u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2012年03月

予定していた巾着田キャンプ&日和田山ハイクが雨天のため中止となった土曜日。
何もしないのもなーと新宿へアウトドアショップ巡りをしたついでにmont-bellショップに立ち寄り、Rちゃんの記事でも紹介されていて興味のあったクラッシャブルランタンシェードを買ってみた。

DSC_0171
なんかもっと高さがあるのかと思っていたけど以外にコンパクト。

DSC_0172
内側には円錐状のアルミ蒸着反射部。たたむ時はぺったんこになる。

DSC_0173
BlackDiamond コズモ(2010モデル)に装着してみた。こんな感じ。
えーっとたしか45ルーメンだったかな。2011から55ルーメンになってるんだけど自分のは古いのでちょっと暗い。
意外とまっすぐ立たせるのが難しかった。
下の部分はゴムで絞れるようになっているが、コズモに装着した場合絞らない方が立てたとき安定した。
これは使用するヘッデンによって調整が必要だね。

続きを読む

今週末、登山+キャンプの予定だったのだけど今のところ天候がどうやら雨?のような雰囲気。
雨だとやっぱりどうしてもテンションあがらない。雨に良い思い出が無いせいか根性足りないせいか・・・。

山登っていればそれはやっぱり雨に降られるることもあるわけで。とは言え基本的に雨が降ると分かっていたら山には行かないポリシーな俺なのだが、それでもやっぱり準備は一応しっかりしていくのだ。
で、本当は別のものを物色していたら見つけたのがこのキャップ。
19498202529300_C
■アウトドアリサーチ レベルコンバーチブルキャップ

普段は普通の化繊素材のキャップだけど、雨が降ってきたら鍔に収納されているレインカバーを取り付けることでレインキャップの役割も果たしてくれるスグレモノ。
「一品二役」的なところがいかにもORらしいアイテム。

続きを読む

昨日は仕事のスタンバイ対応のため外出できず、じゃあ今日どっか行こう!と思っていたらなんだかどんよりの天気。
どうにもこうにもテンションが上がらず、それでも体動かしてないしなあ・・・と重い腰を上げて三鷹へ向かったのはもう午後2時半も過ぎてからだった。
DSC_0164
午後3時半過ぎ、三鷹のHiker'sDepotに到着。
今日はお客さんは少なく、土屋さんと先客1名がなにやら話し込んでいた。どうやらこのお客さん、JMTを歩く(歩きたい)らしく、JMTについて色々と話を土屋さんから聞いていた。
先日行われた加藤さんのトークショー以来JMTに興味を持っている人が増えているらしい。
JMT。
ジョン・ミューア・トレイル。
アメリカ カリフォルニア州のヨセミテ国立公園からマウント・ホイットニーまでの約340kmを縦走するロングトレイル。
通常縦走期間では約1ヶ月を要するらしい。1ヶ月・・・日本だと信越トレイル約80kmがだいたい1週間前後だからそれの4倍。うーん、行って見たいけど技術云々以前にまずそれだけ休みが取れませんわ・・・。

で、HDと言えば883Designさんのサコッシュ。
以前来たときに気になったサコッシュをチェックしてみたら、どうやら先客があったらしく売れてしまっていた。
代わりにちょっと柄の変わったカモフラサコッシュを発見。
買おうか買うまいかしばし悩み、結局今回も買わずじまい。うーむ、でもそろそろ買いたい。。。
(883さんスミマセン><)

その後新しく出来た展示スペースでHDとfinetrackがコラボ?して作ったツェルト2ロング ステルスver.をチェック。
DSC_0169
DSC_0165
土屋さんに声をかけたら中に入ってみても良いとの事だったので遠慮なく入ってみた。



続きを読む

昨年MSRのHUBBA HUBBA HPを購入して以来一度も出番の無いSKINNY too
名称未設定-1

山に持って行ったのは雲取山の2回だけで、それ以外はキャンプやらフェスでの登板がメイン。
SN3K0497
BEV2009での初ハリ。この時は豪雨だったな・・・。

SN3K0151
道志のネイチャーランドオムにて。

R0013782
上高地攻めの前の平湯キャンプ場。この時は寒かった・・・!

続きを読む

2010年に登場したアプローチシューズ。
以前ブログでも気になるっ!と記事に書いたことがあるのだけど、あれから2年、相変わらず気になってます。
SC21050L1
クライミングシューズをモチーフにしているだけあって見た目はスリム、おそらくスカルパ足な自分にもジャストフィットする事でしょう。

モジトの特徴と言えばその豊富なカラーラインナップ。
SC21050P_color
個人的にはパパヤ(PA)とかグラスホッパー(GH)が気になる。もちろんオーシャン(OC)も。

今年からミッドカットのモデルも追加されていてるけど、個人的にはポップなカラーで軽く履きこなしたい1足。
登山でのアプローチからキャンプサイト、タウンやチャリでもいけそう。
仕事には・・・派手すぎるかな。

すごく欲しい!けど高いんだよねーこれ。せめてKEENのジャスパーくらいだったらよかったのに。
ちなみいミッドカットは18,900円(たしか)!普通にトレッキングシューズ買えるやんけ。

↑このページのトップヘ