DSCN4250_R
2016年、明けましておめでとうございます。

1年の始まりに相応しい元旦ですね。
皆さんはどこで新年を迎えたでしょうか?自分はいつも通り自宅で・・。
1つ今までと違うのは、新しい家族と共に新年を迎える事が出来た、という事でしょうか。

昨年7月に娘が産まれてから様々な環境が変化し、それに伴いハイキングのスタイルや考え方も変わってきました。 
ここ数年、装備の軽量化やシンプル化を進めて、かなり理想に近いパッキングが出来るようになりました。
ただ、装備面で変化があったとしても、自分のハイキングのスタイルが突然変わるわけではありません。
快適に寝たいし、安全マージンもしっかり確保したい、お酒だって飲みたい。コーヒーは欠かせないよなあ。

そんな根本では変わらないもの。
それこそが自分のスタイル。

去年1年は、思えばそんな根本的なスタイルと、新しい装備を組み合わせたときに生じる感覚的ギャップと言いますか、要するにある意味迷いながらのハイキングだったような気がします。

なので、2016年のテーマは『原点回帰』。

自分が歩きたいスタイルとはなにか。
自分が追い求めるハイキングとはなにか。

もう一度それを見つめ直して、ああ、マサさんらしいな、と言ってもらえるようなハイキングをしたいと思っています。


それからあと一つ。
3年くらい前から山関連の雑誌はほとんど買わなくなったのですが、今年は出来るだけ買って読もうかと。
確かに情報はネットで入手できますが、しょせん自分が求める情報しか手に入りません。
自分が読みたい、読みたくないに関係なく目に入ってくる情報の力というのは、やはり紙モノにネットは叶わないなあ、と。
もっと勉強もしなくちゃですね。 


という事で、今年一年、またよろしくお願いします。
皆さんにとっても幸多き良い年でありますように! 

2016年1月1日
まさ