u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2011年07月

用事があって自宅から中野に向かって歩いている途中、路地の隙間から嫁さんが「デッカイ人がいる!」と突然叫ぶ。
その方に行ってみると‥

いた。
ホントだ!デカイ人!

何かの撮影?とか思ったけど違うみたい。
どうやら近くの寺でやっていた震災復興市の宣伝で回ってるらしい。

前から撮ってたら

ポーズ決めてくれましたw
なかなか気さくな巨人さんでしたわ

午後からちょい用事で新宿へ。
紀伊国屋書店の近くまできたらこんな光景が。


何の祭りだろうと思ったら、新宿エイサー祭りだったみたい。時間が夕方だったので終わったあとみたいだけど。
新宿につく前にスコールみたいな雨が
降ってたからもしかしたら中断していたのかもしれない。
続きを読む

うちの地元の駅前には、幾度となく店がオープンしては消え、オープンしては消え‥を繰り返している不思議な一画があるのだが、今日新たに店がオープンした。
no title

今までの店は中には1ヶ月ももたなかった店もあるのたが、今回オープンした店も今流行り?の唐揚げ屋。
味も気になるけど今回はどれだけ持つのかが気になってたり。流行りものだけに何となく心配と言うかなんと言うか。

取り合えず11時の時点ではなかなかお客さんは来ている感じだ。
とはいってもそこはローカル駅。
5分くらい並んで唐揚げ購入。


果たしてお味の方はどうでしょうかなあ。

梅雨が開けたってのに相変わらずのスッキリしない天気ですな。
何となく天気が悪いと仕事もモヤモヤした感じなのは気のせいだろうか。

ってなもんで、今日は前から気になっていたアプリでちょっと遊んでみた。
使ったのは「MiniturePhotoCreator」なるアプリ。
簡単にトイカメラ風な写真が加工出来るアプリで、ちょっといつもと違う雰囲気の写真を楽しめる。
例えば、こないだの表参道の写真
no title

no title

こんな感じ。
彩度とボカシを入れると何となくミニチュア風な写真に。

こちらも
no title

2011728221353

マイチャリが浮かび上がっているみたいな感じ。
これ、うまく使うとマクロ撮影した花とかもちょっといい感じで加工出来そう。なかなか面白い!


あとはこんなのも。
1311388695579

こないだ台風が来たときに会社のベランダから撮影した写真も、ちょっと何か雰囲気あり気な写真に??
これはPhoto Effectsってアプリで加工してみた。

こんな感じでちょいちょい加工写真とかも上げていってみようかな

今日は昼前までゆっくり寝て午後また昼寝して‥。昨日とはうって変わってゆっくりとした1日。
とは言えなにもしないってのもアレなので、近くの公園に行ってみる。


自宅から歩いて15分くらい。
「平和の森公園」に到着。
ここは以前中野刑務所があった場所で、今は野球場や芝生の運動広場等が整備されている中野区民の憩いの場となっている。
と、言いつつ来るのは初めて。
↑の写真は公園内に再現された縦穴式住居跡。


↑こちらが芝生の運動広場。トラックが周辺には整備されている。
一周約440m。
せっかくなんで軽く走ってみる。
が、景色が変わらないし、日射しも直に当たるしなかなかに大汗をかいてしまった。
ちなみに昨日ハバハバHPを試し張りしようと思って公園管理事務所に問い合わせしてみたのがこの公園。
実際見てみると確かにテント張れるような感じじゃなかったね(^^;

そのあとそのまま中野へ。
途中歩いてると

こんなの発見。
これ電車の信号機だよね?
なぜここに‥!?

中野で買い物を済ませて帰り道。
自宅近くの梅照院でどうやら盆踊りをやるらしいのでちらっと立ち寄り。



今年はセミの鳴き声もあまり、と言うかほとんど聴こえないし夏って感じがあまりしなかったんだけど、こういうの見るとやっぱり夏なんだな〜と実感。
あとは夏旅、どこかに軽くでも行きたいねぇ。

今日ハバハバHPを荒川で張ってきたあと、嫁さんが走りに行った時に隣の駅近くのスーパーが安い!って言うので歩いて行ってみた。
ちなみに嫁さん、立山に行く前から始めたジョギングが週1〜2回のペースで続いてます。大したもんだね(^^)
隣の駅までは歩いて20分くらいかな。
で、そのスーパーで山飯に使えそうな物があったのでついでに購入。

まずはオーマイの早ゆでペンネ。

先日の立山・雄山登山の時に作ったパスタは早ゆでではなかったので普通に時間がかかってしまったんだけど、こいつは茹で時間が3分。
時間と燃料節約になるので迷わず購入。一袋88円はかなりオトク。


もう一つ、白石の温麺(うーめん)。

これは宮城県白石の特産品で、簡単に言えば短い素麺。しかし素麺より太さがあり、茹で時間もやや長めで5分。
何よりメリットなのはその短さ。
500mlのクッカーにも収まりそうなそのサイズはパッキングの際に威力を発揮しそうだ。
これ、何かの山雑誌でも紹介されてたような気がするんだよなぁ。何だっけ?


まぁ問題はいつ使うんだって事だけど‥ああ、日帰りでもいいから山に行きたい‥!

2009年7月23日にSBK コブログから引越ししてきてから早2年。
いやー月日の経つ早さは恐ろしいもんです。2年というとさほど経過していないと思うだろうけど、この2年で様々なことがあり、身の回りが一変しています。単純に年月だけでは計れないほどの変化で、多分これからもそうなんだろうなあ。
このblogも変わらず徒然なるままに書いていきますので、よろしくどおぞ。


さて、先月購入したハバハバHPの出番がなかなかやってきませんw
早く山デビューさせたいんだけどねぇ。
とりあえず、どっか広いところで張りたい!ッてことで都内の公園を色々調べてみたけど、やっぱり張れてもタープまで、テントはどこも禁止だよね。当たり前だけど・・・。
んじゃ、河川敷ならどうだ!?ってことで、一番近い、テントを張っても気にならないであろう川、荒川に午後からチャリを走らせてきました。
13114071818610
自宅から山手通りに出て、そのまま池袋を経由。
池袋からは西新井大師に行く時にバスを使うのだけど、それと同じルートで行ってみる事に。
13114072059473
途中飛鳥山を通過。
春には桜のキレイな名所らしいけど、まだ来たことなし。ここまで自宅から約30分。近い!
13114072145204
隅田川を越えて・・・
13114072224935
荒川到着!
ここまで約45分!荒川近いんじゃん!なんかもっと遠いかと思ってた・・・。
これだと、稲城に住んでたときの多摩川とあまり変わらないなー。
遠くにはスカイツリーも見えやすな。
13114072396168
スカイツリーと。
ちょっと遠いけど。

13114072470739
こうしてみると多摩川と変わらない?
13114088972631
海まで16キロらしい。
たしか葛西の方に出るんだよね。いずれ行ってみるかな。

13114089115332

ってことで、スカイツリーの良く見えるこの場所でハバハバHP張ることにケテーイ。



続きを読む

Xperia acroを購入してから一週間、ようやくジャケットを購入。
連休中にAmazonで注文した品が帰宅したら届いてました
購入したのはエレコムのソフトケース「PD-SOX3UCBK」。


この一週間、取り扱いもかなり気を使い本体に傷が着かないように細心の注意を払っていたのだが、間違って落としたりする前に入手出来て一安心。
って事で早速装着してみた。


最初ジャケットを探し始めた時は透明なものが欲しがったんだけど、完全に透明なものはハードタイプしかない。
脱着がしやすいTPUタイプだと白っぽいクリアタイプがあるんだけど、何だかんだぼやっとした感じになってしまうので、ならばとブラックにしてみた。



外した状態。
内側はマットな感じ、外側はテカテカ。

TPU素材なのでこんな感じでぐにゃっとなる。このおかげで脱着がかなり楽。




こんな感じで必要なところにはジャストサイズで問題なし。
ちなみに純正のイヤホンとか合わせて購入した充電ケーブルもちゃんと接続出来やした


ちなみに今回色々ジャケットを調べてみて思ったんだけど、ジャケットの
背面がマット加工されてるタイプって、なんかツルツルして滑るんだよね。
マット加工の方が見た目は良いかもだけど、実用面ではちょっと疑問。
使う人次第かも知れないけどねぇ。

ま、取り合えず明日からはデスクにそ〜っと置かなくても大丈夫、かな

三連休どこにもどこにもいかないのも勿体無いので一汗かきに久々にチャリを走らせに。
ここ二日は天気も良かったけど、今日は薄曇り。まぁピーカン過ぎてもキツいしちょうどいいかな。


新宿を通りすぎて明治通りを走る。

代々木から原宿までの道は車も少なく走りやすい。

この辺りにはチャリ屋も点在していて、以前ロードが欲しかった時には時々寄ったりしていた。
当然チャリ乗りも結構居たりする。


そう言えばこないだやっていた「すべらない話」で松ちゃんが緊急事態で駆け込んだスタバを発見!。確かにビルの奥にはスタバがあるっぽい。
たぶんこれ、そうだよね。


そのスタバのちょっと先で何やら人だかり。
どうやら何かの撮影をやってるらしい。なんの撮影か知りたかったけど、スタッフらしき人がやたらとピリピリしていたんで何となく聞けず仕舞い。
どうやら店内で撮影してたっぽい。なんだったんだろ?

