u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2013年07月

7月も残すところあとわずか、まだまだと思っていた夏山も気が付けばシーズンイン。あちらこちらから夏山の便りも聞こえ始めてますね。
当然、自分も負けじと(?)夏山の計画を持前の妄想力を存分に発揮して計画中です。
DSC_0050_R
ところが少々問題が・・・。
続きを読む

ここのところ山記事が続いていましたが、まだまだ続いてるんですよ、次期Fast&Lightなシューズを探す旅。

名称未設定-1
ここ数回の山で、色々と思うところがあったのでちらっと書いてみようかと。続きを読む

例年よりも梅雨が早く明けて、今年も夏山シーズンに突入、という時期がやってきました。
この夏は、先般世界文化遺産に登録された富士山(正確には富士山を含む文化類、って事ですが)のこともあって、さらに夏山に繰り出すハイカーが増えることでしょう。自分の身の回りでも既に何名か世界文化遺産登録記念!って事で登頂している方がいます。

みんなが夏山を謳歌することはとても良いことだと思いますし、自分も謳歌すべく、色々なハイクの計画を立てています。しかし、それと同時にどうしてもこの時期になると頭をよぎるのが「山の遭難」です。

去年の夏の後半、blogにこんな記事を載せました。
>>山について思うこと。

要するに、山って怖い。怖いけど楽しい。日常生活では味わえない困難を乗り越えた先にある景色や達成感を知ってしまうからこそ、またそこに足を踏み入れてしまう。それ自体は何も悪いことではないんですけどね。

続きを読む

今年のGW、雁坂小屋でお会いして以来、TwitterやFacebookを通じて交流させて頂いていたatelierBluebottleさん。
DSC_0001
兼ねてより「飲みに行きましょう!」と話をしていて、ようやくこの木曜に場を設けることが出来ました。
場所は中野セントラルパーク内のビアガーデン。7月15日から期間限定でOpenしており、ここが良い!という事ですぐに決定。
続きを読む

黒斑山ハイク2日目。Jバンドを無事に降りきって賽の河原までやってきました。
DSC04624
振り返ると荒々しい岩山。ここからしばらくはフラットトレイルで快適散歩・・・です。続きを読む

黒斑山(Jバンド)ハイク2日目、火山館で休憩をしたあと、いよいよ外輪山へのハイクアップ!
DSC04525
外輪山に近づくにつれて青空も見えてきました。今日はハイク日和!
続きを読む

黒斑山ハイク2日目、予定より少し遅れて3時45分ごろ起床。
DSC04482
昨晩はあれから雨も降らなかったようで、フライシートの内側の結露もほとんどないくらい乾いていました。
この分なら天候は期待出来そうです。
続きを読む

7月の海の日の三連休を利用して、もう2年くらい前から行こう行こうと言っていた浅間山(黒斑山)へとハイクに行くことに。と言っても、浅間山自体は現在火山活動の関係で登山が禁止されており、最も近寄れる山でも火口の手前の前掛山まで。もしくは、その外輪山に当たるJバンド(黒斑山〜蛇骨岳〜仙人岳)の稜線をハイクするかのどちらかになります。
取りあえず、現地に行ってみてから考えようか、という事で関越・上信越と乗り継いで登山口に当たる高峰高原を目指します。

DSC04453
ところがどっとい・・・。続きを読む

↑このページのトップヘ