超久々の物欲魂!!

昨年の物欲blogで、40〜45リットルは中途半端であると結論づけ、50〜60リットルクラスのバックパックに目を光らせていた訳だが、最近こんな記事を発見!

無題

Osprey Aether 60 Pack

オスプレーのヘビーユーザなら誰でも知ってる(俺はユーザーじゃないけどw)、縦走クラス用バックパックの、このサイズはエントリーに近いモデルかな。
ただ、エントリーって言ってもその装備は本格派。
旧モデルのスペックだけど、

・背面長調整機能
・エアスケープバックパネル
・正面と両サイドにストレッチポケット
・スキーループ & ホルダ
・アイスツールループ
・ハイドレーションに対応
・ストレートジャケットコンプレッション
・アイソフォームCMヒップベルト
・スリーピングパッドストラップ
・アドオンアタッチメントに対応

上記に加えて、'10モデルでは

正面
アックスループがギアループみたいに合わせ縫いになった
アックスホルダー(トップループ)が付いた
雨蓋引き以外のベルトがマッチングカラーになった
ジッパーパネルアクセス
黒目がグレー目になったw
雨蓋の形が変わった→これかなり(・∀・)イイ!

ショルダー部
トレイルポールアタッチメントがついた

背面部
イボイボが全面じゃなくなり横にスリットが入った
(以上某掲示板情報)

らしい。

前回の記事ではドイターやオスプレーではアトモス辺りが有力だったけど、こちらのほうが作りはしっかりしてるしハードユースにも耐えそう。
若干重量が重いか、でも60クラスならそんなこともないかな。

2010も年明けで、これから各社ニューモデルが出てくるだろうからチェックはこまめにしないとだな!
10イーサーも早く日本導入にならないかね♪店頭で背負ってみたいぜ!