久々新調、モバイルバッテリー。
DSC_3106_R
RAVPOWER RP-PB186(PowerBank)10,000mAhモデル

きっかけは、今年2月の奥多摩でのテント泊。
 

この時、持参していたモバイルバッテリー(Ankerの)を使って、いつものように就寝時にスマホを充電しながら寝ていたのですが、朝起きて見たら全然充電されてない!しかもモバイルバッテリー側の充電ランプもめっちゃ減っているのに。。。もちろん、自宅で前日にフル充電した状態で持ってきていたのですが、思うに寒さのせいか上手くスマホ側に給電されなかったようなんです。
ただ、昨年末の忘年会ハイクの際はきちんと充電されていたことを考えると、もしかしたらモバイルバッテリー自体も寿命なのかも。なんせこいつは6年前に購入したベテラン選手なので・・・。


という事で、2月以来なんとなくモバイルバッテリーはちょこちょこ調べたりしてました。が、なかなかコレっていうのが見つからないまま時は過ぎ・・・気づけば7月。
そろそろ連休のキャンプに備えてモバイルバッテリーも新しくしとこうかなあ、と思っていたところで、ふとアマゾンで本当にたまたまRAVPOWERというブランドのモバイルバッテリーが目につき、ちょっと調べてみたところ・・・

・容量10,000mAhで重量も190gとかなり軽量。
・USB-AポートはQuickCharge3.0対応、USB-CはPowerDelivery対応(しかも最大29W出力)。
・サイズもAnkerよりコンパクト。
・アマゾンの1,000円引きクーポンが使える。←コレ重要w

ふーん良いじゃん。

実はモバイルバッテリー、買い替えるなら10000mAhか13,000/15,000mAhのにするかでちょっと迷っていたんです。ただ、実際問題、ヘッドランプにしてもデジカメにしても予備電池をそれぞれ持っているので、ここの所はモバイルバッテリーの使用用途としてはもっぱらスマホの充電のみ。
それであれば10,000mAhもあれば、2泊程度でも十分事足ります。そうすればよりコンパクト・軽量なモデルを選択できます。

そこに来てこのRAVPOWER、中でもRP-PB186はこのクラスではかなり貴重なPD対応モデル。
上手くすれば手持ちのノートPCにも給電が可能(実際使うかどうかは別としてね)なわけで、山やキャンプ以外ではほとんど出番のないモバイルバッテリーも、もう少し活躍の場が増えるかもしれません。
※実際のところ試してみましたが、残念ながらDellのInspiron7391には充電できませんでした。
数年前と比べれば、色々なところで充電ができるようにはなりましたが、それでも持ち歩くなら軽量・コンパクトであることに越したことはありません。
という事で、前置きが長くなりましたが早速購入したものが手元に届いたので軽くレビューなど。
DSC_3100_R
DSC_3107_R
まず第一印象。
パッケージの状態で持ってみて「軽ッ!!!」
そして開封して実物を手にして
「小っさ!!軽ッ!!!」
いやあ、決してステマではなくですね、本当正直びっくりしましたよ。
6年分の進歩を一瞬で実感しましたねw
DSC_3108_R
インジケーターの隣のボタンを押すと、4つのLEDランプが青く光ります。
4つ点灯でフル充電、以1つ減るごとにー25%という分かりやすさ。Ankerの時は10段階表示だったけどイマイチ分かりにくかったですもんね。細かすぎたというか。
DSC_3109_R
ちょっと分かりにくいけど左がPDポート(USB-C)で、最大出力29W!
右がUSB-Aポートで、独自の「iSmart」で接続デバイスに合わせた最適な給電が可能、こちらが最大18Wの出力。2ポート同時給電も可能。
DSC_3110_R
同梱物。
これのほかに小さいリーフレットとマニュアルが付いてます。
袋の方はケーブル収納できるポケット付き。
DSC_3111_R
旧Ankerのモバイルバッテリーと比較してみると、おお、こんなに大きさ違うか・・・。
ちなみにRAVPOWERの方は実測値で約188g、Ankerの方は218g。30gも違います。
DSC_3112_R
DSC_3113_R
厚さは同じくらいですが、横幅がかなり違いますね。
とにかくAnkerと比べて軽量さ・コンパクトさが際立ちます。

それにしても以前、このクラスのモバイルバッテリーについてはこんな考察を書いてあれこれと悩んでましたが、結局当時悩んでいたものより容量も小さいものを買ってしまいました。
とは言っても前述の通りほぼスマホ充電専用なので、あまり不安はないですかね。
あとは冬季の使用で問題が無いか、という点だけですかね、気になるのは。
まだこれから夏ですけど・・・。

あと、ちょっと期待していたノートPCへの充電ができなかったのは残念ではありますが、それでも実感できるほどの軽量化・小型化ですし、まあノートPC充電は出来たらラッキーくらいだったので許容範囲内ですかね。なんにしてもこういったデジタルガジェット系は、手にするとなんとなくわくわくしちゃいます。
軽いし無駄に持ち歩いてしまいそうw