u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2011年06月

仕事から帰宅したらちょっと前に頼んでいたXperia acro用のバッテリーパックが2つ無事に届いていた。
と言ってもこれはau版acroのもの。
af6923de.jpg
00666402.jpg

今回auからMNPするので今までのauポイントが無駄になってしまう、どうしよ?と考えて思いついたのが、「auでもドコモと同じacro出るんだからバッテリー使えるっしょ!」ってこと。
幸いauの方が先に発売してくれたので24日に速攻でオンラインショップで注文したのが早速届いたってわけだ。
ちなみに今日オンラインショップ見たらau版acroの関連商品は軒並み売り切れ状態。
早めに買っといて良かった・・・。

それから帰りに、昨日発売だったPEAKS別冊の「山岳縦走ギアガイド」も購入。
気温の上昇とともにMPパワーもアップ!してますw
続きを読む

・・・は膨らむばかり。

先週土曜にHubbaHubba HPを購入して以来、夏山妄想が爆発しております。
de93ac6f.jpg

今のところの予定では「白馬岳」「唐松岳」「涸沢〜奥穂高」あたりを考えているけど、7月の三連休の山行も現在調整中。
1案は「北岳〜間ノ岳〜農鳥岳」の白峰三山を縦走する山行。
もう1案は南八ヶ岳の編笠山〜権現岳を巡るプチ縦走。

続きを読む

昨日の予告どおり、NEMOの新しいインフレータブルマット”ZOR”についてレビュー。
本当は昨日上げようかと思ったんだけど、嫁さんがどうしても
PAP_0141
↑コイツを使いたい!ッてことで今日までスタンバイしてました。
これはNEMOのエアマット/インフレータブルマット専用の手動ポンプ「ディスコ パッドポンプ」。
なんともノリノリなネーミング。
PAP_0140
重さわずか60g、口をつけなくてもマットに空気を送り込むことが出来るポンプなのだ。
使い方自体は至って簡単で、ポンプをまず膨らませ(↑の写真右側にあるバルブは、このポンプを膨らませるためのもの)、
PAP_0146
マットとポンプを接続し、あとはポンプを
PAP_0136
↑の穴の開いているところを塞ぐようにして押し込む。これを繰り返すだけ。
山の上で額の血管がブチ切れそうになりながら「フーッ!フーッ!」とやらなくても良いのは、確かに便利だ。

しかし、問題はこの空気を入れるのにちょっとコツが必要なこと。
↑の写真の穴をふさいだ状態でのポンピングが意外と難しいのだ。平地ならまだしも、斜めだったりゴツゴツしているようなところだとちょっと使いにくいかも。

とにかく、なんとか空気を入れたら、先にマット側のバルブを閉めてからポンプを外す。こうしないとせっかく入れた空気が漏れてしまう。

続きを読む

昨日購入したHubbaHubba HP。
一晩経ってもその興奮冷めやらず・・・って感じで、今度は自宅の庭で張ってみることに。
0b2aa202.jpg
AWBを下に引いてインナーを載せてみる。サイズは長辺側がジャストサイズくらい、短辺側は前後10cm強余る感じ。
フットプリントはやっぱり無くてよかったね。

292c96b0.jpg
立ててみた。やっぱりデカい!携帯のカメラだと画角が狭くて入りきらなかった。。庭だからこれ以上引いて撮れないし。
取りあえず前側だけ前室をペグダウンしてみた。

97a58778.jpg
ちなみに前室のジッパー部分は上下から開放可能。上側を空けておくとちょうどインナーのメッシュ部分に空気が流れ込む感じになる。これはMSRのテントではお決まりの作りらしくSKINNY Tooもそうだった。
こういった作りが気に入ってるんだよね。

4acda0d4.jpg
ちょっと分かりにくいけどフライとインナーの隙間。結構空いている。
昨日、室内で立てたときに横から扇風機で風を当ててみたけど、かなりフライの内側に風が通る構造になっている。おかげでフライ内側も結露しにくそうだけど、反面やはり風の影響は受けやすい。フライがもうちょっと地面側まで長ければよかったんだけど・・。
強風時は短辺側のペグダウンをしっかりしないとバタつきがスゴそうだ。

12a2cbbe.jpg
8b1161b0.jpg
そして前室。広い!
計測はしなかったけど、靴を置いてバックパックを置いてなお有り余る感じ。これが前後にあるのは非常にでかいね。センターポールが張り出して庇的になっているので、ちょっとの雨でもインナー側に吹き込むことは少なそう。
前室上部が空けられるので、前室での煮炊きにも便利だ。

うーん、しかしやっぱり広いところで早く張ってみたい。
実際にフィールドで使ってみないと分からないところもあるし。

思えば昨年末の雲取山から始まった次期テント購入へのMP。
その道程は長く険しいものだった・・・。
そしてついに今日。
PAP_0131
決断!
新たな山行の相棒はMSR HubbaHubba HPに大決定!!
MSRのテントはSKINNY Tooに続いて2つ目。

決め手となったのはやはり「快適性」。
自立式であること、そして冬季の使用も可能であること。ある程度の通気性が確保されていること。
この辺りが条件として残っていて、最後まで悩んだのはアライのトレックライズ1(or2)だった。
しかし快適性ではHubbaHubba HPの方が上であること、そして「所有する事の満足感」が高いことなどから決定しました。

しかしいざ購入するとなるとネックとなるのがその価格。HubbaHubba HPはパッと買うには勇気がかなり必要なんです
ネットショップや海外通販なども調べたものの、ほとんど定価と変わらず、もしくは安くなっているところは売り切れで入荷予定なし。
近場のショップにも問い合わせをしてみたが、ほとんどが売り切れ。どうやらHPはヨーロッパと日本のみの展開らしく元々の生産量が少ない事に加えて、今期の生産がすでに本国でも終了しているとのこと。
そのため店頭で出回っているものが最終在庫となるらしいのだ。
もしかして、HubbaHubba HPはディスコン・・・?

上記のことから、「いくら待っても価格は下がらない」そして「待てば待つほど買えなくなる」という予測から、今日決断に至ったわけだ。
さて、それでは早速室内ではあるものの設営をしてみたのでレビューをば。

続きを読む

今朝のニュースでも流れていた、ユネスコの世界遺産の新規登録に東京の小笠原諸島が認定されましたね!!
いやーめでたい!これで屋久島、白神山地、知床に続いて国内4つ目の自然遺産。
東京と言うとやはり都会のイメージがあるけど、世界自然遺産があると言うのは近年の環境保護の動きから見てもちょっと意味深い感じがするね。
願わくば、ただの観光地化するのではなく意義ある自然遺産としてあってほしい。
小笠原諸島、行った事ないけどこれでまたツアーとか激化するんだろうなあ・・・。
でも屋久島みたいに規制されるようになるのかな?今思えばもっと前に行っとけば良かった・・なんても思ったり。
そう言えば自然遺産で行った事あるのは白神山地だけだわ。しかも緩衝区域まで。
「小笠原諸島」で画像検索するとまあパラダイスな写真がわんさか。
12
ん〜〜〜〜〜〜〜行って見たい・・・!
自然だけではなく日本史上でも重要な場所があるしね。いつかゆっくりと訪れてみたいね。

続きを読む

昨日買ったばかりのウォークマン、イコライザーを弄りまくってやっと好みの音質発見!
おかげで通勤がちょっと快適に♪

っと、全然関係ない出だしだけど、今日ようやく先日の沼津アルプスで負傷したトレイルショック コンパクトのミドルシャフトが届きました・・・と言うか嫁さんが受け取りに行ってくれました
a20fe02d.jpg
まっすぐだ!w
bdc7b5e0.jpg
さっそく装着。ちゃんと収納できる!ww
e6f4e0cf.jpg
伸ばしても安心。

これでまた山を駆け巡れるぜ!・・・駆けないけど。
今週末の天気は微妙だけどねぇ、まあ早めに届いてくれてよかったよ。

ちなみに・・・。
折れ曲がってしまったシャフトは
00b85a62.jpg
↑本棚のブックスタンドを支えるために使ってますw。
再利用再利用♪
これもエコですw

今日は仕事を早々に切り上げ、まずは新宿へ。
行き先は先日嫁さんと免許に合格したら行こうと言っていた韓国式焼肉居酒屋「とんがらし」。
焼肉って言ったら韓国!だけど俺は韓国には行ったこともないので良い機会。まあ本場に比べたらそれでもやっぱり違うんだろうケドね。
PAP_0103
↑雰囲気は大衆的で良いね。
PAP_0102
↑肉!!超ジューシー&やーらかいっ
PAP_0101
↑結構色々と出てくる。
PAP_0100
↑シメはカムジャタン。以前食べた事あるけど、こっちの方が味が濃かったかな?日本人向けにアレンジしてあるのかも。

このお店、実は嫁さんが某クーポンサイトでお安く購入したので来てみたのだけど、かなりHITだったと思う。
9品出てデザートも入って、飲み物は1ドリンクだけどそれでも1人1400円は安いでしょ。
最近クーポンにハマリ気味の嫁さんだが、こういったお得なところをうまーくみつけてくるので結構信用してたりします。
てかさ、B型の人は安くて良いものを見つけるのが上手いのだろうか??w


続きを読む

5f6ae50f.jpg

87ac1ea2.jpg

44e34d0a.jpg

943081e0.jpg

北アルプス山小屋特集だって!!なんて魅惑的な…
そしてめっちゃ分厚い読み応え有りすぎてちょっと読む気にならないと言う(笑)
時間かけてゆっくり読もうかな。山小屋泊って、もうかれこれゥン十年前に丹沢の小屋に泊まったっきりなんだよね。
やっぱり行くならテン泊で行きたいなぁ。
テン場の情報は調べれば割りと分かるけど、携帯の電波とかのデータはありがたいね。
ああ、涸沢ヒュッテ行きてぇぇぇぇぇ!
テラスでカールに乾杯してぇぇぇ

さらに…調子に乗ってもう一冊。
「アルプストレッキングサポートBOOK」
今年行きたい山がてんこ盛り!
唐松岳に白馬岳、そして涸沢!!

…さあてどこまで実現するやら。頑張ってMPしよ♪


ああ、なんてチラ裏的日記w

またまた1週間経ってしまったけど、先日の沼津アルプスの総括です。

◆登山データ
08:10 スタート(多比バス亭近くのセブンイレブン)

08:19 林道分岐

08:34 沼津アルプス登山口

09:09 多比口峠

09:26 大平山

09:50 でっかい木がひっくり返っているところ

10:33 鷲頭山

10:57 鷲頭山発

11:08 小鷲頭山

11:26 中将さん

11:36 ぼたもち石

11:50 馬込峠

12:01 さざなみ展望台にてランチ

12:59 さざなみ展望台発

13:14 千金岩

13:53 徳倉山

14:05 鎖場(急坂)

14:15ごろ スリップ事故発生w

15:04 横山

15:34 車道と合流

16:12 香貫山

16:23 香貫山展望台

17:04 五重塔

17:18 香貫山登山道入り口着続きを読む

↑このページのトップヘ