奥多摩小屋を出発して、石尾根を下る。今日は昨日ほどの快晴では無いものの、天候はまずまず。
それにしても時間が遅いせいか、下山のハイカーも少なめだ。
DSC_0210
DSC_0211
DSC_0212
天気は曇りだけどやっぱり石尾根の解放感は気持ちイイ。ここは個人的には何度歩いても飽きないトレイルだね。
登山時はここに出るまでは、ぐっとガマンだけど。
DSC_0213
20分弱でブナ坂に到着。かなり良いペースで降りてきている。
嫁さんの足取りもかなり軽い。下山はどちらかと言うと苦手な方だけど、やっぱり石尾根は歩きやすいみたいだね。
で、今日は七ツ石には登らず巻き道で下山するので、ここを右手にそれる。
DSC_0215
巻き道もアップダウンがほとんどないのでかなりのハイペース。
ブナ坂からCTでは30分のところを20分で降りてきて
DSC_0216
七ツ石の分岐にあっという間に到着。暑くなってきたのでここでウェアを脱いで小休止。

その後もハイペースとは言え無理のないペースで順調に下山。
DSC_0217
10時19分堂所通過。
途中何人かこれから登ってくる人にすれ違う。軽装の人もいれば、これからテン泊か・・・という人も。
この日は日曜だったから、静かなテン泊を楽しめるね。うらやましい。。。
DSC_0219
そしてやっぱり居た!MTB。とは言えすれ違ったのはこの2日間で1人だけだった。落ち葉の時期はスリップとか怖いからあまり来ないのだろうか?
DSC_0220
10時43分、途中の水場を下ったところで小休止。
ザックをおろして休んでいると、おばさんハイカーに「車ですか?」と声をかけられる。
いいえ、電車ですよ、と答えると、なんと鴨沢バス停からのバスの時刻が、11時20分らしくその後は14時台までバスが来ないらしい。
ゆっくり帰ればいいや、と思ってバスの時刻をちゃんと確認していなかったのだが、さすがに3時間近くバス停で待つのは・・・もしくは歩くかの選択になってしまう。
という事で、間に合うか分からないけど、待ってましたの下山トレランが強制スタート!
DSC_0221
おばさんにお礼を言い、慌てて走り出す。
残り時間はあと25分ちょいしかない・・・・間に合うのか???