u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

キーワード:北八ヶ岳ハイクを含む記事

7月の三連休、あちこちで天候が心配されるなか、北八ヶ岳へとゆるーくハイクへと行ってきました。
 DSC08131_R
元々の目的は、ここ最近山から遠ざかっている嫁さんのリハビリハイク。
夏には尾瀬、そして北アルプスも計画しているので、それに挑むにあたり多少登山感覚を取り戻してもらうのが一番の大きな狙いです。
当初は将監小屋あたりでテントを張って、周辺の山をのんびりめ巡る予定だったのですが、奥多摩・奥秩父方面は天候が今一つ。かろうじて期待できそうな北八ヶ岳へと行先を変更したわけです。
北八ヶ岳と言えば登山初心者や山ガール(ってもう死語なんでしょうか?)にも人気のエリア。リハビリにはもってこい!・・・と言う事できわめて女子力の高そうなこのエリアを、禁断の生足スタイルで歩いてきましたよ。 

 続きを読む

今年1年を振り返る「2013年反省会」。
今回は昨年に続いて、今年の登山の傾向を数値から読み取る「データ編」です。
と言っても大したデータではありませんけどね。。。

>>昨年のデータ
2012年反省会 その3【データ編】


思えば2013年の初め、自分は大きな野望(?)に燃えていました。
それはいくつかの目標を掲げたうえで、今年達成したいと思っていたプラン。
すなわち
「日本海から北アルプス3,000m級の頂へ。Sea To Summit!」
43e2b64a

要するに栂海新道です。
このロングトレイルを歩くために考えたのが

・複数泊の山行を増やすこと
・長時間の行動に慣れること
・登りの苦手意識を克服すること

この3つです。
この3つのポイントをベースに、GWの奥秩父縦走、7月の甲斐駒黒戸尾根ルートまでは順調だったのですが・・・。
まあ、なんと言いますか、なかなか思い通りにはいかないものですねぇ。。。
取りあえずデータ、見てみましょうかね。



続きを読む

8月に行った北八ヶ岳ハイクからはや1か月。仕事が多忙とはいえ、この間ほとんど休みも取れず=当然山にも行けず・・。いい加減ストレスが爆発しそうだったので、ちょっとだけ息抜きに山歩きに行くことに。
DSC_0442_R
地元の駅を早朝5時過ぎの電車で出発。目的地は丹沢・塔ノ岳です。続きを読む

↑このページのトップヘ