u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2011年03月

茅場町のオフィスに移って3日目。
お昼はお弁当ばかりであまり周辺散策が出来てないのだが、せっかくだからとコンビニに行くついでに水天宮に行ってみた。
6bfff4c6.jpg

水天宮はオフィスから歩いて5分くらい。
茅場町からも歩いて5分くらい。つまりオフィスは茅場町と水天宮のちょうど間くらいにあるのだ。会社の人曰く水天宮前の方が駅は近いらしいが、アクセスの関係で俺は茅場町を使っている。故に茅場町オフィス。

水天宮は去年のドラマ「新参者」でも舞台となっている。というか俺はこのドラマで水天宮を知ったわけだけど。
その実態は実は詳しく知らない。
Wikiによると

天御中主神安徳天皇、高倉平中宮(建礼門院、平徳子)、二位の尼(平時子)を祀るが、これとは異なる祭神の水天宮もある。

仏教の神(天部)である「水天」の信仰は、神仏習合時 代には「水」の字つながりで「天之水分神・国之水分神」(あめのみくまりのかみ・くにのみくまりのかみ)と習合していた。ミクマリノカミは本来は子供とは 関係なかったと思われるが、「みくまり」の発音が「みこもり」(御子守り)に通じるというので「子育て」の神、子供の守り神として信仰されるようになっ た。

そもそもの「水天」は仏教に取り入れられる前は、もともとは古代のイラン・インドのヴァルナという最高神であり、バラモン教の聖典「ヴェーダ」の神話にも登場し、ゾロアスター教ではこの神をアフラマズダとして称える。神仏分離以後は、ヴァルナ神は記紀神話でいえば天御中主神にあたると解釈された。」

 

・・・ふうん・・。

いまひとつ良くわからんが、良く聞く通り安産とか子育ての守り神らしいね。

ba484ae2.jpg

なんで犬なのかはわからないけど。

c3720d61.jpg

ちなみに境内にはあんまり桜の木とかは無かった。むしろ水天宮前の通りの方が桜があったかな。

つぼみはだいぶ大きくなってきているのでそろそろこの辺りも開花するだろうか。

ああ、花見がしたい・・・。


東北地方太平洋沖地震のチャリティマッチとして行われた日本代表vsJ選抜。結果は2-1で日本代表が勝利したものの、試合の勝ち負け以上にとても意義深い試合だったと思う。

大前提として「チャリティマッチ」であること。
もともとはニュージーランドとの国際親善試合が組まれていたがニュージーランド側の辞退により急遽J選抜とのマッチメイクとなったわけだが、今回の試合、国内で行われる試合としては極めて異例の海外150ヶ国で生放送されていたらしい。これに伴う放送収入などは義援金に回されることになるとのことで、今回の大震災の感心が如何に世界中から向けられているか、そして支援の輪の広がりの大きさを実感する数字だと思う。
逆に言えば、それだけ今回の震災は世界中の人に与えた衝撃も大きかったということだろう。

次いで現日本代表と、かつての日本代表選手を含めたチームが戦ったゲームであったこと。
言い方が良くないかも知れないけど、通常ではこういったゲームは起こりえない。そういった通常ではないことをやってくれた日本サッカー協会や選手の皆さんはホントにすばらしいと思う。「非常の時には非常の判断も必要」って、なんか似たような言葉を歴史上の誰かが言っていたような気がする。
今回のようなゲームは、おそらく東北そして日本が本当に復興するまでは出来れば定期・不定期でもぜひやってもらいたいと思う(実際は相当難しいだろうけど)。

そしてこれは完全に個人的感想だけど、キングカズはいつまでたってもキングだ!と。
やはり他の選手とは役者が違う。とは言えあのゴールだって簡単なものではないだろう。日頃の鍛錬を45歳を過ぎた今も続けているカズだからこそ生まれたゴールであり、アスリートとしての彼が如何に普段からレベルの高いトレーニングを行っているのかと考えさせられる。自分はアスリートではないからなんともいえないけど、そんな努力とみなの気持ちのこもったゴールはきっと被災地の人たちを勇気付けるゴールとなったことだろう。
久々に見たカズダンスは本人も本当に嬉しそうだった。試合前から宣言していただけに有限実行、カズ△!

今日のサッカーだけではなく、様々な分野で様々な復興支援の形が現れつつある。それは日本だけではなく世界各国で起こっており、日本が一つになるだけではなく世界をもつなげるものになるような気もした。
そういう日本であるからこそ、胸を張って「あの時はありがとう」と世界中に言えるようにならないといけないね。

・・・・と言いつつ俺自身は自分のことで手一杯だけど


最後に、前半は帰宅途中で見れなかったけど後半途中から見た日本代表はちょっとグダグダな感じだった。J選抜が時折見せるカウンターの方がいくらか鋭かったね。
前半を1軍とするなら後半は2軍。後半の日本代表メンバーには今後もっと奮起を期待したいところだ。

