u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

タグ:patagonia

P1040268_R
まだまだ夏のつもりです。


続きを読む

907602a9.jpg

fe6b2213.jpg

0405ffaa.jpg

c50d0585.jpg

スキー、キャンプ、秋冬のレイヤリングにかれこれ10年くらい愛用していたMOONSTONEのマイクロフリースが、先日の雲取山で遂に限界突破してしまった。
GWの雲取山でも化繊劣化による白い粉が出たりしていたのだが、洗濯してどうにか復活…と思ったけどやっぱりダメだった

と言う事でここのところ新たなるミッドレイヤーを探して色々と見ていたのだが、結論、patagoniaのcapilene4を購入しやした。


ミッドレイヤー、正確には厚めのベースレイヤーと言った方が良いかも知れないpatagoniaのcapilene4。
他にもマイクロフリースのレイヤーとしてTNF、MAMMUT、lowealpine、OR、ファイントラック、果てはアークテリクスまで見たのだが、結論としてcapilene4ほどバランスの良いレイヤーは無いかと思われたためだ。

capilene4で使用されている素材はポーラテック パワードライ。その名の通り保温性と速乾性を持ち合わせた優れもの。無雪期や晴れた冬山ならこれとベースレイヤーでも行けそう。もう一段階薄手のcapilene3も考えたが、先日の雲取山で夜だいぶ寒かったのでここは保温性を重視して4を選択した。

これがあれば雪の雲取山も大丈夫か?…取りあえず、こちらも今週末の登山で試してみるかな。


↑このページのトップヘ