20240307_173132_R
せめて30kmクラスのレースは走り切れるようにってね・・・。

つい先日、ロング走のトレーニングやりたいな〜と思って、仕事を早めに切り上げ(フレックス)て、30匱紊らいのコースを走ってみました。
と言うのは、つい最近仲間内の一人が、仕事の後にATGTRAILのショートコースを走っていて、ああ、そんな感じで走れちゃうんだ・・と言うのを見て、自分もやってみよう!って思ったのがきっかけ。
もちろん前述の通り、ロング走耐性をつける目的もあり。
で、当日仕事が予定してたより少し遅く上がることになったため、ATGTRAILのショートコースの、山パートをほぼカット、ただ高松山だけは行きたかったので明るいうちに行くため逆走する感じで、いわばショートコースの外側をぐるっとするような感じでコースを組んでみました。
ちなみに・・・ATGTRAIL/厚木大学学園祭の事はもうご存知・・?ですよね?

自分が2018年頃からちょいちょい参加させてもらってる、毎週木曜20時〜に本厚木駅北口集合でやっているグルラン(グループランニング)を主催している厚木大学という架空のランニングコミュニティがありまして、そこがなんと厚木市後援でトレイルランニングの大会をやると!
そして同日に行われる「厚木大学学園祭」は、トレイルランニングをやらない人をターゲットとした、様々なイベントや体験、飲食やポップアップなどが楽しめる、いわばお祭り=学園祭!
こちらは本当に楽しみで、自分は当日ATGTRAIL側のボランティアで参加するのですが、時間があれば学園祭の方も行ってみたいくらい。お子さんが楽しめる出展もあるのでぜひ、足を運んでみてほしいです!
詳しくは、公式のInstagramをチェック!↓
ATGTRAIL/厚木大学学園祭

で、その大会がロングとショート2つあって、そのショートコースを参考にしたのが今回走ったところです。
sho-to
↑ショートコースのマップ。で、これを参考にして
キャプチャ
こんな感じで走ってきたわけです。距離は約25辧△△鵑淙僂錣蕕覆い任垢福

20240307_165922_R
本厚木駅を16時40分くらいにスタートし、20分くらいで「恩曽川」沿いの道に出ます。
ここは大会コースで言うと終盤に走るところで、↑の通り背後には大山がドン!ロングの方なら、あの山頂から降りてきて走っていることになるので、ちょっと振り返ってみると良いかもしれません。
20240307_171533_R
そして日曜朝7時からの「高松山グルグルクラブ」で走っている高松山へ。
ここは山頂直下の階段〜木段を降り切ったところで、レースだとやはり終盤にここを写真向かって右手に曲がって進むことになります。
この日はここから山頂へ・・と、この木段を登っている途中で、トレランの格好で下りてくる人に遭遇。気になって声をかけてみたら、なんとATGTRAILのロングにエントリーされている方で、この日はトレーニングで来てたとのことでした。こやってレース日以外でも足を運んで貰えると、微力ながら関わらせてもらっている身としてもなんだか嬉しいもんですね。
ぜひ、日曜の高松山にも来ていただきたい!
20240307_172119_R
17時21分、高松山山頂を通過し・・・
20240307_173132_R
小町神社。レース当日はなんと、この写真中央奥の方から出てくることになります。
どんな道かは・・・走ってみてのお楽しみ!
20240307_173929_R
小町神社を降りてからは、大会のコースからは外れて玉川沿いに上って七沢の方へ向かいます。
正面には雪化粧した大山が。大会当日はどうなるかな〜雪があまり残ってないと良いのだけど・・・。
20240307_175645_R
だいぶ暗くなってきて七沢へ到着。そろそろヘッドライトと、ザックには自発光ライトを着けます。
ここから清川村の方に抜けていくんですが、ここはちょっと気の抜けないロード区間。
20240307_181445_R
で、清川村の尾崎の交差点に差し掛かり、道の駅に行くか迷って結局行かず厚木方面へ。
こっからがまた、一部街灯が無かったり歩道が狭くなったりで結構緊張してたw20240307_183659_R
18時36分、飯山温泉の入り口。レースだと序盤のロードを走り終えて、ここから山パートに入ることになります。
20240307_184728_R
ここからは小鮎川沿いを暫く南下。スタート地点からは暫くこの川沿いを走ってくる感じ。
遠くには厚木市街の街灯りが見えてますね〜。
20240307_192147_R
はい!そしてここがスタート地点!といっても暗いのでよくわからないw
ちなみにここに写ってる木はぜーんぶ桜!なので、タイミングが良ければ3月24日は桜満開でレーススタート、ってことになりますね。
20230325_191620_R
ちなみにこの↑の写真は、1年前の3月25日に写した、スタート地点の夜桜。
今年は桜の開花も早いって事なので、きっと大会当日はドンピシャのタイミングでしょう!
20240307_193124_R
で、最後、厚木中央公園。ここが大会のゴール地点であり、かつ厚木大学学園祭の会場でもあります。
当日は学園祭でも上がっているところに、大会のランナーがゴールしてくるという事になる訳です。
ランナーからすればみんなから拍手貰えるだろうし、学園祭の参加者からすれば次々とゴールしてくるランナーを迎えて盛り上がれるという、シンクロ率2000%くらいのヤバイ相乗効果が期待できるわけです。すごい!

キャプチャ
で、結局走ったのは

距離:25.47
移動時間:2時間21分02秒
獲得標高:312m

って感じっで、休憩込みでも2時間50分くらいだったので、なるほど、これならちょっと仕事早上がりしたらさっくり走りに行ける。トレーニングとしても走りやすいし良いコース見つけちゃいました。
ちなみにこの日は木曜だったので、この後の厚木大学のグルランも参加してきましたよ!めっちゃ疲れてたけど・・・w

そうそう、それからこの日は前から気になっていたパラチノースを試してみたんですが。
20240309_214039_R
これね。
結論から言うと、今までのロング走で一番、パフォーマンスが後半も落ちにくかったです。
走っている間はこれを2本、水に溶かして約600ml持ち歩いていたのと、あとは途中でANDO_を1本食べたくらい。あ、水は途中2回ほど継ぎ足ししているのでトータルで1.2Lくらいは飲んだかもしれないけど、その後のグルランでもしんどかったけど走れたし、かなり効果がある気がします。
あと、甘すぎず、と言うか本当ほんのりとした味なので、飲んでいて嫌にならないのも良いです。
「道がまっすぐ」の店主小山田さんは、Podcast「エスカレーターに乗るトレイルランナー」でも、これをオススメされてました。麦茶に混ぜるのも良いみたいです。

10卍度だとあまり効果は感じられないと思うので、20勸幣紊了は今後使うようにしてみたいと思ってます!
もちろん、あくまで個人的な体感の話なので、使った人全員が同じように効果を感じるかは分からないけど、仲間内で聞いてみると効果を感じているor効果があった、というケースが優勢です。

より補給食的に摂取したい場合は、こちらもオススメ。

という事で、なんか話が混線してしまったけどw
ATGTRAIL/厚木大学学園祭楽しみ!
高松山良いよ!
パラチノースもオススメ!
というお話でしたw
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック