u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2010/12

82542635.jpg

3d0569e3.jpg

7時33分

それは突然だった。
富士山山頂部から光の球体がこぼれだして来た!エンターテイメント・メインイベントの始まりだ!

刮目せよ!

570c14fb.jpg

604677a3.jpg

7時30分

山頂部の光のもやが強くなり、富士山の両裾野に光が強く差し込む。

f491817a.jpg

f14cd1dc.jpg

8d5f9918.jpg

7時25分

富士山山頂部に光のもやが上がり始める。右側の裾野を照らす光も強くなり、隣の雨ヶ岳がより赤く染まってくる。

24c30347.jpg
7時21分。

富士山右側の裾野辺りに光が差し始める。ドラマチックな大自然の一大エンターテイメントの序章だ。

7adc7bd8.jpg
7時19分。

富士山周辺は明るさを増しているがまだ気配なし。

4538c471.jpg

dfad1441.jpg

4a235c40.jpg

富士山はまだダイヤモンドな気配が来ないので暖かいものでも飲もうかと思ったら…なかなかお湯が沸かない寒さのせいで火力が弱まってるみたい。
嫁さんの髪の毛も、汗で濡れた部分が凍ってるし

さあ、この時7時08分。
予測では7時40分頃がダイヤモンド富士出現タイムらしい。あと30分、ここからは細かくダイヤモンド富士出現までをレポートしますぜ

5ccc53be.jpg

889f0ceb.jpg

c36a313f.jpg

cd6f41e2.jpg

…と思ってたら何やら人の話し声が聞こえる…!
なんかテントまで張ってあるし!
つまり、竜ヶ岳山頂到着〜!
や〜思いの外時間かかってしまった。
しかし山頂はホント360度大パノラマ!目の前の富士山はもちろん、すぐ脇の雨ヶ岳、北側には南アルプス、八ヶ岳までスッキリハッキリクッキリ!
もうチビるの通り越して内臓出ちゃいそうだぜ!

山頂にはどうやら前日からキャンプしてる人達もいて、40〜50人は居たんじゃないかな?

dd3f9e8f.jpg

d7a29a04.jpg

db6f5144.jpg

またしばらく登ると道は完全に雪道。
嫁さん、まさかの雪山デビュー?だな(笑)
しかしなかなか竜ヶ岳の山頂に着かないな

62fb29fd.jpg

68517dc9.jpg

7251c1c9.jpg

77485157.jpg

竜ヶ岳へのジグザグ登山道をクリアするとさらにパノラマが広がる。
遠くは八ヶ岳、下には本栖湖、うむ、絶景!

それにしても雪が増えてきたな〜、下りはアイゼン必須だな。

e35a7920.jpg

47b4e41f.jpg

55d09872.jpg

しばらく富士山に見とれてたら結構時間食ってしまった
ホントは石仏でダイヤモンド富士を見てから竜ヶ岳の山頂を目指そうかと思ったけど、やっぱり山頂から見たい!ので、いざ竜ヶ岳ピーク目指して再スタート!

石仏から竜ヶ岳まではジグザグの登山道。

途中から富士山にご挨拶!(笑)

↑このページのトップヘ