入笠山を下山して、約20分弱で首切登山口にと到着。
DSC02772
なんとも物騒な名前ですが、その由来は昔、この付近ある清水で水を飲もうとした高遠藩の金奉行が、盗賊に襲われて首を切られたから、だそうで。
まったくもって、そのまんまです。
当初、この首切登山口からさらに歩いて20分ほどの大阿原湿原を回って行こうか、という予定でした。
DSC02773
が、湿原=今は雪原なんじゃ?という事で、そのまま裏登山道を通って下山ルートに入ります。

DSC02774
林道脇にはウサギの足跡。
うーん、この先はフカフカの雪か・・・。と、なると、こうなります。
DSC_2759
ほぁ〜〜〜

DSC_2760
バフンッ!
たった〜のしぃ〜!!
DSC_2762
見事な跡地。ただしスノーシューを履いているので起き上がるのには一苦労でしたw

DSC_2766
あまりの快晴と雪でテンションもだいぶおかしくなってきました。

DSC02779
首切登山口から15分ほどで八ヶ岳のビューポイントに到着。
その名の通り、さえぎるものが全く無い、最高の展望が楽しめます。

DSC02780
先ほどまであった雲も無くなり、編笠、権現、赤岳、阿弥陀、横岳、硫黄岳の姿がクッキリ!
見れば見るほど、またあの稜線を歩きたくなります!

DSC02784
今年も行くぜ!夏の八ッ!

さて、そう言えばせっかく前日に購入して持参してきたソリですが、ここまでまだ出番がありません。
八ヶ岳のビューポイントからは緩やかな下り・・・取りあえずどの程度か試してみました。

DSC02787
・・・・・。
すっ滑らん・・・・!
スノーシュー履いたままってのもあるかもしれませんが、全然進みません。。。
きっとまだ傾斜が緩いからだと決め付け、さらなるポイントを探します。

DSC02792
で、マナスル山荘の手前にあったすり鉢状の場所で荷物を降ろし、スノーシューも外して再度チャレンジ!
・・・今度は何とか滑るものの、やはりソリ自体が小さいせいかまっすぐ滑りません。
これは滑り方が悪いのか、ソリが悪いのか・・・。
なんだか納得行きませんでしたが、取りあえずなんとなく滑ったので良しとすることに。

この後は山彦荘まで戻ってお昼にします。
DSC_2771
今日は湯沸しだけなんで久々エバニューのチタンアルコールストーブをフルセットで持ってきました。
積もった雪を少し掘って風除け代わりにしてお湯を沸かします。やっぱりこの使い方だと燃費は良くないですがお湯が沸くのはちょっと早いですね。本当にお湯だけならこの使い方もアリなんですけどね。

DSC_2772
お昼はカレーに、珍しくパンにしてみました。
ちなみにこのカレー、グリコのカレーポットのチキン(嫁さんはビーフ)なんですが、個人的には瞬間美食よりも辛く、このチキンはバターの風味がとてもよくてお気に入りです。最近パッケージデザインが変わったようで、たまに旧デザインのものが安く売られてたりします。
瞬間美食より値段も安い(こちらは大体238円、瞬間美食は315円)、さらにフリーズドライを保護するためのプラ箱も入っていないのでゴミも少なくて良いです。

DSC02793
お昼も食べ終わったらゴンドラ山頂駅へ向かいます。
DSC02794
朝はあんなに低かった太陽がもうこの位置に。

DSC02797
ゴンドラ駅手前の坂道で最後のソリに挑戦。
DSC02799
んー・・・イマイチ!
見ていた嫁さん曰く、どうやらバックパックが雪面についてブレーキになっている様子。
でもバックパック置いてもあんまり上手く滑れなかったしなあ・・・。
ちょっと練習しようかなぁ。

DSC02802
DSC02803
という事で13:30、ゴンドラ山頂駅前に到着。
なんだかんだでゆっくりスノートレッキングを5時間ちょっと楽しんできました。
目の前にはまたも気持ち良さそうに滑るスキーヤー・ボーダー。。。
ああ、板貸して欲しい!
こんな天気で八ヶ岳に向かって滑ったら気持ちいいだろうなあ。

DSC_2773
下山後は昨年の夏の八ヶ岳以来の蔦木宿に向かいつたの湯へ。
連休中という事もあり大盛況。川原にもキャンプ客が沢山いたのかな?

その後まったりとしながら高速に乗って帰路に着きました。
DSC_2774
帰りの八ヶ岳PAで食べた清里カレー。激ウマでしたw


入笠山は麓から一気に標高1600mまでゴンドラで上がれるし、歩き易いコースと山頂の大展望、スノーシューデビューには打って付けのロケーションで人気があるのもうなずける山でした。
ただ、ちょーっと物足りないところは否めないかな〜。でもまったり歩くにはとても気持ちが良いです。
今度は北横岳辺りでスノーシューやりに行ってみようかな。今シーズン、あと2回行くならスノーシュー買ってもいいかもね・・・。

◆登山データ
ゴンドラ山頂駅出発(8:52)→入笠湿原(09:07)→マナスル山荘(9:26)→休憩→マナスル山荘発(9:44)→入笠山山頂(10:16)→休憩→入笠山山頂発(10:50)→首切登山口(11:05)→八ヶ岳ビューポイント(11:28)→ソリ遊び→山彦荘で昼食(12:25)→山彦荘発(13:15)→ゴンドラ山頂駅着(13:30)