5116d947.jpg
今日から茅場町の新しいオフィスでの業務スタート(土曜日にも引越し手伝いで来てたけど業務は今日から)。
やはり移転初日とあって半分くらいはなんやかんやとバタバタとしてしまった。でも業務に直結するような致命的なトラブルは無しで一安心。社内共有HDDが繋がらなかった時はちょっと焦ったけど

で、ただ今帰宅中なのだが、茅場町って、暗い。計画停電のせいなのか良くわからないが、最近の渋谷よりまだ暗い感じがする。
そして駅←→会社の間には基本的に何もない。ので寄り道も特に無し。これはこれで悪くはないのだがう〜ん…。
早くもちょっと渋谷が恋しい。ただし246より代官山側限定で。

まぁ茅場町っても水天宮前側だから、もうちょい築地寄りに行けばそれなりになんかあるんだろうか?
その内ランチ探検もしなきゃだなこりゃ。

ちなみに通勤時間は30分ちょい。あまり渋谷行くのと変わらない感じ。しかしまた東西線使うことになるとは夢にも思ってなかったなぁ。
前職も途中にあるし…その内遊びにいこかな。


って訳で、移転初日はまあ滞りなく終了でやんした

あえて渋谷ではなく桜丘で。

 

今の会社に入って1年と2ヶ月ちょっと。今日で渋谷をあとにして日本橋方面に業務拡大(一応)のため移転することに。

いや〜桜丘良かったんだけどなあ。駅からもさほど遠くないし近くにはODBOXもあるし()

まぁでも会社が成長するためには仕方ないね。

078cbf68.jpg
95321d72.jpg

写真は桜丘の桜並木。

ちょうど一年前は既に桜がかなり咲いている状態だったけど今年はちょっと遅めかな。でも、ここのところの寒さで蕾もまだまだかと思いきや以外に大きくなっていた。

暗いニュースが多いけどちゃんと季節は巡ってくるんだね。

ちなみに去年の4月1日はこんな感じ

春になれば満開の桜で彩られる坂道を歩くのが何とも言えず好きだった。今年はここの桜が見れないのが残念…。

いや、時間見つけて見に来ようかな。


6f97b0e2.jpg

ってことで。

サヨナラ桜丘。

1年ちょっとありがとサン!

f44a40e6.jpg
今日の午後、外出のために渋谷駅に向かうと駅前でちょっとした人だかり。
何かと思ったら、相撲取りが募金箱を持って東北地方大震災の義援金呼びかけをしていた。
最近良い話題の無い相撲界だけどまずは分かりやすい社会貢献からって事だろうか。

最近街頭での募金活動がかなり目立つ。学生から社会人っぽい人、店舗のスタッフらしき人や小学生まで様々。
しかし、何となく街頭募金活動って今一つ募金しにくい。全部が全部とは言わないけどなんかこう…ねぇ。
個人的には分かりやすい募金団体に募金した方が何となく安心感がある。って事でお相撲さんには募金しまへんでした(外出終わってまだいたら募金しようかと思ったけどいなかった)。

あ、会社では有志を募って募金しやした。
大きな額ではないけど役に立つと良いんだけど。

BlackDiamondのUSサイトで今回の東日本大地震の支援活動について掲載されてました。

322日から45日までの間に販売されたBlackDiamondのヘッドランプの売り上げ(オンラインのみ)を100%(!)アメリカの赤十字を通して今回の震災への義援金として寄付する、とのことです。

 bk_act20110311

March 22April 5: 100% of all headlamp and lantern sales on BlackDiamondEquiment.com will be donated to the American Red Cross earthquake and tsunami relief efforts in Japan.

 

そういえばFOREVER21は3月18日の世界中の売上全額を寄付するとかって話もあったし。←スゴイな・・。

俺は既にヘッデンは持っているので購入予定はないけど、アウトドアメーカーでもこういった活動をしてくれているのはなんだか嬉しい。BDは個人的にも好きなブランドだし。

海外からの購入ってちょっとハードルが高い感じがするのでなかなか馴染めないけど、こういった活動が広がって、世界中でいろんな人や企業が日本を支援してくれている事を、日本人として真摯に受け止めないといけないね。

3月11日に帰宅してから大急ぎでRPMに詰め込んだ避難道具をさらしてみる。


c80899ff.jpg

入れ物は取りあえずのRPM。
容量26Lはちょっと大きかったかも。
バンジーコードにはナルゲンボトル・MSRのパックタオル・グラナイトギアのエアトートをセット。

8800b310.jpg

中身はこんな感じ。左上から
・コロンビアのニット帽(厚手で頭部の保護と保温)
・EPIの風防
・コジー
・ISUKAのダウンシューズ
・マーベルピークのフラフィパンツ
・マウンテンイクイップメントのパウダーデュベ
・MSRのパックタオル(大)
・100均コジー×2
・エバニューのチタンアルコールストーブセットとアルコール(250ml)、ライター
・PrimusのP-133エクスプレススパイダー、110のガス缶
・ナルゲンの水筒(2L)
・瞬間美食
・救急セット(バンドエイド、風邪薬、胃腸薬、バファリンなど)
・アルファ米(2合)
・Blackdiamond オービット
・バーナーパッド
・ホッカイロ
・ティッシュ(水に流せるヤツ)
・ウェットティッシュ
・ヘッドランプ(Blackdiamond コズモ)
・着替え(下着とか靴下)1日分

