u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

カテゴリ:物欲魂 > テント・シェルター

m_k_1122572_cyl
こういうクセのあるプロダクトは、どうしても気になる・・。
 続きを読む

2819_1
何気なく2017年の新しいテントを物色していたら、ちょっと良さげなシェルター発見。続きを読む

突如として持ち上がった、我が家のテント問題。
DSC04469_R

 続きを読む

DSC_0813_R
最近念願のシェルターを購入した事で、改めて「シェルターって?」について個人的考察をまとめてみましたよ。
 続きを読む

先日購入したモンベルのU.L.ドームシェルター1型にシーム処理をしてみましたよ。
DSCN4722_R

続きを読む

ついに行っちゃいました。
DSCN4713_R
 続きを読む

気になるものは気になる、2016に登場するNEWモデル。
GT_Tents_MountainHardwear_Ghost2UL_opt
まずは一番?気になるテント・シェルターなどなど。
 続きを読む

2015年のテーマともいえるショートハイク(=スピードハイク)。
限られた時間内で歩行距離を稼ぐために荷物をシンプルにして体への負荷を減らす、というコンセプトに基づき、色々とギアも様変わりしてきました。
その甲斐もあって、個人的には確かにハイクの幅も広がったし、例えばこの前の鷹ノ巣ハイクの時のように、幕営後にラン&ハイクで別エリアまで足を延ばす、という選択肢も出来ました。

これを突き詰めていくと、おそらくその先にあるのはOMMのようないわゆるファストパッキングを主体としたハイキングスタイルになるかと思います。
デイハイクの範疇であればいいのですが、ではオーバーナイトとなった場合、現状のギアで一番ネックになるのは・・・そうですね、大きく2つ。
シュラフとテント、ですかね。

DSCN1001_R
シュラフに関しては一先ずおいておきますが、今回はオーバーナイトハイクを想定した、ファストパッキング(と言っていいのかもちょっと自信ないですけど)というかスピードハイクにおける個人的幕営装備考察、をしてみました。続きを読む

まあ、買う買わないは別として。
DSC06956_R
再びソロシェルター熱がフツフツと。続きを読む

GW後半戦の初日、どこも高速は大渋滞しているようで・・・。
自分らも本当なら今日出発している予定だったのですが、自分が風邪を引いてしまった(もう治りかけですけど)ため明日日帰りでのハイクに切り替えました。
という事で、ぽっかりと空いてしまった土曜の午後、そう言えば前から気になっていたあることを試してみることに。
 DSC_1992_R
最近めっきり出番の減ってしまったMSR HUBBA HUBBA HP。
今季NXにバトンタッチしてしまいましたが、我が家ではまだまだ現役です。
これ、インナー無しでフライだけでもフリースタンティング(自立)出来るんですけど、試したことが無かったんですよね。
という事でちょっとやってみました。
 続きを読む

↑このページのトップヘ