例年より雪も多く感じる2013年。
今年初の山寝は奥多摩・雲取山へ行ってきます。
DSC_2790
装備もばっちり!
にしたら、パッキングウェイトでこのくらい。明日はこれに水が2Lくらいプラスなんでなんだかんだで18kgくらいにはなりそうです。
それでも酉谷山のときに比べれば随分軽いです。
5kgくらい違いそう。
DSC_2789
食料・酒・その他もろもろを詰め込んだでこんな感じ。まあほとんどが煩悩ですw
それにしてもなんだかいつもより上手くパッキング出来たような気がします。やっぱりナムチェよりもアトモスの方がパッキングし易いのかも知れません。
ここまでパッキングが済むともうかなりハイテンション。楽しみで仮眠できるか不安ですw

明日は東日原から入り唐松谷林道を通り、ブナ坂を経由して奥多摩小屋で一泊。
翌日は雲取山のPEAKを踏んで山荘側へ下り、そのまま長沢背稜を歩き昨年歩いたタワ尾根を下ってくる予定です。
ただ下山はもしかしたら天祖山経由になるかもしれないかな?この辺は相談しながら決めたいと思います。

そうそう、今回は冬季、しかも初めて歩く唐松谷林道。雪が多くしかもハイカーも少ないためトレースが無い可能性も考えられます。
という事で、
DSC02807
これを買ってみました。
Androidアプリ版「山と高原地図 奥多摩」。
リリースされた時から興味があったのですが、良い機会なので色々使ってみてレビューしてみたいと思いますよ。
DSC02805
このアプリ、一番の売りはやっぱりGPSと連動して現在地が分かることでしょうかね?ルートのログなんかも取れるのですが、こちらはバッテリーの消費が大きいので自分は使わないでしょう。
それよりGPSを利用した現在地が分かるという事は、うまく使えばロストの危険性を大幅に減らす事ができるはずです。もちろん状況にもよるし、紙もMAPもちゃんと持参しますけど、どのくらい使えるのか試してみたいと思います。


さて、という事で今年一発目のテント泊、楽しみですが取りあえず仮眠しますか・・・。
明日は3時半起き!うひゃあ!寝不足でナチュラルハイになりそう・・・w