DSCN0490_R
久しぶりの平日 ナイトパッキング。

今週末は2月の丹沢ハイク以来、1か月ぶり以上の山行予定。
 一応、テント泊の予定ではあるけど、まだはっきりとは決まってません。
それでも久しぶりのテント泊装備のパッキングはやっぱり楽しいです。

DSCN0487_R
季節は厳冬期も終わりもうすっかり春の陽気。とはいえ、山はまだまだ残雪期なのでそれなりの装備も必要になります。
シュラフはやっぱりまだ冬用がいいよなあ、防寒着も念のためダウン上下必要か・・・でも今週末は結構気温が上がるって言ってたなあ。
そう言えば幕はどうしよう、温かくなって虫が出てくる前にもう一度HUBBA HUBBA HPでフロアレスも良いけど、今度は風強いかも知れないしMETA1Pにしようか・・・。

とかとか。
色々と考えながらパッキング。
テント泊なら今年初。のんびりとしたい気もするし、久しぶりのテント泊だからガツっと歩きたい気もするし。
本当は長沢背稜辺り歩きたいけど、正直ツボ足だったらちょっと萎えるなあ・・・。
やっぱり無難に奥多摩小屋か、鷹ノ巣か。

それにしても、気温が高くなってくると装備も減らせられるのでパッキングは楽にはなるんですが、なんだかさみしい感じもしませんか?
最近では、通勤時に見える丹沢の山から日に日に雪がなくなっていくのを見ると、春の訪れを感じるとともに何とも言えない物悲しい気持ちにもなるわけで。。。
ああ、出来れば今年最初のテント泊は雪山テン泊が良いなあ。


平日の夜は、こんな風に妄想登山とパッキングで更けていきます・・・。