u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

カテゴリ: 自転車

昨日の夜に抜歯の痛みが引かないのでお山はお預け、なんて言っておきながら、さすがに快晴の土日を何もしないで過ごすことも出来ず・・・
DSC_2641
と言っても動き出した時間も遅かったので山は諦めて、久々下北沢のBOZEMANへ行ってきました。続きを読む

先日の記事『Fast&Lightなシューズが欲しい』では予想以上のコメントを頂きありがとうございました!
色々な意見が聞けて助かりました。どれを選ぶのも一長一短だったりしますが、とても参考になりました。

で、早速皆さんからの意見を頭に叩き込んで、実物を見るためにODBOX渋谷店へ。
今日は天気も良かったので久々にチャリで渋谷まで向かう事に。
DSC_2589
DSC_2588
今日はグローブ・ジャケット・パンツが全部OUTDOOR RESEARCH。まるで販売店の回し者のようなスタイル(^^;
ちなみにセントリフュージパンツですが、やはり自転車などよりスピードが出でて、前面に風を受ける状況だととても調子がいいです。=山での強風下でも先日の塔ノ岳の際のように効果はバツグン。今冬購入したもので久々のヒットです。

DSC_2593
先日の大雪の際、多くの車が乗り捨てられていた山手通りから原宿へ抜ける坂道。
まだ北斜面にはたっぷり雪が残ってますが、さすがに放置された車はもう1台もないですね。続きを読む

今日は本当は山に行くつもりだったけど、ちょっとやりたい事あったのと体調がイマイチという事で取りやめ。
と言ってもこんなに天気が良いのになんもしないのも勿体無いって事で、久々にチャリで三鷹に行ってきました。
DSC_1605

今日は陽射しも良く出ていて気温も上昇。
寒いかなーと思ってきていったヘリウム2も日中は要らないくらいの陽気。
結構暑かったので途中の井草八幡にちょっと立ち寄りして涼む事に。
DSC_1596
秋の陽射しを受ける参道。
木陰に入ると通り抜ける風も冷たく、火照った体に心地よい。
DSC_1598
DSC_1601
井草八幡。
久しく寺社仏閣に触れていない自分にとっては割りと身近にある神社。
広々とした境内とずっしりと重厚感のある山門、そして良い具合に渋い本殿がお気に入り。

DSC_1602
さて、一休みしたら再び三鷹に向けて出発。

今回三鷹に向かったのはとある事情から。
それは使用しているアルコールストーブの風防を物色したいこと、あとはORのセントリフュージパンツを吉祥寺のA&Fで見たかった、ということ。
続きを読む

今週半ばから分かっていたけど、週末は天気がイイ!
でも、今週末はお山はお休み。でもどっか行きたい。なんかしたい。
だって
DSC_0794
夏っ!!って空だし!


という事で、そうだ、多摩湖に行ってみよう。
奥多摩湖じゃなくて、多摩湖。

DSC_0770
実はまだチャリの空気入れ買ってなかった・・・という事で中野のチャリ屋さんで空気補充。
11時35分、中野出発。天気は快晴、チャリ日和!続きを読む

今日は自宅でやっつけなければならない事があり。
昨日とうって変わって風も穏やかで快晴。にも関わらず山には行けず。
IMG_20120513_132237
ってモヤモヤするのもアレなので午後からチャリでひとっ走り。行き先は池袋。
目的はmacpacのカカポ35の2012モデルがあるか、好日・秀山荘・エルブレスを巡ってみる。

結果として、どこにも2012モデルのカカポ35は無かった。新宿の石井や好日でも見ないんだよなあ。
一体どこに行けば現物が見られんですか金勝さん・・・。

好日で店内物色。
ORのヘリウム2ジャケットを試着してみる。先日ヤマケイのモニターに応募した際Sサイズで出したけどやっぱりサイズはSでちょうど。当たると良いな。まあ当たらんだろうなあ。

