1年ぶりのキャンプは、伊豆は河津へ!
20211120_220641_R


2021年もあと1か月ちょっと、というこの11月の下旬に、ようやく今年初のファミキャンへ行ってきました。
なんせ11月、時期も時期なのであまり寒くならないところへ・・と、ちょうど去年の11月にも同じ理由で、丹沢は滝沢園にキャンプに行ってたんですよね。ただ今年は予約が取れず、色々と探していると伊豆にある「河津オートキャンプ場」がよさそうということを発見。
実は2年前の夏にも、このキャンプ場の近くにある「河津七滝オートキャンプ場」にキャンプに来てたりします。

ウチからだと温暖なエリア=伊豆がアプローチしやすいんですよね。
もうちょい横浜とかあっち側だと、千葉とかの方が良いのかもですが。

という事で11月の20日(土)、早朝に自宅を出発。
工事中の東名を迂回し、小田厚→箱根→三島と進み、まず向かったのは・・・
20211120_091508_R
さわやか!!!www
静岡に来るなら絶対寄ろうと思ってましたw
長野ならテンホウ、静岡ならさわやか!
ここ函南店は11時OPENですが、休日は10時から整理券を配り始めて、10時45分に開店です。
なので朝イチで開店40分前に駐車場待機、整理券6番目をゲットしてからすぐ近くにあるマックスバリューへキャンプの買い出し。
ちょうど買い出し終わって戻って、開店直後くらいでした。
20211120_112226_R
オーダーは定番げんこつハンバーグ。
ん〜〜〜やっぱりゥンま〜い!!
永遠に食えるヤツ・・・!
20211120_113537_R
瞬殺ですw

さわやかはハンバーグが美味しいのはもちろんですが、店員さんが本当に丁寧で親切。
子供連れと分かると、常に気を配って、何かあれば声をかけてくれたりします。
親としても安心して入れるお店。
次も絶対静岡来たら寄ると思う・・・!タイミング難しいけど。

さわやかを出た後は、ひたすら河津へ向かってドライブ。
途中、修善寺手前にある「伊豆のワイン蔵 なかじま」さんへ立ち寄り。
ここでお目当ての反射炉ビアと、Repubrewの三島シークワーサーセゾンを購入。
写真撮り忘れたけど、オーナーさんがめっちゃお酒詳しくてびっくり。クラフト系のビールも品ぞろえが多く、オススメのお店です。ちょっと車が停めにくかったけどw


で、あっという間にキャンプ場へ。
受付は代表者のみ、検温とアルコール消毒などを済ませると一通り利用についての説明を受けて、早速サイトへ。
20211120_134404_R
このサイトがまたとても良かった!
フラットで区画が広く、↑の写真で見えているところの手前にさらに車を横付けするスペースがあるので、区画は丸々キャンプスペースとして使える。
ペグも入りやすく、水はけも良し。
20211120_145310_R
サクサクっと設営。
20211120_145108_R
今回は荷物をだいぶ減らしたので設営もめっちゃ楽でした。
このスタイルで良いんだなと・・・。
ちなみに奥に移ってるユニフレームのツーバーナー、今回出番がありませんでした・・・。
冬はアルパカストーブがあるし、そこで湯沸しも鍋ものの調理もすんじゃうし、あとは焼き上手さんαがあれば十分ですな。


オリーブカラーのアルパカもかっこいい・・!


テント内でストーブを使うときは一酸化炭素中毒防止にアラームも。


ストーブの周りに置いているテーブルはこちら。サイドテーブルとしても使えるし便利です!

20211120_145557_R
20211120_150025_R
早速乾杯!
反射炉ビアの↑「English Pale Ale」がめちゃくちゃ美味かった!これ飲みやすいし後味爽やか、するすると飲んでしまう。
20211120_151056_R
そして、自分たちのサイトは目の前にこんな感じの遊具があります。
おかげでサイトに居ながらにして子供も見れるという超好立地。
一応子供の近くに親どちらかはいるようにしていたけど、何かあってもすぐに行けるし目の届く範囲です。
20211120_152808_R
息子連れて場内散歩。
キャンプ場奥にはちょっとした広場があり、ここにはハンモックが常設されていました。
さらにボルダリングのウォールもあるのだけど、こっちはホールドが外されていて使用不可になってました。
奥の山の稜線に見えているのは「河津ウィンドファーム」の風力発電。三筋山の山頂に設置されているらしい。
20211120_152836_R
「お面の葉っぱ!」
とご機嫌な様子w
20211120_153333_R
河津オートキャンプ場、場内の写真あんまり取らなかったのだけど全体的に言えるのはとにかく設備が綺麗です。水場もこんな感じで洗剤スポンジ、更にコインランドリーに、奥には製氷機(有料)もあります。
トイレもウォシュレット付き、貸し切りの家族風呂もあるしコインシャワーもあり。
正直なところ今まで行ったキャンプ場の中ではダントツで快適ですw
サイト数はそこまで多くないので、夏場なんかは予約取れなさそう・・・。
今時期に来れて良かったのか知れないです。
20211120_165231_R
そんなこんなでいつの間にやら真っ暗。
なので焚火タイム!
20211120_171853_R
今回も活躍のPaagoworksの「ニンジャファイヤースタンド」。軽いしコンパクト、焚火を楽しみたいだけならこれで十分。もちろん調理にも使えるけど、その場合はトライポッドが合った方が楽かな。


280gと軽量なんで山のお供にも。


焚火台の下には必ず焚き火シートを!

20211120_182352_R
夜ごはんは豆乳鍋。
アルパカストーブであらかじめお湯を沸かしておいて、それを使ってさらに煮込みます。
20211120_183714_R
今回はテントのフロント側を全部開けた状態にしてましたが、それでもストーブのおかげでテント内はそこまで冷え込まず。鍋のおかげもあって結構温かかったかな。ちゃんとフロントも締めて(換気はしつつね)おけばもう少し温まったかも。


電源要らずなのでアウトドアはもちろん、家でも大活躍。鉄板料理から鍋までマルチに使えます。

20211120_202350_R
嫁さんと娘が先に寝ちゃったので、男同士で焚火タイムw
火吹き棒で火力アップさせるのが楽しかったらしい。
20211120_215949_R
キャンプ場は午後22時消灯。
静まり返った場内をちょっと散歩。
月が綺麗な夜でした。
20211120_221334_R
久しぶりのキャンプの夜。
やっぱりいいですなあ。
この後自サイトで少し飲んで、11時過ぎには就寝。
20211121_063821_R
翌朝は6時半ごろ起床。
この日は天気が崩れる予報だったので、早めに撤収予定。
20211121_064214_R
20211121_094524_R
9時前にはサクっと撤収完了。
ちなみにゴミも捨てられます。分別もしっかりしていて、本当ありがたい。。。

この後はキャンプ場から15分ほどの「踊り子温泉館」へ。
ここはキャンプ場で半額券を貰えるので、かなりお得です(1000円→500円(大人))。
20211121_131929_R
三島に戻り、村の駅によってお土産買って・・・
あとは御殿場のアウトレットに寄って、東名の渋滞でのんびりと帰宅しました。

丸々1年ぶりとなったキャンプでしたが、繰り返しになるけど本当にいいキャンプ場でした。
子供連れなら一度は行っても損はないと思う。自分としてもまた行ってみたいし、次行くなら2泊で行きたいかな・・1泊だと周辺のスポットとか全然回れなかったし(;´Д`)
子供たちも久しぶりのキャンプで楽しんでくれた様子。
これから真冬はちょっとキツそうだから、次は春先辺りかな〜。