将監峠をベースに1泊2日のゆるゆるハイク。
DSC_0511_R
山では秋の気配がちらほら。
 
時間はまだ12時前。
お昼も食べ終わって、小屋番さんもまだ来なくてビールも買えないので、近くを散策しに行くことに。
 DSC09329_R
途中、ソロのハイカーさんが1名やってきて、上の段にテントを張っていました。
結局この日はこの3張のみ。公式のテント場でこれだけ張数が少ないのは初めて・・・。

将監小屋と言えば1年半前の奥秩父主脈縦走の時に訪れて以来ですが、あの時色々な出会いがあったり、初日2時間寝坊して将監小屋に着いた時はヘロヘロだった事、テントが多くて張り場所に困って、無理やり張ったところがたまたまTwitterでのフォロワーさんの知り合いだった事など、1度しか来てないのですがなんだか良い思い出が沢山あるところです。
今ではトイレもテント場もキレイになって、さらに良い小屋になっていて個人的にもうれしい限り。

DSC09333_R
小屋前の防火帯を歩いて、登り詰めたところが将監峠。
目の前のピークは唐松尾山。曇天のした、うっすらと頂上付近にガスがかかっているようす。

DSC09334_R
竜喰山へ行ってみましょうか?と相談しましたが、ピークは展望も無しなので反対側の笠取方面へと歩いてみることに。熊笹が結構伸びていて、まるで藪漕ぎしてるみたい。

DSC09335_R
将監峠から10分ほど歩くと開けた草地の平原「牛王院平」が見えてきます。

DSC09336_R
青空ならもっと気持ちがよさそうですが、曇りでもそれなりの開放感。
昨年来た時はこちらの防火帯は歩かなかったのでかなり新鮮です。ちなみにこの牛王院平、武田信玄の隠し財宝が埋められているとの伝説もあるそうで・・・。ここにいる時に知っていたら、時間はたっぷりあったので探してみたのに!w

DSC09338_R
右手の盛り上がったところを上がった辺りが「牛王院ノ頭」。

DSC09337_R
DSC09341_R
牛王院ノ頭に登ってみると、向かいには竜喰山が良く見えます。

それにしてもフラットで気持ちよさそう。
ここでビバークしてもよさそう。雪が降ったりしたら良さそうだなぁ。

DSC09344_R
牛王院ノ頭の向こうにも防火帯がしばらく続いています。
右手の立枯れの木、枝が落ちてまるでストーンサークルみたいになってます。

DSC09345_R
ここが奥秩父主脈縦走路と、三ノ瀬から七ツ石尾根を上がってきたところの分岐点。
左手に行くと三ノ瀬方面、右手の細いトレースが主脈縦走路。
大きく開けた防火帯はここで終わっています。

DSC09348_R
さらに縦走路を山ノ神土へと歩いてみます。

DSC09347_R
途中にはきれいに色づき始めた木々。
あと1か月もすればこの辺りも目にも鮮やかな紅葉でおおわれるでしょうね。
その頃にまた来てみても良いかも。

DSC09349_R
山ノ神土に到着。
ここから笠取方面(稜線コース、巻き道コース)、仙波方面(右手)の分岐点になっています。
また、ここを直登したところには西御殿岩という展望場所があるのですが、今回はパス。

今思えば、去年の奥秩父縦走の際、2時間寝坊して将監小屋へ急いでいたのになんで笠取から巻き道を通らなかったのか不思議ですねえ。。。黒えんじゅ⇒唐松尾までのアップダウンは、新地平から雁峠までスピードハイクしてきた体には結構きつかったんですけど・・・w

DSC09350_R
奥にある巨木にスルスルと引き寄せられるtsujioさん。
実は巨木マニアらしいですw

DSC09352_R
山ノ神土で折り返し、将監小屋へと戻ります。
奥に見えている丘みたいなところが牛王院ノ頭。

DSC09358_R
帰りは防火帯を歩いていきます
こっちはヤブも無いし広くて歩きやすい!前方には竜喰山へ続く尾根。あちらも熊笹帯で気持ちよさそうですね。

DSC09360_R

DSC09367_R
将監小屋のテント場に戻ってきました。
時間は13時過ぎ・・・。もうやることも無いので、取りあえず飲み!

DSC09368_R
たいして歩いてないけど乾杯!
気温は高くはないけどやっぱり山で飲むビールは美味しい〜!

DSC09370_R
最近お気に入りのソーセージステーキ。
このジャンキーさがたまらなくうまいわけです。

DSC09376_R
お酒を飲みながらtsujioさんとギアや山の話で大盛り上がり。
気が付けば時間は15時過ぎ、辺りにはガスが立ち込めてきて気温もぐっと下がってきました。
tsujioさんはMHWのダウンを着込んでます。自分もダウンベストを着てなんとか大丈夫という感じ。10月頭、この時期は防寒対策を見誤りがちですが、山では1か月季節が進んでるという感覚で装備をしていかないと結構辛い目にあいます。

ちなみにこのころになってようやく小屋番さんが到着。
どうやら開放されていた小屋の料金箱に入っていたお金を回収しに来た様子。ちょうどよかったのでビールを2本買い足しして水場で冷やしておきました。将監小屋の水はよく冷えていてとても美味しいです。

DSC09379_R
17時過ぎ、ついにポツポツと雨が降り始めました。
まだ本格的ではないのですが、せっかくなので小屋前の休息スペースを使わせてもらう事に。
こういった天気の時は屋根のある開放されたスペースがあると本当に助かりますね。

DSC09380_R
「山に行く前から無性に食べたかった!」というカレーうどんでご満悦のtsujioさん。

DSC09381_R
自分はジャージャークスクス。
湯煎不要で使えるジャージャー麺のソースとクスクスの組み合わせは天子山塊縦走の時にも使ってます。
使う水や燃料が節約出来て味もまずまず。チキンささみをトッピングしていただきます。

DSC09385_R
見た目はともかくピリっと辛くてなかなか美味しい。・・・とはいえ、今日の活動量を考えれば完全にカロリー過剰摂取ですね。。。

DSC09383_R
tsujioさんにソーセージをいただきました。先ほどのソーセージステーキもセブンイレブンのものですが、コスパも良くて美味しいですね。

DSC09378_R
atelierbluebottleバーボン!
・・・コンビニで売っているジムビームのペットボトルですが、これ結構使えそうなので飲み終わったらリユースしてみようかと。

DSC09386_R
その後も小屋の開放スペースでちょろっと飲んだり。
まだ雨はあまり降っていない状態、なんとか持ってくれるといいんですけどね・・・。

DSC09388_R
結局この日は19:37、就寝。
明日、日曜は雨の予報なので早目に撤収しましょうか、という事で5時起き予定です。
ほとんど山にキャンプしにきたような感じでしたが、それでもシュラフに入って暖かくなってくると、いつの間にか爆睡してしまっていました・・・。