DSCN9612_R
先日の奥多摩小屋ハイクの途中ですが、1つ重要な情報が入ってきましたので、拡散希望として転載させていただきます。
2019年4月以降、七ツ石小屋でのテント泊について、指定日は予約制となります。

奥多摩小屋の閉鎖が今月末と迫る中、本日七ツ石小屋さんのTwitter(@nanatsuishigoya) さんから以下のような情報がツイートされました。


内容としては、

・土曜日や国民の祝日などの混雑が予想される「指定日」はテント泊も予約制
・予約は、20張まで受け付ける。
・20張以上は大変申し訳ありませんがお断りさせていただく

というものです。
「指定日」については、七ツ石小屋さんのサイトに記載されているのでそちらを参照頂きたいと思いますが、少なくとも近々では最も影響がありそうなゴールデンウィークの期間は予約制になる見込みです。
この時期、奥秩父主脈縦走などで以前なら奥多摩小屋を利用されていたケースも、今年は奥多摩小屋はテント泊利用は出来ません。その関係で七ツ石小屋でのテント泊を計画されていた方も多いと思いますが、前述のような事情がありますのでご自身の計画とテント泊地の選択など含めて、一度ご確認と再検討などもされた方が良いかもしれません。

DSCN8353_R
↑七ツ石小屋のテント場。
見てのとおり決して広々としたテント場ではありません。また、15時ごろまではハイカーの休憩場所にもなるため、幕営はその後になります。


DSCN9615_R
↑テント場からの富士山と展望は抜群です!

ゴールデンウィークなど纏まった連休では、かなりのテントが張られていた奥多摩小屋。
その小屋が利用できなくなるため、周辺の小屋も色々な意味でのインパクトを少しでも和らげるための措置としてはやむを得ないと思います。
奥多摩を利用されるハイカーも事情を理解した上で、小屋の姿勢にも協力するべきかと思います。

出来る限りハイカーの方に情報がいきわたるよう、拡散にご協力いただけると幸いです。

▼七ツ石小屋さんのブログ記事(【重要なお知らせ】四月以降のテント泊について)
http://www.tabayama.jp/nanatsuishi/post-1436/

▼七ツ石小屋さんのTwitter
@nanatsuishigoya
こちらで情報を発信されているので、フォローされると良いかと。