ミーハーと言われそうですが、買っちゃいました。
DSC_1677_R

笹本稜平「春を背負って」。

 
引越しをして以来、通勤時間がとにかく長くなったこともあって、何か通勤中に出来ることはなかろーかと考えていたわけです。
まあ、以前は司馬遼太郎とか読みまくっていたのですがいかんせん飽きてきてしまい・・・。
で、いい機会なので、買ってみたわけです。
 DSC_1678_R
奥秩父を舞台とした山岳短編集。
今年6月に映画が公開されるそうですが、こちらの舞台は立山だそうで・・・。
個人的にはなんとも残念なような、ほっとしたような。
奥秩父がフォーカスされるのはうれしいのですが、その影響でハイカーが増えてしまうとあの静かな山が何というか、POPににぎやかになってしまう気がして(^^; 
やっぱり奥秩父は奥秩父であってほしいわけです。

この本を読もうと思ったのは前述のとおり通勤時間のこともあったのですが、もう一つは、今年奥秩父主脈縦走を完結させたいと思っていたことも理由です。
何かもう少し知識を仕入れて歩いてみたら、もっと楽しいんじゃないかな〜と思ったわけで。

先日の大雪の影響で、当初考えていたGWあたりでの縦走は結構厳しそうですが、夏前には行きたいと思ってます。
23e45a80
この景色につながるトレイルへ!
まずは本を読みながら気持ちを高めて行こうかな。