新緑トレイル満喫しました。
DSCN7627_R

5/3〜4と奥多摩を歩いてきました。
2日目、最終日です。

 

あけて5月4日。この日は予定よりちょっとだけ寝坊して4時20分ごろ起床。
昨晩はさほど冷え込みもなく、起床時のシェルター内の温度も8℃程度。ただ、朝方はちょっと冷え込んだのと、さすがに外に出てみると空気は冷たく、やっぱり山の上なんだなあ、と実感させられます。
ちなみに、今回もシェルター内の結露はほぼ無し。今のところこのU.L.ドームシェルターを使って結露に困ったことはないです。あとは雨の経験をちょっとはしてみたい・・けど、まあ降らないに越したことはないですね。

シェルターから外を見てみると、天気は薄雲り・・。まあ、よくもなく悪くもなく。
DSCN7579_R
撤収を済ませてから朝ごはんにしようか悩みましたが、ちょっと寒かったので先に朝ごはんで温まる事に。
DSCN7577_R
先にお湯を沸かしてコーヒーを入れて、そのあとは前日の夜に続いてのトムヤムクンラーメン。
保冷バッグをコジー代わりにしてお湯で戻します。この方法結構使えました。なんで今まで思いつかなかったんだろ。
そう言えばWANDERLUST EQUIPMENTからこんな商品(スタンドコジー)が出てるけど、これも使ってみたいなあ・・・
久しぶりに神楽坂に遊びに行こうかな。

DSCN7580_R
朝食を済ませて、パパッと撤収。今回も跡を濁さず。
一晩、いや、それ以上かもしれないけど、お世話になりました。

DSCN7584_R
この日は奥多摩駅まで再び石尾根を下ります。
そう言えばストックはどうなっただろう・・・。
5時58分、鷹ノ巣山避難小屋を出発します。

DSCN7587_R
DSCN7588_R
鷹ノ巣山山頂までの登り返しは約160m。前日も登っているけど、朝イチの寝ぼけた体にはガツンと効きますw
そして、ちょっと風があってヒンヤリするので、ウェアはPatagoniaのキャプリーン4フーディを着込んでちょうどいいくらい。
DSCN7590_R
朝陽を受ける山頂までのトレイル。
DSCN7592_R
遠く後ろにはまだ残雪の南アルプス。
6月くらいにはどこか歩きに行きたいなあ。地蔵岳も行っとかないと。

DSCN7593_R
6時16分、今回の山行で3回目の鷹ノ巣山山頂に到着。時間も早いせいか、まだ誰もいません。
DSCN7595_R
3回目〜!

DSCN7596_R
雲多めだけど遠くまで良く見えます。雲海の浮かぶ丹沢山地や、富士山もばっちり。

DSCN7603_R
しばし景色を堪能したあと、6時28分、鷹ノ巣山山頂を出発。
さて、今回はどのくらいで奥多摩駅までたどり着けるかな・・・。

DSCN7606_R
水根山の急斜面を一気に下り・・・
DSCN7610_R
将門馬場近くのザレた急斜面は慎重に。
DSCN7613_R
早朝のシングルトラックを独占。
まだ足元に残る落ち葉の音が心地よい。
DSCN7616_R
7時10分、六ツ石山分岐。
ここで小休止しようかと思ったけど、この時急にお腹が痛くなって先を急ぐことに。

DSCN7619_R
三ノ木戸の急斜面。
ここで、前日Blackdiamondのストックを見つけたのですが、置いてあった木の根元からストックが無くなっていました。
恐らく誰かが持ち去ったか、持ち主が回収したか・・。後者であることを願ってます。

DSCN7621_R
7時25分、三ノ木戸分岐を通過。
DSCN7622_R
この辺りから徐々に新緑がまたキレイにみられるようになってきます。
今頃はきっと、もう少し山の上まで新緑が広がっているでしょうね。
DSCN7624_R
DSCN7630_R
DSCN7631_R
落ち葉をラッセルしながら一気に駆け下りて
DSCN7633_R
植林帯を進み、7時56分、神社を通過。
DSCN7634_R
7時59分、石尾根登山口に到着!
おお、なかなか良いペース。
DSCN7635_R
あとは林道も走って
DSCN7636_R
羽黒神社で無事下山の感謝と、帰宅までの無事を再度お祈り。
DSCN7637_R
再びロードをひた走り
DSCN7639_R
8時17分、奥多摩駅に到着!
駅前はGWでこれから山へと向かうハイカーで大賑わいでした。
そして、鷹ノ巣山避難小屋→奥多摩駅のタイムも大幅更新。2時間19分と一気に16分程度の短縮に成功!まあ、走れるところはほぼ走ったし、後ちょっと写真を撮る回数減らせば2時間切りも狙えるかな・・?

この後、鳩ノ巣駅まで電車で移動して、駐車場のトイレで全身タオルでふいてさっぱりしてから帰路につきました。
久しぶりの奥多摩、そして今年初のテント泊でしたが、まあ、のんびりする、という意味では当初の目的は達成できたかな。ただ、時間的にかなり余裕があったので、もう少し歩きたかったかも。
次は長沢背稜を絡めた少し長めのラウンドでも組んでみようかと思案中。いつまた来れるかは未定ですけどね(^^;

新緑の時期が過ぎて、梅雨がくればもうその先は夏・・・ですか。
今年何回山で寝られるか分からないけど、やっぱりテント泊は良いですね。これらはもう少し荷物も軽くできそうだし、少し長めのルートも組んでいこうかな。
あと、やっぱり山にウィスキーは持って行こう・・w


◆登山データ
<5月3日>
奥多摩駅発(6:17)→羽黒神社(6:34)→六ツ石山・石尾根登山口(6:51)→三ノ木戸分岐(08:06)→六ツ石山分岐(08:38)→水根山(09:37)→鷹ノ巣山(10:01)→鷹ノ巣山避難小屋(10:43)

<5月4日>
鷹ノ巣山避難小屋発(05:58)→鷹ノ巣山(06:16)→水根山(06:36)→六ツ石山分岐(07:10)→三ノ木戸分岐(07:25)→六ツ石山・石尾根登山口(07:59)→羽黒神社(08:07)→奥多摩駅(08:17)