u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

タグ:RPM

山に行けない間の繋ぎ企画だった『山モノ語り』も6回目。
今回は小型バックパックの名品『BlackDiamond RPM』です。
DSCN2906_R

続きを読む

今週末は天気も良さそうだね。
久々にスカっと晴れたテン泊がしたいものだ。

と言うわけで、今週末の山行に向けてちょいちょいパッキングを試している。
同行する隊員Tに話を聞いたら、何でも今回のテーマはいかに体に負担をかけないで行くか、つまり「ウルトラライト」。
ふふふ、ある意味俺のニガテとする分野だ・・・・。

まあ、さすがに真冬でもないしここのところ山の気温も上昇傾向なので防寒着などの対策があまり必要なくなった分、荷物はかなり軽量化できる。
と言うわけでざっと持っていくツモリのものを並べてみる。
DSC_0875
食料や着替えは含まれてないけど、ざっとこんなもん。
あとはレインウェア系とお酒とかが入るくらいか。
DSC_0876
さすがにこの状態でパッキングするとスカスカ過ぎて恥ずかしい。某タレントがお飾りのように背負ってるバックパックみたい。

しかしこれだけ荷物も少なくて、しかもナムチェにSKINNY tooで行こうというのにウルトラライトとは・・・。
うーん。せめてバックパックだけでも何とかならんかな。

・・・そう言えば、アレがあるな。
アレが。昔試してみたアレをやる良い機会だろうか。

続きを読む

そう言えば昨年末にうわさになっていたBlackdiamondのRPMの廃番の件。
そろそろ2011春モデルがUSサイトで発表されているかなーと思ってみてみたら、以前ネットで流出?していた画像のもとと思われるモデルを発見。

Blackdiamond 2011Spring/Summer 
モデル名:BURN
http://www.blackdiamondequipment.com/en-us/shop/mountain/new-fall-2010-mountain-gear/burn


burn01
burn02


【スペック】
Volume :
[M] 26 L (1,587 cu in); [L] 28 L (1,700 cu in)
Average Stock Weight :
[M] 1,000 g (2 lb 13 oz); [L] 1,020 g (2 lb 4 oz)
Materials :
210d Nylon Ripstop, 420d Nylon Twill
これが後継と決まったわけではないが、シルエットやサイズを見るとかなりRPMに近い。
大きな変更点は、ウエストバックルがしっかりしたものに変更されており、RPMよりもフィット感が向上してそう。ウエストポケットも追加されてる。
ただ、トレードオフだけど重量が・・・1,000gって
往年の名作RPMには遠いスペック。
そういえばストックホルダーが無くなってる!これは下部のストラップとバンジーでセットしないとか。

RPM買っといてよかった・・・!
・・・でもこれも実物見てみたいなあ。

ちなみに
名称未設定-1

http://www.blackdiamondequipment.com/en-us/shop/mountain/new-fall-2010-mountain-gear/blast


こちらはBLAST。
BURNのレディースモデルらしい。
2011モデルはメンズ/レディースの展開になるのかな?

e1e65dac.jpg
某有名トレランナーさんにより一躍小型〜中型バックパックの金字塔に上り詰めた?BlackDiamondのRPMが今度の秋冬ラインナップから姿を消す?らしい。 (写真は現行RPM)
 正確な情報は不明だが、本格的なモデルチェンジって事なのか、後継モデルが出るのか…。
既に販売元であるロストアローの展示会の様子がネットに流れていて、そこにはRPM?らしきモデルの画像も。
色やロゴのカタチが変わっているけどあのシルエット、バンジーコードはたぶん…!

