u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2010/12

3bf0322c.jpg

24e04302.jpg

fa98ce66.jpg

cba646df.jpg

2edc868d.jpg

朝焼けに浮かぶ富士山。
富士山の向こう側ではもう明るくなっているのかもな〜。
しばし日本一の絶景に見とれる。
遠く、恐らく奥多摩・秩父辺りの山塊もうっすら赤くなり始めてるね。

ae28f434.jpg

45c70e24.jpg

程無くして休憩ポイントの石仏に到着。
ここには富士山絶景ポイントの東屋に、石仏があるのだ。
なんの石仏かは…調査不足により不明

581dd739.jpg

d81f4a0c.jpg

e45202e1.jpg

標高は約1200m、登山道にも霜柱が目立ち始め、脇には雪もちらほら。
こんなに長く霜柱踏んで歩くのは初めてかもしれないな〜。

見上げると先には竜ヶ岳のピークが!
なんだかまだまだ遠く感じる

3a78f5bb.jpg

93ce8cca.jpg

f55376f6.jpg

竜ヶ岳の登山道は途中から熊笹等の背の低い樹林帯に変わるので、富士山をずっと眺めながら歩くことが出来るのだ。

一歩一歩標高を上げる毎に、富士山も徐々に姿をはっきりと見せ始める。

ビュディホッ!!

87c7cd41.jpg

8e7fdb9d.jpg

0d1c7eec.jpg

登り始めて30分ほど来たところで富士山登場!
うっすら明るくなり始め、目指す竜ヶ岳は、まだまだ先。
急げ〜

e13a8954.jpg

fe9b1cef.jpg

2a9cc974.jpg

キャンプ場内をくねくね歩いてきてようやく登山口到着〜!
さあ、ナイトハイクのスタートだっ!
まだまだ登山道は真っ暗

5ffc9cc1.jpg

e5f8c37c.jpg

9b604636.jpg

5時19分、本栖湖駐車場出発!
駐車場からキャンプ場の方へ歩いていくと竜ヶ岳への案内板や矢印があちこちにある。
暗いから看板はありがたいね。

7c25468e.jpg
5時00分丁度に本栖湖の駐車場に到着〜!
これからちゃちゃっと準備して、いざ出発!

にしても寒い
駐車場には結構車止まってるな〜。

f8c18f35.jpg

e1ffa266.jpg

3時30分、ビシッと起床!
昨晩は結構風の音で何回も目が覚めてしまった

取りあえず激寒気温は−1℃くらいそら寒いわ…。

まずは昨日のトマト鍋の残り汁でラーメン頂きヤス!

c40c7caf.jpg
そいでわそろそろ、明日は早朝アタックなので就寝〜
3時30分起きだからね、しっかり休まないと。

明日のダイヤモンド富士を願いつつ、お休みなさいっ!

↑このページのトップヘ