2016年の山、はじめました。
DSC_0643_R
 


2016年最初のハイク、今年はどこに行こうかな・・と思っていたのですが、先日1月3日に大山阿夫利神社へ初詣に行った際に、毎年恒例の足腰お守りを持参するのを忘れてしまい・・・。
結局、阿夫利神社に再びお守りを納めて、2016年の新しいお守りを購入せねば、という事で2年連続で大山へ山初めへ行くことに。
大山に行くなら、やっぱりネクタイ&北尾根でしょう!なのでルートも昨年と同じ。
北尾根は西側の展望がとても良くて、天気が良ければ丹沢の山並みの向こうにう富士山がドーン!とばっちり丸見え。
7b12dc75
↑2015年1月10日の写真。
こんな景色を期待!

今回は同行者として同じく山初めのまんもと2名。
なんとまんもは大山は初めてだとか。いつも大山を飛び越して表尾根とか塔ノ岳の方に行ってしまうそうで。
せっかくなのでこの機会に大山の良さをたっぷりと堪能してもらいましょうかね!


三連休の最終日、早朝5時に登山口近くのコンビニで待ち合わせ。
その後日向ふれあい学習センター近くの駐車場まで移動し、そこから登山口の浄発願寺跡へ向かいます。
DSC_0633_R
時間は5時42分、辺りはまだ真っ暗。
寺院跡という事で雰囲気は満点です。寒気がするのは気温のせいだけじゃなさそう・・・。

DSC_0634_R
雰囲気満点の階段を登っていきます。
初めての大山がいきなり肝試しとは、まんももついてないね・・・w二人とも無意識か意識してか、会話のボリュームがいつもより大きめですw

ここ浄発願寺の本堂跡は史跡として整備されているので、昼間にくればちゃんとお地蔵さんや岩屋あと、本堂跡などを見る事が出来ます。
ただ、今は暗闇のなかヘッドランプの明かりに照らされたところはもうね・・・雰囲気ありすぎてね・・・w

DSC_0635_R
去年ルートを間違えたポイント。
基本的にはしっかりとした道標を目印に進めば問題ありません。中途半端なトレースに惑わされないように・・・。
DSC_0636_R
これですね。
これを右に曲がって、あとはちゃんと尾根に乗って進めばOK。尾根筋以外にもトラバースするようなトレースがあったりしますが、これは無視。尾根を外さない、これが基本です。

DSC_0639_R
6時12分、日向山周回コースと合流。ここから左手に進み梅ノ木尾根に入ります。

DSC_0641_R
梅ノ木尾根、地味に急登です。
木ノ根も張り出しているうえにあまり踏まれていないのでトレイルが緩くて足を取られます。
登り初めは結構寒かったのですが、既に汗だらだら。寒いと言ってもこの日は気温は1月にしては高め。
本当、冬というよりは晩秋のハイキングみたいな雰囲気ですね。

DSCN4291_R
振り返ると相模湾の水平線が赤くなってきました。
ただ、雲が低くて日の出はどうだろう・・・?

DSC_0643_R
二ノ沢の頭手前にて、本日のピカーン(ペアver)

DSCN4292_R
6時34分、二ノ沢の頭を通過。
ここから少し杉の植林帯で、徐々にまた尾根が狭くなっていきます。

DSC_0645_R
植林帯に入るとまだ薄暗いトレイル。

DSCN4293_R
植林帯を抜けると、既にかなり明るくなってました。

DSCN4295_R
東の空を見ると、ぼんやりとさらに空が赤く。

DSCN4294_R
空に見とれていると・・・こんな風に切れ落ちたナイフリッジ。
この付近はトレイルも細かい砂利みたいでザレているので要注意です。

DSCN4296_R
一方西側には目指す大山の山頂。こう見ると近いのですが、まだまだここからぐるーっと北側に回り込んでいくわけです。近くて遠い・・・。

DSCN4298_R
6時44分、大沢分岐通過。

DSCN4302_R
さらに尾根を登り・・・

DSCN4303_R
6時59分、大沢分岐の先の落書き道標を通過(写真撮り忘れ・・・)。
ここからは細かいアップダウンの繰り返し。ザレてることもあってかなり足にキます。

DSCN4304_R
稜線や風の抜けるところに来るとやはり寒いです。
という事で今回は今年元旦に購入したOMM RotorVestを着用。テストという事もあって小まめに脱ぎ着して使用感を確かめてみました。レビューなどはまた後日。
ざっくりとした感想は、やはり気温が低く風があったりするときは体幹を冷やさないので良いですね。
ただ、この日は予想以上に気温が高かったので、着用している時間は短めでした・・。

DSCN4306_R
さらに進み、こんなガレ場も登って・・・

DSCN4308_R
DSCN4309_R
7時15分、大山三峰縦走路に合流!
やっぱりここまでは1時間半くらいですかね。

DSCN4312_R
唐沢峠方面へ向かいます。
この辺り、トレイルがだいぶ整備されていて、こんな木橋も出来てました。
そして、今回はイノシシには遭遇しなくて済みました・・・やー良かった・・・!

DSCN4313_R
7時23分、唐沢峠着。
東屋で多少休憩&ストレッチを済ませて、いざ、ネクタイ尾根へ!