先日のevolv Talusを購入した際、夏物を他にも一気に新調しました。
DSC_0394

もうなんだか秋の気配も感じられるようになってきましたが、まだまだこれから残暑がありますでしょ!
ということで、個人的には9月いっぱいまでは夏山のつもりでおります。行けるかどうか微妙だけど・・。
とりあえず気分だけでも盛り上げようかと、はい。

DSC_0395
■OUTDOOR RESEARCH EchoTee
ORの誇る夏のTシャツ ド定番。今まで持ってなかったのが不思議なくらいです。
というのも、青系のシャツとしてはpatagoniaのcap1を長年愛用していたのですが・・・
DSC_0398
さすがにロゴももはやどのメーカーのものかよくわからなくなり、シャツ自体もかなりヘタってきていたので、意を決してリプレイスすることに。

DSC_0396
実際、EchoTeeの方が軽量だし着心地もサラっとしていてストレスフリーです。Cap1はちょっとキツかった(自分が太っただけなんですけどw)というのもあったりして。

この手のシャツは先日patagoniaのエアフローTを購入しましたが、夏場は特にこの手のシャツは複数あると縦走の時なんかは重宝しますね。畳んでも軽量・コンパクトになって嵩張りません。


それからこちら。
DSC_0399
マウンテンハードウェア CanyonShort。

春先から晩秋にかけて、1年のほとんどの山では短パン+タイツスタイルの自分ですが、実はまともに履いてる短パンは例のマウンテンイクイップメントのいつものオレンジのヤツだけなんです(ご存知とは思いますがw)。今のものより少し丈が短めのものを探していて、本当は「山と道5PocketShort」が欲しかったのだけど、如何せんお値段が高い。物は良いし、少ロットなので仕方ないんでしょうけどちょっと躊躇しますね・・・。
ということで、他にバギーズショーツやGi靴覆鵑も見ていたのですが、時期が悪くサイズが無し・・・。バギーズのMをBOZEMANで見た時は衝動買いしそうになったけど、試着してみたらなんだかダボダボだし。patagoniaのボトムに関しては以前もレインパンツを試着したんですけど、Sだと小さくてMだと大きすぎるという、要するにブランドの型がどうやらあってないみたいです。

で、こちらのCanyonShort。
石井スポーツでたまたま試着してみたのがとてもいい具合で、速攻で購入決定になりました。予算よりも少し安かったということもあって、前述のEchoTeeも買えたんですけどね。

DSC_0403
右側のポケット裏地には、ジッパー付のメッシュポケット。見た目ではジッパーがないのですが、こんな感じで付いてても安心です。

DSC_0402
左側にはキーチェーンも。
この辺は良くできてますね。山と道のショーツにも劣らぬ装備で、お値段半額以下!
ということでこれからこちらが自分の下半身スタイルになりそうです。


さて、モノばかり増えて山に行く予定が今のところ立っていません。
夏前に目標としていた、栂海新道トレイルについては、もろもろの事情により一旦延期にすることにしました。
この辺はちょっと思うところがあるのでいずれ記事に挙げたいと思います。
取りあえず、夏のシメとしては裏銀座か、白馬三山〜五竜岳縦走なんてのも考えてますが、、、あ、そうだ、メットも買わないとかな?
まあ、仕事次第なのでしばらくは未定な感じです・・・。
ああ、早く靴も服も使いたい・・・。