見上げれば、晴天の秋空。
DSCN6128_R
GearLoopMarket2016、ありがとうございました。

 

10月23日(日)、GearLoopMarket出店のため朝9時前に代々木公園へ。
DSCN6118_R
まだ人の少ない原宿駅からてくてくと歩いていきます。
右手の広場ではどこかのランニングサークル?が準備運動中。
心地よい秋晴れ、走ったら気持ちいいでしょうね。
パッと見、公園の木々の紅葉はまだまだこれからと言った印象。

DSCN6120_R
会場入りするとすでに88designsさんがスタンバってました。
今回のギアループでは、883さんのブースを間借りさせていただきました。本当はたかたさんが入るはずだったのだけど、沢登りとダブルブッキングしてしまったた空きに入れさせてもらった訳です。感謝!

DSCN6123_R
荷物を並べて、値付けをして・・・とあれこれやっていると気づけばもう会場10時直前。
どの配置が良いかとか考えながら並べたけど、ちゃんとした出店は初めてなのでよくわからない・・・。

DSCN6129_R
10時前からお客さんはちらほら。
直前になるとお目当てのブースの前には人だかりが。やっぱり人気のブランドや個人でも有名な人のブース前にはあっという間に人の山が。
出店者のメリットとして、事前に他の出店者のギアを物色出来たりするわけですが、事前の準備で追われてしまい殆ど見る事が出来ず・・・。後から話を聞くと結構イイモノがあったみたいです。くそう・・。


今回どの程度人が来てくれて、どの程度ギアループできるかな?と心配でしたが、結果は予想以上。
自分の持ってきたものは、ほとんどが山で使ったことのあるもので、どれもそれなりに色々考えて買ったものばかり。
手に取った方には多少使い勝手やどの辺が傷んでいるかなど説明させてもらいましたが、うまく伝えられたかな?あんまりしつこく話してもアレだし、でも伝えたい事もあったり。と、なかなかに難しい。
去年はその辺まかせっきりだったので、本当初めてちゃんとお客さんと向き合ってループ出来たような気がします。

DSC_1629_R
そんな自分もしっかりお宝ゲット!

MSR BlackLite!

DSCN6133_R
Hiker'sDepotの晋さんの出展でした。
かなーり使い込まれてますが、個人的には良い感じの味が出ていてほとんど一目ボレでした。
嫁さんはこれをみて「ずいぶんと傷だらけだけど大丈夫なの?」とやや怪訝な顔。
違うんだよなあ、これがいいのよ。
確かに見た目は傷だらけだしへこみもあるしお世辞にもキレイとは言えない(晋さんすんませんw)けど、このBlackLite、2009年に廃番となってしまって今はもう新品ではほぼ手に入らないわけです。米Backpacker MagazineでEditor'sChoiceを受賞したことのある名品だけあって所有者は多いとは思うのですが、それがこうやって使いこまれて、そしてまた新たな所有者の元で使われていく。
名品が語り継がれる流れってこんな感じなのかな?と思うところに男のロマン的なものがあるわけですよ。
古臭いと言われようとこればっかりはやっぱりねぇ、捨てられないですよねえ。
そんな品がが夕方まで残っていたのは本当ラッキー!しかも破格のプライスで・・ありがたや〜。
スパチュラとか全部込で実測825g。決して軽い部類ではないけど、この冬はコイツで山鍋ハイクとかできたらいいなあ。
そう言えば何年か前にまんもと雪山へ行って、ヤツが持ってるBlackLiteで鍋やった記憶が。


そして、前回の記事でも書かせてもらいましたがやっぱり人と人が繋がる感じがとても良かった。
ずっと前から読んでいたブログ「Rordmanの遊具大全」のロドマンさんに初めてお会いできたのは本当にうれしかった!この日は前日から山に入っていたので無理かなーと思っていたけど・・・うれしくて多少挙動不審になっていたかもw
あと、当ブログでもリンクさせてもらっている「Goodneighbor,Goodtrail,Goodbeer.」のダイさん、サンドウィッチありがとうございました!他にもTwitterやInstagramで繋がっていたり、ブログを読んでいてくれる方が来てくれたり。本当に楽しかった。ありがとうございました!
来年もぜひ、出たいと思います。


DSCN6128_R
冒頭に書いた通り、市街地での紅葉はまだもう少し先でしょうけど、山ではもう初冬の様相。
麓では紅葉が見ごろでしょうね。
皆さんにも今回のGearLoopMarketで手に入れた思い思いのギアで山やアウトドアを楽しんでほしいです。
自分も来月くらいには・・・今度こそは行きたいなあw