久しぶりのテン泊パッキング。
DSC_2997
たっ楽しい・・・!
今ひとつパッとしない今週末の天気。
もしかしたら直前でキャンセル?の可能性もまだ捨て切れませんが、気持ちは逸るわけで。
帰宅早々道具をかき集めて仮パッキングしてみました。
DSC_2996
どうも明日から寒気が流れ込む関係で気温が低下。土日は標高の高いところでは雪の可能性もあるみたいですね。そうなると悩ましいのがシュラフ。冬用の化繊にするか、3シーズンでレイヤリングでしのぐか・・・。
冬用の化繊シュラフならまあ安心といえば安心なのですが、どうしても嵩張るんですよね。重たいし。考えた結果、今回は3シーズンシュラフにSea To Summitのサーモリアクターを組み合わせ、さらにダウン上下を重ねて見ることにしました。予報では気温は下がっても-1〜3℃程度。このくらいなら何とか凌げそうです。

幕はもちろんこちら。
DSC_2984
META 1P。
これにしたお陰でパッキングがかなりコンパクトになりました。今まではHUBBA HUBBA HPでもこの大きさに近いくらいコンパクトにしていたのですが、フレームもパッキングしなければならずこれが意外と場所を取っていたんです。METAはフレームをもたないのでこの時点でかなり従来よりもコンパクト&軽量化できてます。

その恩恵は重量にも顕著に反映されてます。
DSC_2998
前述のアイテムをすべてパッキングした状態でベースウェイトが約7.4kg。
ダウン上下やダウンシューズといった冬季用のアイテムを含めていることを考えると、夏装備だけなら6kg前後に抑えられそう。
これにハイドレーション2L、お酒、食料などを詰め込むとパッキングウェイトは10〜11kg程度に抑えられそう。
いつも荷物が重くなりがちな自分としてはかなり優秀な重さです。

DSC_2999
あとは今回はランタン類は持たず、先日購入したばかりのBlackDiamond リボルトのみにすることにしました。
せっかくなのであれこれ試してみたいのとオービット無しでの運用も少し試したいためです。

あとは気になる天気。
こちらのサイトの情報では、土曜は標高1,500m前後では午前中は曇り、午後から夜にかけてはしだいに雪。
名称未設定-2
恐らく麓の奥多摩市街では雨ですね・・・。
うーん・・・。せめて登りだすまででも天気が持ってくれるといいのだけど。

もう一つ気になる、先週前半から痛みがある右ひざ。
こちらは少しずつ痛みもなくなってきました。明日またもう少し良くなっているといいのだけど。
ムリはしたくないですが、ここのところ本当に週末時間がなくて久々に行ける山(もう1ヶ月以上行ってない・・・)なので、なんとか行きたいところですね。
ただ、明日の時点で本当に痛みが引かないようなら、天候関係なくキャンセルするつもりです。
同行する隊員Tには大変もうしわけないのだけど。。。

という訳で今夜もバンテリン塗ってから寝るとします。。。