6月くらいからずっと気になっていた夏用のショートパンツ。
ほんとはこっちもじっくり書こうと思っていたので改めて。
DSC_0408
冬場以外、よほどのことが無い限り基本的にショートパンツ+サポートタイツ+ゲイターが僕のスタイル。
とは言ってもちゃんとしたショートパンツは実は1着しか持っていなくて、毎回Mountain Eqipmentのホリーヘッドショーツを履いていた。
非常に軽く(210g)腰の辺りにベンチレーションが着いていたり、両サイドにしっかりしたZIPつきのポケットが合ったり、撥水加工されていたりと、まさに夏場の山歩きにはベストな1着。
特に不満も無かったのだけど、強いて言えば履きすぎて多少飽きていた・・・というのが不満と言えば不満?
DSC_0384
「OR」のロゴは左横やや後方についている。正面からだとあまり見えない感じ。

DSC_0385
こんな感じ。ブラックはステッチ・ファスナーラインがイエローになっていて見た目上のアクセントになっている。

DSC_0386
右後方部にポケット。こちらもファスナーラインがイエローで、ブランドタグも着く。
ポケット内はメッシュになっているので、ここを開けておくとベンチレーションの役割を担ってくれる。

2つ比べてみた。
DSC_0415
左がMEのホリーヘッドショーツ。サイズはM。
ちなみにノボショーツはサイズがL。Mサイズが売り切れだったので、Lでも問題なかったので購入。
多少ウェストが余って、よれてしまうけどまあ気にしない。
ちなみにノボショーツはカタログ値で147g。
数値どおり・・・といってもあまり分からないが、実際に履いてみるとホリーヘッドショーツよりもさらに足触りが軽く、軽快な感じだ。股下もノボは20cmとかなり短く、履いてみると生足だとちょっと気恥ずかしいくらいw

という訳でまだ火曜だけど早くも山に行きたい症候群。
今週末は、登りに行きマッセ。