P1060129_R
行くぜ、夏山。



今年の春先あたりから、夏山はどこに行こう・・・とあれこれ妄想を巡らし、今回はまんもも連れ立っての北アルプスへ、休みもばっちり抑えたぜ!
・・と思っていたところにやってきた台風10号。
それも超大型で鈍足、当初はもうお盆休み後半は全滅か・・と思っていたのですが、本当に直前になってなんとか土日は天候の回復が見込めそう。
そして月曜からはまた天気が崩れ、来週末もどうも怪しい。このままズルズルと延期を繰り返していると、気づいたらもう秋じゃん。山小屋終わってるじゃん!となりかねない。

さらに言うと、長年山やキャンプに一緒に行く仲でもあるまんもと北アルプスを歩ける機会は、次はいつになるか分からない。
そうとなれば、多少の雨は覚悟のうえで、天候の好転を信じて決行するか・・・!
となったわけです。
ちなみに行き先はこちらの行程を短縮したもの。
新穂高↔黒部五郎岳のピストンになりそうです。ただ、天候とペース次第ではもっと短くするかも。

とは言え危険なところに突っ込む訳にもいかないので、怪しいところでは撤退も選択肢としておくのはもちろん、装備面でも雨想定のモノを幾つか追加し、なんとか前日の日付が変わるころにはパッキングも完了。
P1060127_R
今回のザックはBlackDiamond Distance15。
兼ねてより1泊2日であればコイツでファストパッキングをしてみたかったので良いチャンスと言えば、まあそうなのだけど、雨想定の装備として
・着替え(Tシャツ、パンツ、靴下)
・傘
を追加したことで結構キツいパッキングになってしまった。
Distance15は防水仕様なのだけど、念のためのレインカバーも一応持って行くつもり。
ちなみに、この土日は台風一過のあとの南からの暖かい空気の流れ込みが予想されていて、気温は高いという想定のためダウンパンツは無し。インサレーションとしてはOMMのRotorVestのみで、あとはカイロを3つほどもって行く。

あと、Distance15でオーバーナイトハイクをするのであれば、食事はめっちゃシンプルなものを想定したのだけど、2年前の北アで相当貧相な食事で寂しい思いをしたので、今回はあまり妥協はしてません(それでもシンプルだけどね・・・)。

P1060121_R
1食、初日の昼ごはんはおそらく時間的に双六小屋あたりになりそうなので、そこで何か小屋食を食べるつもり。
他は夜(カレー飯、スープ、ハンバーグ)、2日目朝(パスタ、スープ)、2日目昼(リフィル)。
あと、小腹が空いた時用のカップサイズのシーフードヌードル。
これに少し多めの行動食を組み合わせていくつもり。
P1060123_R
今回は熱中症対策としての塩分タブレットも持参します。
ジェル系は何度か使ってあまり馴染まないなあ、と思ったので、セブンイレブンで購入できる「黒糖わらび餅」とスローバーをチョイス。
これだけあればなんとかなりそう。 


P1060129_R
この状態でパッキングウェイトは5.6kg。
あと水が入って7kg弱と言ったところか。大して軽くないなあ・・・。

取りあえず、前日の16日金曜は移動日、駐車場で車中泊してしっかり休んで、翌日からのハードロックなハイクに備えます!