10月も半ばを過ぎて、なんとなく、個人的にようやく「秋がきた」という実感。
DSC_1742_R
 

多分ちょっと前まで台風が来たりしていたせい?
そのお蔭で稲刈りも終わらず・・・取りあえず今週末で山場は終わるので、やっとこれからは落ち着いた、秋の山を歩きに行けそうです。
DSC05657_R
DSC_0990_R
DSC_1716_R

紅葉の終わりかけから、晩秋〜初冬にかけての冬枯れのトレイルまで。
この辺りが一年で一番好きな季節。
もちろん夏も春も冬も好きだけど、人が少なくなって、山が静かになって、かといって寒すぎず、暑くなく。
虫も少なくなるこのころは、防寒さえしっかりと考えておけば、一番山を楽しめる時期だと、個人的には思う訳です。
高山は10月の半ば、おそらく今週末で多くの山小屋が営業を終了となるため、必然的に低山に人が流れてくる訳ですが、それでも紅葉時期を過ぎれば山には静寂が戻ってきます。

DSC05756_R
心配なのは最近の「熊騒ぎ」ですね。
今年はブナやナラの実が凶作らしく、里にまで熊が降りてくるケースが増えているようです。
通常なら出没することのない、人気のある登山道にも出てくる可能性がある(実際先月は川苔山山頂下の登山道で熊に襲われたケースがありましたし・・・)ので、暫くは注意が必要そうです。

今年もあと2か月半。
本当に寒くなってしまうまでの短い間がある意味勝負。
DSC_1801_R
2014年、ラストスパートをかけていきたいと思いますよ!