u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

カテゴリ: アウトドア

ここのところスノーシューに行きまくっているosonさんのBlogに触発されて、明日は入笠山へスノーシューハイクへ行ってきます(^^
DSC_2722
今週半ばに纏まった雪が降っているようなので、パウダースノーを踏める期待もあり、早くもテンション急上昇中!続きを読む

興奮冷めやらぬハイカーズパーティから一夜明けて月曜日。
この日は週末行われた会社の合宿の代休を取っていて、当初は秩父へ山歩きに行く予定でした。
しかし、前日三鷹から帰宅したのが深夜1時過ぎ、さらにその後何故か録画してあったグレートサミッツのピレネー縦走を観てしまい、気がつけば時間はもう3時半過ぎ。
本当は帰って元気があったらやっぱり山に行こうかと思っていたけど・・・もう無しですなこりゃ。
という事で今日一日はゆっくりと過ごしていました。

DSC_2711
で、午後から所用があって新宿へ。
ガマンしきれず、先日購入したモントレイルの マウンテンマゾヒストを履いていってしまいました。
初歩きが街ですまん・・・。
続きを読む

金曜の夜に抜いた親不知の具合があまりよくなく・・今日は一日自宅でグッタリしておりました。
だいぶ痛みは引いてきたけどまだジンジンと左アゴがはれぼったい感じ。
という事で明日の山はキャンセルすることに・・・トホホ。

DSC_2629
そんな時は決まってコレですよ。
エア登山!
せっかくなので2013年の山について考えたりしてました。続きを読む

昨日22日、ラフマ・ミレーの2013SS新製品のモニター座談会に行ってきました。
image


以前、ヤマケイオンラインで告知が出ていたものに応募していたものに当たって、仕事をそそくさと終わらせてから急いで目黒へ。
それでも45分遅れでしたが‥いや、スミマセン。。続きを読む

12月の始まりに行ったタワ尾根〜長沢背稜から早一週間。
このblogを読んでいる方は既にご存知とは思いますが、初の破線ルート(タワ尾根)で人生初の道迷いを経験しました。それもかなり豪快に(--;
自戒の意味と、今後の参考のために自分がロストしたケースについて考察してみようと思います。
と言っても原因は明確なんですけどね。

まず、タワ尾根の構成について簡単に。
DSC_2256
登山口となる一石神社を起点として、一石山〜人形山〜金袋山〜篶坂ノ丸(すずさかのまる)〜そしてウトウの頭〜タワ尾根ノ頭とつらなる、地図上ではほぼ一直線の尾根で、一石山までは一気に標高差で約400mを登る急登が続き、その後は比較的緩やかに標高を上げてきます。
居智頭、篶坂ノ丸の手前と、ウトウノ頭の手前付近で急な登りがあるものの、それでも素直に歩いていればほぼ問題は無いはずのルートです。

しかし、今回自分達はウトウノ頭から先を、タワ尾根ノ頭方面ではなく、四間小屋尾根方面へと進んでしまいました。
DSC_2257のコピー
通常であれば考えられないルートミス。
これが何故起きたのか。同行した隊員Tとも下山後話し合った結果、大きな原因は『方向感覚が間違っていた』という点。
恐らく多くの道迷い・ロストの根本的な原因となるところだと思います。
では、何故その方向感覚が間違ってしまったのか?
これにも明確な原因がありました。それがもう一つの、最も大きな原因、『思い込み』です。続きを読む

奥多摩に通うようになっておよそ3年。
いよいよその最深部へと。
image


念願の長沢背稜に行ける!って事もあるけど、それ以前にこの週末にかけて日本にやってくる寒気のおかげで、先日パッキングした荷物を全部出して、またパッキングして‥。
やっばりダブルシュラフだとアトモスでは無理でした(^^;

と言うことで久々のナムチェ55+10の登板です。一番長く使っているだけあって、パッキングにも安心感があります。
しかし‥久々に背負うと重い!
や、やっばり厳冬期用のダウンシュラフ欲しいわ‥。

ともかく。寒さ対策はしたんで、あとはゆっくり冬枯れの長沢背稜を楽しんで来ます(^^)/

↑このページのトップヘ