続きを読む

09cd1e33.jpg

44363900.jpg

e89eb63f.jpg

今日は午後から神保町石井スポーツ(ICI club)で18日から行われている冬物セールに行ってきた。
今季雪山登山やテン泊をしてきたおかげで冬物はあまり欲しいものはなかったのだが、掘り出し物に期待して突入。
…が、突入開始から僅か5分ほどでややトーンダウン。掘り出し物が無いばかりか、値下げ幅も大して無い(20%〜30%Offがメイン、たまに50%くらい)。
セール開始から2日経過していることもあってか、良さげなものはあまり見つからなかった。
まだ冬物アウター・ダウンを持ってなければそれなりにお得感も合ったんだけど…

取りあえずICIclubを後にしてエルブレス→石井スポーツ登山本店を巡るもこれまた見所無し。あ、石井スポーツ登山本店には春山狙いの元山ガールがわんさかいたくらいか。

さらにさかいやにも行って嫁さん用のザックを物色。今のところだとドイターのACT LITE45+10かOSPREYのオーラ50が良いかな〜と。オーラ50は色がイマイチ気に入って無いらしいが、スリーピングパッドストラップが着いてるのはやっぱり良いかなぁと。あと軽いし。

さかいやのあとはその足で新宿に。好日山荘で前から目を着けていたpatagoniaのCAPLIENE3を嫁さんが遂にゲット。これは2010秋冬モデルで20%Offになっていたのをメルマガ会員登録で更に500円Off。1900円引きくらいで買えた。
CAPLIENE3はオールシーズン使えるベースレイヤーとして良くできているし、かなりお買い得。

…実はさかいやでメンズのCAPLIENE3もSale価格で売っていたんだけど、カラーが今持ってるCAPLIENE4と同じしかなかったので断念したのは内緒だ(笑)。


ちなみに。
神保町には期待していくと毎回何にも買わずに帰ってくることが多い。今回神保町で買ったのは何故かさかいやで購入したあんこ餅のみ。
う〜ん…。神保町はあまり刺さらないらしい。

モンベルで無事にテントを預けたあと、渋谷から原宿まで歩いてみた。
一週間前の金曜日も歩いたけど、今日はもう一見すると日常的な混雑具合。
しかし良く見ると、基本的にほとんどの店舗が17:00または18:00で閉店。
原宿のアウトドアショップではMILLET、patagoniaはお休みだった。それ以外のMHWやグレゴリーも18:00までらしい。
まぁ今は仕方ないね。

原宿駅前の石井スポーツは照明を落として営業中。こちらも18:00まで。ドライフードはほぼ全滅、ヘッドランプは入荷したのかかなりの数があったが、据え置き型のLEDランタン、ロウソク系はほとんど売り切れ。ガス缶はまだ余裕あり。
隊員Tのツィートにもあったけど、ロウソクはあくまで外で使いましょう。室内で使うと火災などの二次被害が起きやすいので。
震災当初は俺も買おうかと思ったけど返って危ないかと思い購入してません。

そうえば渋谷のモンベルでも自分がテント預けるために書類記入してる時にガス缶を5〜6個購入してる人を二人見た。
ああ、日本人の用心深さが裏目に出てる光景ってこれだなと。先日の島忠トイレットペーパーオヤジもだけどさ。
そろそろ日常戻る努力も必要なんじゃないのかねぇ…。

cf883bf7.jpg

4bca9ace.jpg

24dade6c.jpg

4e310730.jpg

68f69ccf.jpg

お昼過ぎにmont-bell渋谷店に確認の電話をしたところ救援物質受付はしているとの事だったのでテントを軽く掃除。

コールマンのスタンダードドーム4。
4人用の自立式ダブルウォールテントで、前室が簡易タープの用に設営できる。
もう5〜6年は前になるだろうか。SBKで有志を募ってお金出しあって確か厚木のワイルド1で買ったんじゃなかったかなぁ。
キャンプでの使用がメインで、冬場はコイツにスクリーンタープをドッキングさせて寒さをしのいだりした。
色々なキャンプ場に行ったのでそれなりに思い出深いものもある。

ここ数年はキャンプのスタイルも変わってきて、個人でテントを張ることが増えてきているのと、以前ほどキャンプにも行かなくなったため自宅の倉庫に長らく眠っていた。
ホントはフリマとかで売ろうかと思っていたんだけど、今回の大地震で被災地に寄付することにしやした。

久々に設営してみるとかなり大きい。中で大人でも立ち上がれるくらい高さはあるし、5人くらいなら詰めて寝られるかな。
フライもしっかりしてるし、メッシュで通気性も良い。
一時的でも、テントみたいにプライベート空間を確保出来るのは大きいと思う。避難所はプライバシーが問題になるしね…。

いずれにしても、わずかながらお役に立てれば幸い。

↑このページのトップヘ