8月の最初の週末、初めての親子キャンプへ行ってきました。
DSCN5545_R
 

7月の終わりに娘も無事1歳を迎えて、そろそろキャンプデビューでもさせたいな・・・と思っていた矢先、山仲間のまんもからちょうど良くキャンプのお誘いを頂きまして。
なにせ久しぶりな上に初めての娘を連れてのキャンプ、同じく子供連れのキャンプに慣れているまんも家が一緒なら心強い!という事で同行させてもらう事に。と言ってもまんも家は1日早くキャンプインして、その後1泊2日で我が家が合流するという流れ。

そして、場所は長野県は金峰山の麓にある「廻り目平キャンプ場」です。
このキャンプ場、実は自分も子供のころ、家族キャンプに初めて行ったキャンプ場なんです。もう何十年前になるか・・・。当時はまだ中央にある大広場の駐車場は一面の芝生で、いつもその芝生の斜面の下辺りが定番の幕営地でした。小川山まで親父と弟とハイクに行ったり、自転車持って来て一人で川上村をポタってみたりとか、思い出深い場所でもあります。
そんなキャンプ場で娘もキャンプデビューとは、なかなかに感慨深いものがありますね。まあ、多分本人は覚えてないんでしょうけど(^^;

とにもかくにも。。
久ぶりという事で急きょあれこれと道具をそろえたり、そうそう、結局テントも新調して今回がぶっっつけ本番の初張です。前日に仕事を午前中で切り上げて帰宅後にいそいそと準備して荷物を積み込み・・。
DSC_1312_R

翌日は6時過ぎに自宅を出発。
圏央道で向かったのですが、高尾山IC手前辺りから八王子JCまでびっちりと大渋滞!何とか中央道に合流したあとは順調に流れてくれたものの、やっぱりこの時間帯だと圏央道周りより下道で相模湖ICから入った方が良かったかも。
それでも10時くらいには野辺山に到着。
JRの最高標高駅でもある野辺山駅で小休止。
DSCN5516_R
ここからはもうキャンプ場はあと1時間もかからないくらい。
何となく予定していた通りお昼前には廻り目平に到着。まんも達と合流して早速テントの初設営に取り掛かります。
DSCN5524_R
暫く見ないうちにすっかり大きくたくましくなったヒー君。テントの設営が大好きらしくテキパキと手伝ってくれました。いやー、将来有望だなあ。
DSCN5526_R
初張もビシっと完了!
前室が広いのでシートを引いて座れるようにしました。このスタイルなかなかいいかも。
DSCN5527_R
流石、5人用だけあってインナーテントは広々。
セットで購入したエアマットも寝心地は結構良かったです。ただ、空気入れるのはなかなかに大変だったので、次は空気入れ持ってくるだなぁ。

DSCN5536_R
テントの設営も完了したところでキャンプ場手前のナナーズというスーパーに買い出しに。
このスーパー、めちゃくちゃものが充実してて、かつお肉とかも鮮度よさげ。ぶっちゃけ、食材等一切持ってこなくてもここですべて賄えます。お惣菜やパンも充実してるので、お手軽キャンプには持ってこい。
次に廻り目に来るときはテントとか道具だけ持って、あとはここで買い出しすることにしよ・・・。

DSCN5535_R
そしてこれがまたすごい、ナナーズの500円定食!ブ厚めでジューシーなとんかつ定食が500円ですよ!?
しかも、写真は無いけど奥さんが頼んだ日替わり定食はカキフライ定食で、これまためちゃくちゃウマイ!
要するに、朝早目に廻り目にチェックイン→設営→ナナーズで買い出し+お昼→キャンプ場に戻ってまったり、というのが楽ちんで快適な過ごし方かも。

DSCN5534_R
さらに、このナナーズの駐車場脇にはPatagoniaが期間限定で出店しています。やっぱり小川山とか、クライミングのメッカだからですかね。
ちなみにこの路面店、期間限定と言いつつもう3年くらいあるような。。1年の中で期間限定、という意味なんすかね?Sale中でしたが、先日丸の内でSaleに行ってきてしまったので特に目新しいものは無し。

DSCN5543_R
買い出しと昼飯も済ませたら再び廻り目平キャンプ場へ。
ちなみに、このキャンプ場は出入口はゲート式なのですが、駐車券とチェックイン時に貰った領収書を山荘受付で定時すれば追加料金なしで再入場が可能です。加えて冒頭で書かなかったんですけど、幕営料が大人1名分で700円、今回は娘は無料なので大人2名分=1400円!激安ですよ!北アのテン場より安いw
これはリピート確定でしょう・・!

