u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2010年11月

14baa9c4.jpg

6140e706.jpg

d98fb1e6.jpg

杉林を歩いていくと、分岐点の先に大きな岩が二つ。
写真では分かりにくいかも知れないがこれが「ふたご岩」。杉で良く見えないので双子のようにクリソツかどうかは分からない、が、とにかくふたご岩なのだ。

f66ea471.jpg

f7fb2df0.jpg

2a92dd36.jpg

9233c03e.jpg

登山開始したは良いものの、辺りは見渡すばかり杉、杉、杉…。

ま、まぁまだ始まったばかりだしな!ファイヤーはこれからだよナッ!

0594a400.jpg

e7491f8b.jpg

d5a261b4.jpg

駅から歩くこと約20分、本日の登山口に到着。
伊豆ヶ岳のルートは、コースを外回りする正丸峠経由のルートもあるのだが今日は正丸峠はカット。
なので一枚目写真左手に進むルートを選択。

そいでわいつもの事だが、気をつけて安全第一でゴゥ!

7c2bc134.jpg

cbf24080.jpg

b3e6ebf6.jpg

65eb0e6b.jpg

正丸駅から伊豆ヶ岳の登山口までは古い集落を抜けていく。かつてはここは吾野宿と言う宿場だったらしい。
何となく懐かしい感じのところだ。

それにしても街道にはでっかい岩がゴロゴロしてるな〜。

e587189c.jpg

3885e326.jpg

406d7a46.jpg

8700cdfc.jpg

337f0d73.jpg

そう、たとえ標高が低くても山は山、甘くはないのだ。
熊もやっぱりまだいるみたいだし熊鈴で回避出来るかねぇ。

ちなみに今の気温、6℃!
寒いわけだ

ed05cbfb.jpg

a8b0b3e8.jpg

cde14bbe.jpg

efe5d968.jpg

10月の霧藻ヶ峰から約2週間ぶりの山!
今日の伊豆ヶ岳は紅葉スポットと言う事もあり大量のヨ●ダ発生が予想されるためいつもより1時間早めに出発。
おかげで7時07分に登山起点の正丸駅に到着しやした。

それにしても寒い
息が白いしこりゃ雲取山の装備再考せねば…。
とにかく暖まるために早速出発!

しかし。
敬遠していた秩父の山もこれで4回目。所沢やら飯能やら、もう慣れたもんだわ(笑)。

10月は半ば過ぎから体調不良と天候に泣かされ残念ながら霧藻ヶ峰のみに終わった(しかもやや不完全燃焼)が、気をとりなおして11月。
今年は紅葉は遅いとは言われているものの山ではもう紅葉真っ盛り。早いところではもう終わりかけの山も有るみたいだし…って事で、明日は久々!またも秩父の山に登りに行きます。
週末じゃないから、休日登山 目指すは秩父の紅葉スポット・伊豆ヶ岳!続きを読む

↑このページのトップヘ