今年も無事、迎えました。
12年目。
20210725_082901_R

遅ればせながら、先日7月23日で当blogも12年目を迎えました。
もはや毎回恒例となっていますが、ここまで細々と続けている(つもり)のblog、たまにでも覗きに来てくれる皆さんのおかげでございます。本当に、本当にありがとうございます。

昨年から続くコロナ禍の影響もあり、引き続き山に行ける機会は激減。結果、blogとしてもネタが無くて記事にするのもたまの物欲系ばかり・・となると、本当見に来てくれている方には申し訳ないなあ、という気持ちもありつつ、かといって無理に記事に書くこともある訳でもなく(;´Д`)
山に行かない代わりにランニングだけは順調ですが、これもあまりにデイリーのこと過ぎて、blogと言うよりはInstagramやTwitter任せ。
それでもやっぱり、ちゃんと書きたいこと書けるメディアはblogしかないんですよね。一時期noteへの移行とかも検討していたけど、結局めんどくさくて引き続きここで、マイペースマイペースで続けていきたいと思ってます。
そんな感じなので、12年目もゆる〜く、お付き合いください。

そうそう、デイリーのこと、と言えばランニングネタで少し。
先日、小田原チャレンジ!って言って40劼曚描ってきたのですが、

元々は行き先白馬の予定が、コロナ禍もあり小田原に変更。
このラン旅のために年明けからランニングを強化して、3月4月は特に月間300卅宛紊膿箘椶靴討泙靴拭
その後、小田原チャレンジの際に痛めてしまった腸脛靭帯炎もあって、5月〜6月と失速w
7月に2週目になってようやく、3月4月ごろのようなペースでランニングが出来るようになってきました。
思うのは、体の変化ですね。5月〜6月は月間走行距離も本当減ってしまって、5月は後半まで結構走ったので250kmくらいでしたが、6月は150劼らい。この6月だけで体重は2kg弱リバウンドしちゃいまして・・・。リハビリを兼ねて5劼らい走っているうちは全然体重減らなくて、10kmで推移出来るようになってからようやく体重も減少に転じ、今やっと1圓らい減った感じです。
要するに、月間250km〜300劼らい走るペースでないと、体の変化で起きにくいのかもしれないですね(自分の場合は、かもですが)。

このランニングにしても、本来は走ること自体ではなく、山での行動範囲の拡大やリスクヘッジが目的で始めたものでした。で、2019年の黒部五郎の時も結構実感できたのですが、その頃より体重にしても4圓曚標詐、体力面でも特に走力はかなり2年前よりも上がっている(つもりw)と思っていて、おそらく今はここ10年で確実に一番体力があるだろうと、勝手に自負しております。
それもあって、今年の北ア(か南か)についてはちょっとまた挑戦的なルートで行ってみたいなー、と思ってます。まだルートは確定してませんが、もし行けたらいいなあ・・・と思いながら、地図と睨めっこする日々です。

よく言われる事ですが、体力を着けることは一番のリスクヘッジです。
どんなに良い道具軽い道具を持っていても体力がついてこなければどうにもならないし、逆に体力があれば多少道具などでのハンデはカバーできるし、トラブルが起きた時のリカバリーもしやすいでしょう。
・・・なんて偉そうなこと言ってますけど、それでももともとはちょっと体力つけば良いくらいの気持ちだったんですけどね、走れるようになって欲が出ちゃったかな。

20210715_180911_R
とまあ、なんだからイマイチしまらないですが、引き続き12年目もどうぞ、よろしくお願いします。