三連休の最終日、先日オープンしたばかりの「あつぎこどもの森公園」に行ってきました。
DSCN4746_R


三連休最終日、本当は昭島のアウトドアヴィレッジ+昭和記念公園に行こうか、なんて思っていたのですが、何となく連休最終日のダラダラ感を味わっていたら時間もお昼過ぎに。
これから昭島はちょっと遠いので、近場でどこかないかなあ・・・と色々考えていたところ、そう言えば先日3月12日に厚木オープンした「あつぎこどもの森公園」 を思い出し、場所もちょうどいいので行ってみることに。

DSCN4747_R
自宅からは30分ほどのところ。
場所は荻野運動公園の向かい辺りになります。今のところはナビでは荻野運動公園を目的地にすればOKでしょう。
駐車場があまり大きくなくて、着いたときはギリギリ1台空いていてなんとか停められました。
入口から入ると、目には真新しい管理棟が飛び込んできます。ここまではなんとなく無機質な感じだけど・・

DSCN4749_R
中に入ると木の香りがふんわり。
薪ストーブがあったり、森林に関する読書コーナーやワークショップが出来そうな教室があったりします。
ちなみにトイレもここにあって、赤ちゃん用のおむつ交換台はこの管理棟のトイレに1台しかありませんでした。
ここはぜひ!改善してほしいところ。

DSCN4750_R
園内を進むとなんとも長閑な里山風景が広がります。
最近山に行けてないので、こんなところを歩くだけでも、もうワクワクがw

DSCN4752_R
一部通路にはウッドチップが敷き詰められていて、これまた木の香りがとても良い。歩き心地も良いですよ。

DSCN4754_R
これもちょっと気になりました。
子供向けの施設なので蛭はちょっと怖いなあ。実際のところこの辺りはどうなんだろう?蛭マップでチェックしておいた方がよさそう。

DSCN4757_R
高台に上がってみると、「日本一長い滑り台」との謳い文句の森のすべり台がありました。
子供に大人気らしいけど、大人も滑ってみたいじゃん・・・!

DSCN4759_R
この「くぬぎの丘」という広場がとても開放感があって気持ちよかった!

DSCN4762_R
東側には厚木の街並み。

DSCN4763_R
反対側には大山の姿も。
この日は午後からなんとか天気が持ち直してくれて、日差しの当たるところではぽかぽか。
せっかくなので娘も初のソトメシ。離乳食だけど。

DSCN4764_R
桜はもう少しかな?蕾もふくらみ初め。

DSCN4766_R
どんぐりがかなりの量落ちてましたよ。

DSCN4769_R
思わず走りたくなるようなトラックも・・・。

DSCN4772_R
園内には高さ約10mの空中回廊が整備されていて、少し高い位置から森を散策できます。もちろん、直接地面を散歩も可能。

DSCN4774_R
DSCN4775_R

まだオープンしたてなのでこれから整ってくる面もあるのでしょうけど、現時点ではそのあまり整備されていない感じがとても良かったです。
もう少し暖かくなったら、ピクニックしに来ても良いかもなあ。
子供も遊ばせやすそうだし、娘が歩くようになったらもっと楽しいかも。

ウチの家の近くも、まあ、里山のような感じと言えばそうなんですけど、それでもここ10年で住宅が増えたりしてだいぶ様変わりしました。
こうった施設が貴重だ、と感じられてしまう事自体もある面では問題なのかもしれませんが、それでも子供にとっては楽しいフィールドであってほしいですね。

なので、見晴の良いくぬぎの丘のベンチで携帯ゲームで遊んでいる子供を見たときは、なんだか複雑な心境になりましたよ。


◆施設
あつぎこどもの森公園
https://atsugikodomonomori.com/

アクセス
accessmap-1