DSCN5544_R
そのあとは場内をブラブラ。
自分としてはもうウン十年ぶり(実際には一昨年の金峰山ハイクで来てますけど)なので本当懐かしい。
ホントは↑の写真のサイトが良かったんだけど、夏場は地獄らしいので秋になったらこっちに張ってみたいかな。

DSCN5547_R
散歩が終わったら、カンパイでしょ!
今回はかなり気合を入れて色んなビールを持ってきましたよ。実際にはこんなに飲めなかったけど・・
一番右はまんもの沖縄出張土産のオリオンと泡盛!これ空ければよかったなあ・・。

DSCN5551_R
DSCN5553_R
先日購入したギアで簡単調理。
ちなみに、SOTOのバーナー、燃焼音が静かで火力もあるしかなり優秀。これで軽ければ山に持っていきたいくらい。やっぱりCB缶だから静かなのかな・・・。確か、タカさんが持ってたOD缶のバーナーは結構燃焼音してたと思うんだけど。

DSCN5556_R
夜ご飯はまんものテントにお邪魔してみんなで。
この日、3.5歳の誕生日だったヒー君と一緒に、先月1歳の誕生日を迎えた娘の分もお祝いケーキをいただきました!うれしいサプライズありがとう!
DSCN5555_R

子供たちを寝かしつけたあとは焚火を囲んでしばしマッタリ。
娘は初めてのテント泊だったにも関わらず、シュラフにくるまって気持ちよさそうに寝息を立ててました。
もっと寝かしつけるのに苦労するかとカクゴしてたんだけど、ちょっと泣いたくらいで意外と大丈夫でしたね。
やっぱり外好きなのは自分のDNAかなー。

DSCN5559_R

DSCN5561_R
廻り目は今では珍しい直火OKなキャンプ場。
と言ってもちゃんとピットは作らないとだけど。やっぱりいいなあ。

翌日は早朝起きてサクっと金峰山に登ろうか?なんて話していたんですが、正直夕方の時点で行かなくてもいいかな・・になってましたwすまん、まんも。
でも、初めての娘とのキャンプだし、ゆっくりまったりで過ごしてみたかったというのもありまして。
また山は企画しよう!

DSCN5567_R
この日はなんだかんだで1時くらいに就寝。
廻り目は他のキャンパーも就寝遅かったですね。まあ、山のテン場じゃ有り得ないけど・・・。
それでも、すぐ近くにいたBigagnessのテントに泊まってたクライマーたち、あれはうるさかった。。。
夜中2時過ぎてもまーだ普通の大きさの声で会話してるし、娘が起きるようだったら文句言いに行こうと思ってたけど、娘はそんなの関係なしでスヤスヤ。これはこれで良かったのかどうなのかw


DSCN5577_R
翌朝はゆっくり目、7時ちょい前に起床。
というか、娘に起こされました。初めてのテント泊だったのにニコニコで起こしてくれたのは良かった!
環境が変わって、寝起きでびっくりして泣いちゃうかと思ったんだけど・・・親の心配そっちのけでしたw

DSCN5579_R
まんも家はおしゃれな朝ごはん!
ハンバーガーとは!

DSCN5580_R
うちは定番ホットサンド。
そしてまんも家からハンバーガーおすそ分けいただきました、めちゃウマかった!
ホットサンドもまあまあ成功、サバ缶は水煮よりミソのがいいですな。

この後はこちらは帰宅なのでササっと撤収。
DSCN5582_R
DSCN5592_R

撤収したあと、まんも家のハンモックで遊ばせてもらったり。ハンモックいいなあ、これ、欲しくなったw

DSCN5587_R
初めてのキャンプでちょっと不安だったけど、やっぱり娘は外が良いみたい!
良かった!ホントに!

この後、まんも家より一足お先に廻り目を出発、途中清泉寮に立ち寄ってソフトクリームなどを満喫。
DSCN5596_R
DSCN5595_R

お風呂によるつもりだったんだけど、時間の都合で無しに。
娘の外湯デビューは次回に持ち越しです。
この後は中央道の渋滞に巻き込まれつつ、無事に帰宅しました。
(帰宅時は相模湖で降りて下道。こっちで正解だったかも)


娘との初めてのキャンプという事で色々不安だったけど、一度やってみて結構大丈夫!と、あと不足しているものも把握できました。取りあえずツーバーナーはやっぱり買おう・・・w
何より娘が楽しそうだったのがうれしかった!将来有望かも!

これからまだまだ暑い日は続くし、秋口もキャンプには持ってこいの季節なので、娘を連れてあちこち泊まりに行ってみたいですね。
その過程でサクっとハイクも盛り込みたいなあ・・・w