続きを読む

あまりの暑さにこの連休中は自宅待機しています。
外でたら熱風・・・・チャリ乗ったらヤバイなあ。
とは言え気晴らしにどっか行きたくもある・・・なんとも悩ましい。


で、こないだの立山(雄山登山)の総括がまだだったので。
登山については室堂到着からってことで書いてます。


◆登山データ
09:54 立山室堂スタート

10:30 祓堂

10:43 立山一の越山荘着(2,700m)

11:00 立山一の越山荘発

11:34 三の越通過

11:59 雄山頂上部着(2,991.6m)

12:20 雄山山頂 雄山神社(3,003m)着

山頂にて昼食

13:27 雄山山頂発

14:04 一の越山荘

14:50 立山室堂着


朝イチの扇沢からのトロリーバスに乗り込んで、ロープウェイやらケーブルやらを乗り継いで立山に到着したのが既に9:30ごろ。とにかく登り始めまでにずいぶんと時間が掛かってしまった。まあ仕方ないんだけど、もしまだ立山に行くのなら今度はホテル立山とかに前泊してから行きたいなあ。
その方がゆっくり出来そうだし。
それから、今回あまり山の情報を仕入れないで行ってしまったのだが、この記事で書いてる社は実は祓堂といって、昔雄山に訪れる修験者がここでお清めを行い、白装束に着替えていった場所とのこと。
ああ、やっぱりちゃんと調べていかないとだめだねえ。

途中にある一の越山荘は営業小屋でチップ制のトイレを使える。が、湿気が尋常ではないくらいスゴイ!
写真撮ってくればよかったかな・・・とにかく壁から便器から床から扉からなにもかもがしっとりしています。
トイレ自体はキレイなんだけどね。。。
さらに、この山荘を起点として一の越、二の腰、三の越、四の越、五の越とあるみたいだけど、途中の三の越以外は特に目立った印もないのでわかりませんでした・・・。三の越はこの記事の三枚目辺りになるみたいです。

そして山頂!
とにかく標高3000mの高さは爽快の一言に尽きますな!
もっと雲やガスが抜けている状態だったらホントに申し分なかったんだけど、梅雨明け前の時期でこれだけの天候は贅沢でしょお。神聖な山頂から眺める山並みはすばらしい!雄山神社でのご祈祷も、終わったあとはなんだか気分もスッキリして、他の山とは違った気分になれます。

登山道は一の越までは緩やかな整備された歩道なんだけど、今回はこれだけ雪が残ってるのは完全に想定外でした。雪が解けていればまったく問題ないハイキングコース。
一の越からはかなり急なガレ場・ザレ場を登っていくことになるのでちゃんとした装備で行くのが大前提。
途中何人かスニーカー的な靴で登ったり、下山したりしている人とすれ違ったけど、間違ってもあんな格好で歩いていい山じゃないです。少なくとも一の越から先は下手すれば滑落事故も起き得るような急斜面もあるので、くれぐれも油断しないで欲しいですなあ。
それから、一の越辺りから谷・山からの吹き上げ+吹き降ろしの風がかなり強く、加えて体感温度もかなり低く感じます。山頂付近で温度計を見たところ約12度、風の強さを考慮すると瞬間的には体感温度で10度を下回っていた時があったかも。
実際、一の越から下山まではゴアジャケットをずっと着たままでちょうどいいか、少し寒いくらいだったし。
高山は夏には良いけど、反面夏山だからと軽装をしてしまうことで低体温などの事故が起きてしまうので、やはりレイヤリングは一揃え持って行くべきですな。

そうそう、山頂部のトイレは、あります。
ありますが、今まで見た中でもっとも危険度の高いトイレですw
我慢できる人は一の越まで我慢した方がいいでしょ・・・まあ男性ならなんとか。
でも俺もさすがに大は無理ですww
続きを読む

↑このページのトップヘ