久々に迷ってます。
8384d94c


気温もだいぶ寒くなり、すっかり秋めいてきましたね。
もう10月も終わり、今年もあと2か月余り。これから雪が降るくらいまでの晩秋の山が、一年の中でも最も好きな季節です。
そんな時期の山の相棒としてここ数年欠かせないのがこちら。
Patagonia Men's Capilene4 Expedition Weight 1/4-Zip Hoody(以降キャプ4)。
8384d94c
購入から丸5年経ちますが、未だにヘタリもなく、この時期の山歩きのベースレイヤーとして大活躍。
また、夏の高山においても軽量な保温着として使用したりと、年中ヘビロテ要員です。
以前の記事はこちら

そんな大のお気に入りのキャプ4ですが、ちょっと気分変えてみようかと代わりになるベースレイヤーをここ数日物色しています。
ちょっと目を付けたのがアークテリクスのRho-LT フーデッド ジップネック
Rho-LT-Hooded-Zip-Neck-Neptune_R
キャプ4と違って「Torrent™ 起毛ポリエステル混紡素材」を使っているそうで、こちらはグリッド構造ではなく普通のマイクロフリースのような裏地です。たまたま試着する機会があったのですが、かなり肌触りがしっとりとしていて、肌に吸い付くような感じ。といっても不快感があるわけでは無く、保温力はキャプ4よりも上かな、といった印象。
ただ、この素材あまり運動強度の高いシーンには向いていないようで、低山のハイキングなどは相性良さそうですが、例えば冬場であってもトレイルラインニングやスピードハイクには向いてないみたいです。
実際、自分は冬場でも結構汗をかくほうなのですが、これを着て雪の奥多摩登ってもかなり汗だくになってすぐにオーバーヒートしそうだな・・と思いました。
やはり自分には、キャプ4で使っているようなPOLATEC パワーグリッドを使用したベースレイヤーの方が合っているみたいです。

※Rho-LTフーデッド ジップネックがダメ、という訳ではなく、前述のとおり低山のハイキングなど運動強度がさほど高くないシーンでは快適だと思います。
見た目もカッコいいので本当はこれ欲しかった・・・。


じゃあ。
パワーグリッドを使ったベースレイヤーってどんなのがあるかなーと思って、軽く調べてみたんですけど、目にとまったのはこの辺りですかね。

◆THE NORTHFACE バーサグリッドエクスペディションフーディ
NL61821_ZC
見た目と言い、深めのジップと言いキャプ4にかなり近いデザイン。
ちょっと違うのはPOLATEC バーサグリッド?という謎の素材を使用しているところ。
本家POLATECのサイトに行っても掲載されていなかったのでTNF用の独自素材なのかも。
ただ、このグレーに限っては店頭・オンライン共に品薄でMサイズは在庫なしの状態。
TNFショップのポイントが1300円分くらいたまっているから使えたらよかったのに。
・素材:POLARTECR Versa Grid(ポリエステル90%、ポリウレタン10%)
・重量:不明
・価格:17,280円(税込み)

◆MONTANE アレマイクロフィーディ
GMAMHOJ-736-2
Twitterのフォロワーさんが教えてくれたMONTANEのベースレイヤー。
最初はいかにもなMONTANEカラーが結構どぎついなあ、なんて思っていたけどあれこれ物色しているうちにそんなに悪くないのでは?と思い始めてきましたw
ベースレイヤーってどのブランドでも地味目なカラーが多くて、ベースレイヤーと言いつつ冬でもアウターみたいに使う事の多い自分としては、これはこれでアリかも・・
値段もお手頃、サムホールもあるし悪くない選択肢。問題は実物がどこでみれるか・・・。
さかいや辺りまで行かないとだめかもなあ。
・素材:POLARTECR Power Grid
・重量:約167g/M
・価格:11,880円(税込み)


他にもTetonBrosでもパワーグリッドのベースレイヤーはあるんですけど、あのオフセットされたジップがどうも気に入らなくて・・・あと、高いw
Rabもあったけど高いのとフルジップしかなくて、重量と嵩張りが気になるのでパス。
こうなると意外と選択肢がなくて、やっぱりPatagoniaになるのかなあ・・とか。

◆Patagonia メンズ・キャプリーン・サーマルウェイト・ジップネック・フーディ
43667_BSRB
良いんですけどね、決定的に色が気に入らない。
あと前も書いたけどジップポケットが無くなってかなり地味ーな感じなところもちょっと気になる。
今使っているキャプ4も地味なんだけど、ジップポケットがあるお陰で今のサーマルウェイトと結構印象が違うんですよね。


取りあえずまだキャプ4は使えるので早々に換えなくてもいいんですけど、「これだ!」というものが見つかればまた考えるかも・・・。
他にもソフトシェルパンツも悩んでるし、寒くなってくるとウェアの悩みも増えてきますねえ。