カラーは現行のドロミテ・マスタードからエメラルドグリーンとライムイエロー的なカラーに。
右上に大きめのBlackDiamondロゴ。 果たしてこのモデルがRPMのモデルチェンジ版なのか、そしてRPMの名は継承されるのか? 実に気になるところである。

17d55b69.jpg
d09d10f7.jpg
3de16dc8.jpg
d66fe8bc.jpg
0fa7c1c8.jpg
結果発表。 入った ちょっとびっくり。まさか全部入るとは…。最初、プラティパス以外のものを入れてみたら入ったけどプラティパスが入れられなかったので、先にプラティパスを入れてから再度パッキングしてみたら見事に収納。 恐るべしRPM。
ただ、この状態だと背面が歪んでしまい長時間背負うのはあまり現実的でない。パッキング方法を工夫すれば何とかなるかもだけど。
あと、夏の低山限定だけどナンガのシュラフをシュラフインナーに変更する事でもう少し軽量化&パッキングも良くなるかな。 いずれにしてもテン泊は可能、ただし夏の低山に限る(この装備なら)、って事だね。
危うくナムチェの出番が無くなるとこだったぜ(笑)。


オマケ。 今日の会社からの夕焼け。 赤いね〜。

f47a7930.jpg






昨日思わず購入したRPM。 色々ネットで調べてみるとテン泊したとか、まぁ沢山出てくる出てくる。
ならば!これはきっとRPM購入者としての使命に違いない って事で、やってみましたよ俺も。

今回パッキングしてみたのは?
・MSR SKKINY too(ポール、フットプリント)
 ・シュラフ ・モンベルのエアマット+エアピロー ・ダウンベスト
・一泊分想定の着替え ・ユニフレームのコッヘル(バーナー+ボンベ入)
・プラティパス2L
・ナルゲンボトル
・エマージェンシーブランケット
・オービットちゃん
・コズモちゃん
・エスプレッソパスタ
・救急セット

昨日入れたのにテントが追加されたのが大きなポイント。

これだけでRPMのほとんどが占有されてしまう、ハズだが、果たして如何に。

a6f7d274.jpg











41dc9052.jpg







もちろん早速中身詰め込んでみた。購入したのはM/Lサイズだから約28L、600gの方。
※訂正:M/Lの容量は26Lでした。ちなみにS/Mは24L。

詰め込んでみたのは
・シュラフ×2
・シュラフインナー
・ユニフレームのコッヘル
・ウィンドブレーカー
・ダウンベスト
・オービットちゃん
・コズモちゃん
・エアマット+エアピロー
・着替え
・エマージェンシーブランケット

これだけ入れてもまだ余裕あり。
小屋泊の登山や、テントを小型・軽量化出来ればテント泊も確かに可能かも。
今度の唐松岳リベンジでその実力を確かめさせて貰うぜ …しかし隊員TとはRPM兄弟になっちまったなw

4c40fbf3.jpg
878fc4a0.jpg
c6bbc568.jpg
e755655a.jpg
770215fc.jpg
梅雨明けと共に訪れた急激な猛暑のおかげでどうやら脳内崩壊が起きた模様。
散々悩みまくってたBlackDiamond RPMを遂に買ってしまった…!
 好日山荘にもODBOXにもグレーのM/Lサイズが無く、今日オッシュマンズに行ったら発見。 ほとんど衝動的に購入。 ああ、後悔なんてしてないさっ…! 肉厚なショルダーハーネス萌えだ(笑)

昨年こんな記事で書いていたBlackDiamond RPM。
ぼちぼち2010モデルの店頭入荷が始まってますな。
m23d-bd90634-3a
ミッドサイズのバックパックの金字塔(?)昨今のULブームもあって昨年バカ売れした人気モデルだけに、入荷⇒即完売もありうる・・・かも。

続きを読む

なんだか9月の中旬からはまだ約3週間ほどしか経っていないのに随分時間が経ってるように感じる。
「旅行に行ってたのが随分昔のことみたい」とは相方の言葉だが、まさにそんな感じ。
怒涛の如くあれやこれやと決めたりして、ヤッホーイ♪と盛り上がってはまた落ちて・・・の繰り返しで多少老けましたw
こんなの、まだまだ序の口なのにね。気合を入れなおさねば。続きを読む

↑このページのトップヘ