クリスマスも過ぎて、12月もいよいよラスト1週間ですね。
という事は、2012年ももうすぐ終わりなわけですよ。
八ヶ岳行ったり北ア行ったり仙丈ケ岳登ったのがついこの前のような気がしますけど、本当に1年が過ぎるのはあっという間。

そんな足早に過ぎ去っていく1年。その始まりに、5つの目標を今年の始まりに立てていました。
気づいている人も居るかもしれないけど、PC版のblogでは記事の右側・プロフィール写真の下にコソっと書いてます。
その目標がこれ。

1.富士山また登る。
2.南ア登る。
3.信越トレイル歩く。
4.テン泊増やす。
5.ソロ増やす。

・・・うーん。
まあ、一つずつ見ていきましょうか。

【1:富士山また登る。】→CLEAR!!
DSC_0400
これは取りあえず、達成。
”とりあえず”というのは、悪天候のため剣が峰までは今回も行く事が叶わなかったから。
DSC_0454
それでも富士山嫌悪症が改善できただけ良かったかな?嫁さんも満足の山行だったと思う。下山の雨以外は・・・。
DSC_0570
御来光もなんとか見れた・・・かな。
でも富士山はやっぱり剣が峰までちゃんと行ってみたいよね。なので来年またリベンジするかも。
【2:南ア登る。】→CLEAR?
登った山が南アの中でも1つだけでCLEARでいいのか?という疑問はまあ置いといてw
この目標は、元々は今年の夏に白峰三山縦走をやろう!と隊員Tと話していて、今年こそ絶対登る!という意気込みのつもりでたてたもの。
が、あっさりと予定がかみ合わず(9月の連休は涸沢に行ってしまったので・・・)白峰三山は断念。
が、その後やっぱり南ア行きたい!という事で急遽行く事になった仙丈ケ岳+甲斐駒。
DSC_1444
DSC_1439
とは言え、残念ならが2日目は悪天候のためこれまた甲斐駒は断念。南アルプスの女王のみの制覇となってしまった。
個人的には初だったのでよかったのだけど、やはり甲斐駒、もう一度ちゃんと登ってみたいなあ。

そして仙丈ケ岳への途中から見えたこの山も。
DSC_1433
やっぱりカッコイイ!登りたい!と言うか白峰三山行きたい・・・!


【3:信越トレイル歩く】→NOT CLEAR・・・
信越トレイルはテント場解禁となった今年、記念になるし是非行こう!なんて話をしていたのだけど結局行かなかった。
理由は幾つかあるのだけど、その一つは「歩く時期の難しさ」だ。
信越トレイル全体は標高が1,500m以下の低山で構成されており、夏場のトライはかなり厳しい。元々適期は秋らしいのだけど、その時期になると休みの問題も出てくる。最低でも8日間ほどかかる距離を考えるとまとめて休みが取れる夏が理想なのだが、トレイルのコンディションは恐らくかなりつらいものになりそう。
要するに行程を分けていくにしても、タイミングがつかめなかったと言うのが率直な感想。
という事で、信越トレイルは一先ず自分の中では置いておこうと思う。
いずれは歩きたいけどね・・・でも正直、飯豊連峰の方が歩きた度は上かなあ。


【4:テン泊増やす 】→CLEAR!!
最も高い達成度はこれかな。
DSC_1781
今年は意識してテント泊を増やしたお陰もあり、その数は13泊。まあ、行ってる人から比べればマダマダなんだろうけど、去年がわずか4泊(oh・・・)だった事を考えると倍増している事から、激的と言ってもいいかもしれない。
DSC_0236
夏の赤岳鉱泉はサイコーだった・・・!
DSC_0724
笠取小屋もいい山小屋だったし、出会いもあったな。
DSC_1089
奥穂行けなかったのは残念だけど、やっぱりロケーションはとてもいい!
引き続き、来年もテント泊を増やして、山にもっと馴染んで行きたいね。


【5:ソロ増やす】→CLEAR・・?
DSC_1770
これに関しては微妙・・・去年はソロが0回だったけど、今年はソロでのテン泊が2回。まあ増えたと言えば増えたけどね・・・。なかなかソロだと行けるタイミングが難しいのだけど、日帰りが行けなかったのがちょっと残念かな。
来年はもう少しソロも増やして行きたいな。
もちろん、仲間同士で行くのも楽しいけど、やっぱりソロでないと体で感じられないことって結構大きいと思うんだよね。
DSC_1693
一人で居る分、山と対話と言うか、向き合う姿勢がやっぱりちょっと違ってくる気がする。
そんなことを自分でも感じながら歩くのはとても楽しい。

DSC_1791
思いがけない出会いもあったりするしね!


という事で、達成度は結果だけ見れば5つ中4つ。
とはいえまだまだ一つずつの目標の煮ツメが足りない!
という事で、来年も引き続き新しい目標と共に山に挑んでいきたいですな。