DSC_0790
最近山屋に行くと張ってあるドコモの山岳電波入りまっせMAP。
こう見ると稜線とかは大体入るようになったんだねえ。いやー大したもんだ。
今年行きたいと思ってる燕岳〜常念山脈も大体入る。
DSC_0793
そう言えば中央アルプスの木曽駒〜空木岳のトレイルも行ってみたいんだよね。ここはなんかすごい気持ち良さそう。
去年木曽駒のトレイルの写真が電車の中吊りであったような気がする。モデルが黄色いRPM背負ってたっけ。

DSC_0794
そして気になるmacpacのカスケードゲイターをつけてみた。
やっぱりこのくらいの長さがあると安心感あるね。見た目よりスリムな感じ。そして予想はしていたけど結構暑いわ。。。これは夏場は厳しそう。脹脛に汗かきそうだ。やっぱりMHWのゲイターの方が良いかなあ。
デザインはこっちなんだけどなあ〜断然。
続きを読む

前回の妄想⇒こちら

先日来色々と物色中の中型バックパック。
ふらふらとネットでも調べたりしているのだが、この前Hiker'sDepotさんのサイトを見ていたら
Jam_35L_Pack_Unisex_Grease
これが載っていた。
GOLITE JAM35

UL系のバックパックは視野に入れていなかったので、なるほど、と思い色々調べてみたら結構良さそうだった。
ただ如何せん容量が35Lというのはどうなんだろう。前回も書いたけど、容量以上に入るタイプが、それともそうではないのかでだいぶ違う。
という事で、現物を見にいってみた。

結論から言うと、GOLITE JAM35は『きっちり35L+ちょっと』といった感じ。
JAMシリーズは今年から35L、50L、70Lで名前が統一されたらしいけど、それぞれのサイズごとにキャラクターがハッキリしている。
なので、要するにそのキャラクター以上のものを求めるのであれば、そこに詰め込むアイテムもしっかりと吟味されたものでなければならないわけだ。
つまり、『普通の小屋泊』程度なら問題はない。が、プラスαとしての『ミニマムでのテント泊』を考えるのであれば、それなりの装備でないと結構厳しそうだ。
やってやれないことは無いけどなあ・・・うーん、結構悩ましい。
そもそも自分はUL系ではないので、なんとなく失敗しそうな気がするんだよね。。。でもこのJAMはパックパックとしての使い勝手は非常に良さそう。
もしRPMがぶっ壊れることがあったら買い替えで候補にしたいけど、RPMとナムチェの間を埋めるにはやや小ぶりすぎるかもしれない。
ここは素直に40Lクラスを考えた方が俺の性格的にも良いかもしれない。

続きを読む

3月20日、春分の日。
春らしい陽気に誘われて外に出た人も多かった事だろう。
自分ももちろん、家でじっとするツモリはさらさら無く本当はサクっと山にでも行くつもりだったのだけど、急遽変更してチャリで出かけることにした。

目的は・・・そうだな、取り合えず以前HUBBA HUBBA HPを試し張りしに行ったあそこに取り合えず行ってみようか。

DSC_0187
途中池袋で秀山荘に寄ったりしつつ、のんびり1時間弱くらいで荒川到着。
遠くには先日完成したスカイツリーが良く見えている。

DSC_0189
で、そのHUBBA HUBBA HPをためし張りした公園?広場みたいなところでちょい休憩。
今日は以前のようにどんよりもして無いし、天気も良いのでサイコーに気持ち良いのだ。
DSC_0191
スカイツリーを眺めながらコーヒーを頂く。
やっぱね、こうやって眺めるものだね、あの建造物は。

この時点でまだ1時半過ぎ。
時間あるなーと思い、せっかくだしスカイツリーまで行ってみることに。
ここからでもそんな遠くなさそうだし。

DSC_0192
荒川CRを走る。
こうやって見てみると多摩川CRと雰囲気はやっぱ似てるかな。
子供が野球やってたり、サッカーしてたり、オッサンがゴルフのうちっぱしてたり。

堀切辺りで荒川から隅田川側に入る。
DSC_0193
隅田川脇のCR的なところまで行くともう目の前にスカイツリー!
いやーやっぱテンション上がるな。


続きを読む

↑このページのトップヘ