どうもこないだの大持山・小持山の後から風邪を引いたらしく・・・。
ここ2日ほどダウンしてましたorz

では大持山・小持山の総括っす。

◆登山データ
08:24 名郷バス停発

08:31 大鳩園キャンプ場

08:42 大場戸橋分岐(右へ)

09:13 横倉林道との分岐(妻坂峠方面へ)

09:23 妻坂峠登山口

09:37 妻坂峠登山口発

10:02 妻坂峠着

10:10 妻坂峠発

11:16 鳥首峠との合流点着

11:28 大持山山頂着

12:06 小持山山頂着

12:47 大持山山頂

12:58 鳥首峠合流点でランチ

13:26 合流点発 下山開始

13:32 横倉山通過

13:46 ウノタワ着

14:31 横倉林道終点と合流

15:30 名郷バス停着



○トイレは大鳩園キャンプ場にある。ここが一応このルート上では最後のトイレポイント。
水場は大鳩園から妻坂峠に行く途中の林道にも湧き水が出ていたし、帰りのウノタワの下のほうにもあった。
マップには記載されていない模様。

○妻坂峠登山口→妻坂峠までは杉林をジグザグ。距離はそんなにはない。

○問題は妻坂峠〜大持山への急登。ほぼ直登に近いのでけっこうキツイ。でも稜線なので見晴らしは比較的よく、右手に武甲山・後方には武川岳が見えるので歩いてて気持ちはいい!

○大持山・小持山ともに山頂は狭いし見晴らしもイマイチだったので、妻坂峠〜と鳥首峠との合流点でのランチがオススメかな。ただ風は強そうだけど。

○大持山から小持山への往復ルートはかなりデンジャラス。
ほぼ垂直の岩場とかあるけど、迂回ルートが必ずあるのでそちらを使うこと。ただ迂回ルートも道幅が狭いので要注意。

○大持山→鳥首峠ヘのルートはかなりの急降下。これ、反対だったら登る気しないね。。。

○ウノタワは突然前方が開けるので直ぐ分かるけど、ウノタワから横倉林道に抜ける道はちょっと分かりにくいかも。
ただ、案内があるのでそれに従って進めばよし。

○ウノタワからの谷の下りは足場がかなり悪いけど、新緑の時期はとてもキレイ。もうちょっとするとうっそうとしちゃうんだろうけどね。下りは1時間くらい?

○ガイドでは本当はウノタワを通過して天神山〜鳥首峠のルートを行きたかったんだけど時間の関係でウノタワのショートカットに変更。
このルートは多分迷いやすいので、時間帯によっては妻坂峠をピストンした方が安全。


全体的にバリエーション豊かなルート。展望も良いし、歩いてて楽しいですな。
ただ問題はルート上にトイレがないので冬場とか女性はきつそう。
武甲山からの縦走も可能なので、ぜひこれはやってみたいねー。またダウンしそうだけど