SALEには魔物がいる。衝動買いという魔物が。
DSC_0731_R

3週間前からとある不具合で入院中の愛車:ハスラーを受け取りに行った帰り。
ほんの出来心で立ち寄ったWild-1でSaleをやってまして。
まあ、もう大したものは残っていないだろうな・・と思って除くだけのつもりで入ってみましたらですね、オンラインでは全サイズSoldOutだったPatagoniaのALL WEATHER ZIP-NECK HOODYが置いてある!しかもSサイズ!!しかも20%OFF!!!
30秒だけ考えて試着室へ。うん、サイズ合わなかったら何も買わずに帰ろう・・と思いきや、見事にぴったり。
もはや考えず、ついでに同じく20%OFFになっていたフィッシャーマンズロールドビーニーも手に取りレジへ。
久しぶりに店内滞在3分の衝動買いでした。
DSC_0729_R
ALL WEATHER ZIP-NECK HOODYは、昨年の相州アルプストレランの時にペロさんが着用していて、とても調子がよさそうで興味を持っていたものです。
秋口や、冬でも気温が多少高いとちょっと走ると結構汗かいちゃいますよね。今まではキャプリーン4フーディを着ていたのですが、いつも暑くて実は難儀してました。それでもずっと走り続けるわけでは無いので良いかなあ、と思ってたんですけどね。
まさかこんなタイミングで入手できるとは、予想外。オンラインで売り切れだった時に既に諦めていたので本当ラッキーでした。
ALL WEATHER ZIP-NECK HOODY、結構細かいギミックというか造りが良く出来てまして、頭の形にぴったりフィットしてくれるフードもそうなのですが、
DSC_0744_R
親指を通すループは、キャプ4と違ってしっかりと手のひらまでカバーしてくれるのでちょっとしたアームゲイターぽくも使えそう。

DSC_0745_R
さらに折り返しを使うとすっぽりと手を覆う事が出来、簡易ミトンみたいな感じに。
ランの時は走っているうちにグローブが要らないなあ・・・なんて思う事もありますが、これなら必要な時だけ使えるので、春先なんかは良いかもです。

DSC_0746_R
背面は汗ヌケを良くするPatagoniaお得意のエアフロー・メッシュ。
真冬だと寒いだろうけど、とにかく通気性は抜群。襟元にはリフレクター付き。ラン用なんだからジェルポケットあっても良かったのになあ。

DSC_0749_R
フロントのジップはこれまたキャプ4同様ガバっと開きます。
個人的は、ここまでガバっと開くなら、いっそダブルジッパーにして下からも開けられるようにしてくれればいいのに・・・とか思います。ベンチレーター的に使うにはその方が使いやすいかなーと。

DSCN4386_R
キャプ4フーディと並べてみました。
ちなみにキャプ4はMサイズ、オールウェザーフーディはSサイズです。キャプ4の方はアジアンフィットでややタイトなんですよね。オールウェザーフーディもタイトフィットで余計なゴロつきはありません。
これならベースレイヤーとしても、夏場の高山でのシェル替わりとしても使えそう。
キャプ4は保温性を重視していますが、こちらはどちらかと言えば通気性重視で、積極的に汗ヌケを良くしてどんどん乾かして汗冷えを防ぐ、といった感じでしょうか。

DSCN4387_R
内側の素材を比べてみるとその個性の違いは一目瞭然。
キャプ4はワッフル加工で保温性を高め、また生地もポリエステルの比率が高めです。。
オールウェザーは生地素材にポリウレタンの含有量を増やして保水率を下げてます。この編も商品コンセプトの違いですね。

DSC_0743_R
・・・・で、早速これを着て軽くナイトランに行ってきました。
キャプ4も良いのですが、この日はさほど気温も低くなかったのでこんな時はオールウェザーの方が良いですね!冬の朝晩、霜柱が立つような寒さのときはキャプ4、少し気温高めならオールウェザー、と使い分けするとよさそう。あとは夏の高山ならこいつでも行けそうですな。

DSC_0731_R
あと、合わせて買ったフィッシャーマンズロールドビーニー。
色も気に入ったし被り心地もふわっとしてて良いです。冬はしばらくこっちかな。

衝動買いとはいえ、いい買い物出来ましたよ。