夏の名残り、ほのかにひんやり、シングルトラック。
DSC_3921_R
久々陣馬山、その△任后


 久しぶりの陣馬山山頂。
からの景色は・・・
DSC_3870_R
うん、富士山は残念ながら雲のなか。

せっかくなのでちょいと休憩。
DSC_3869_R
山頂にはいくつか茶屋があるけど、この日開いていたのは清水茶屋さんだけ。
ドリンクを買ってベンチで一休み。
DSC_3873_R
自分は自前のヴァームとちくわパン。
皆さんちくわパン知ってます?今の時期だけ限定のパンですよ。
見つけたら5個くらいはストックしておきましょうw
DSC_3875_R
たっぷり30分くらい休憩。
さすがに山頂となると風も冷たくて、じっとしていると体が冷えてくる感じ。
パタのフーディニジャケットを羽織ってちょうどよいくらいでした。
12時6分、山頂を出発。まずは明王峠を目指します。
DSC_3877_R
陣馬山山頂からは、序盤こそ木の根の張るいやらしいトレイルが続くけど・・
DSC_3886_R
しばらくすると超絶気持ちのいいシングルトラックが出てきます。
やー最高っすな。
DSC_3891_R
12時19分、奈良子峠を通過。
DSC_3896_R
12時23分、あれ、あっという間に明王峠に到着。ここってこんなに近かったっけ??
茶屋奥のベンチでは年配ハイカーさんが6名ほど休憩中でした。
DSC_3899_R
さて、今回はここから相模湖方面へ一旦下って、途中から右に逸れて元の登山口に戻る予定。12時25分、一息入れて明王峠を出発。
・・・したのはよかったけど、このルートどうやらこの日は人が入っていなかったらしく、先頭を走っていると蜘蛛の巣地獄でしたw
DSC_3901_R
明王峠を下ってすぐにある、なんだかお化けっぽい木。
DSC_3906_R
途中で一度林道を渡って、再びトレイルに入ります。
DSC_3909_R
それにしてもこちらのルートも非常に歩きやすい。蜘蛛の巣以外は!
DSC_3911_R
ここの分岐をまずは右へ。またも蜘蛛の巣ありそうな雰囲気満点。
DSC_3914_R
杉の林のシングルトラック。
DSC_3917_R
途中で登山道脇が崩落しているところあり。これ、去年の台風19号の影響かなあ。
高巻きで迂回しますが、やや崩れやすく通行注意です。
DSC_3931_R
ここの分岐も陣馬の湯方面へと下ります。山と高原地図だと破線になっていたかな。
DSC_3933_R
DSC_3936_R
破線とは言ってもとっても歩きやすいルート。特に危険個所などはない感じですね。
DSC_3938_R
奈良本峠からのルートと突き当たりで合流。ここを右手に進みます。
DSC_3939_R
すぐ先の分岐をさらに右へ。
ここをまっすぐ行くとイタドリ沢ノ頭方面。
DSC_3942_R
細くやや急なトレイルを降りていくと、栃谷川にぶつかります。ここの水がまたキレイ!
顔洗うとめちゃくちゃ気持ちいい!
この写真の橋を渡って、民家脇見たいなところを登っていくと・・・
DSC_3944_R
13時18分、林道に合流!
あとはのんびり林道歩き。てくてく下っていきます。
DSC_3949_R
13時35分、登山口に帰ってきましたー。
予報では晴れるはずだったけど、終始薄曇り。まあ、暑すぎず寒くなく、ちょうどよい感じのラウンドでした。

キャプチャ02

キャプチャ
STRAVAのログ。
12kmちょいのおいしいどころどりな感じの快適なトレイルでした。
その気になれば高尾山まで行って中央線で戻っても来れるし、相模湖駅にもエスケープできるので色々遊べそうなルートですな。
これからの時期、気温も下がって走りやすくなるので、またちょいちょい来てみたいです。