u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2010年10月

896d6c12.jpg

f2148ac2.jpg

最近日曜日ってなるとどこかしらのアウトドアショップ巡りに出掛けてる気がする。
と言うのもここのところアウトドアショップの新規オープンやリニューアルが多いんだよね
最近オープンした首都圏の店はだいたい行ってるような(笑)

って事で今日は15日にオープンした石井スポーツ吉祥寺店へ。

かつて伊勢丹があった後に出来たコピスってところの4階にある吉祥寺店は、さすが元デパートだけあってデカイ!広い!
石井スポーツなのに(笑)店内はお客さんで大にぎわい。ホントにみんなアウトドアやんのか?ってくらい多い。

そして広い店内を活かしてテントが5張りも展示してある。
NEMO、ライペン、MSR、中でも個人的に注目だったのがNEMOのエスプリ2P。
残念ながらPEAKSのプレゼントではハズレたけど今一番気になってるダブルウォールテントだ。
メッシュとのハーフ構造により通気性に優れる3シーズンテントで、室内はまぁまぁ広い。SKINNY tooよりは室内長がやや短いかな。

テント市場は各社どんどん新しくて良いものをリリースしてくるから、買い時が難しくなって来てるね。
まぁ、まだ買うつもりは無いけど…。

と言うわけで。
今日の霧藻ヶ峰のおさらい。

◆登山データ
三峯神社バス停(駐車場) 10:55

奥宮 白い鳥居 11:05

妙法ヶ岳分岐 11:16

二股桧 11:38

炭焼平 11:58

地蔵平 12:17

秩父宮レリーフ 12:25

霧藻ヶ峰山頂 12:27

霧藻ヶ峰山頂発 13:37

炭焼平 13:58

妙法ヶ岳分岐 14:22

奥宮 白い鳥居 14:30

○三峯神社へのバスは、西武秩父から乗ったほうが良い。西武秩父線で三峰口まで行けるが、バスが満員で座れない場合45分ほどグネグネ道を立って行かないとならなくなる。
○三峯神社境内の温泉はとてもきれい。
○霧藻ヶ峰までのルートは非常に歩きやすくてアップダウンもほとんどない。正直、高尾山より楽かも・・・。
○帰りのバスは空いてた。
○山頂手前にトイレあり。割とキレイだったと思うけど嫁さんは「それなりの覚悟があれば可」だそう。

今回は霧藻ヶ峰までの時間や難易度的な感覚値がわからなかっったため、妙法ヶ岳はカットしてしまったがちょっと勿体無かった。折角遠くまで来たのに元を取れなかった感が・・・。
次回来る時は、前白岩山まで足を伸ばしてみるか、もしくは大輪バス停からの三峰山を目指すルートでもいいかも。
まあ、途中雲取山から帰ってくるジイサンや山小屋のオッチャン、三峯神社に豚みそ漬け丼、西武秩父駅でのストリートライブと中々面白ネタがあったので良かったかな。
これから紅葉の時期は混雑しそうなルートでした。

週末登山 霧藻ヶ峰 おわり。

c36e504f.jpg
豚みそ漬け丼を満喫したあと西武秩父に戻って来たら、駅前で若者がストリートライヴ中。

19才でバンドデビューしてから3年、なんと学校で配られる道徳の教科書に掲載される詩にメロディを着けてほしいと教育委員会から依頼され今度文科省のお偉いさん方にそれを披露するのだそうだ。秩父発全国の学生さんへの道徳メロディ!スゴいね。

そんな彼らは秩父が大好きらしく、歌にも「ありがとう〜秩父〜♪」って歌詞がハイッテマシタよ。

42cb0c88.jpg

30b2d92d.jpg

e2ca26aa.jpg

de82e453.jpg

西武秩父に戻ってきたらすっかり暗くなってる。
で、バスで帰る途中、前回武甲山登山の時に入れなかった秩父名物豚みそ漬け丼の店の前を通ったら、なんと営業中!
今日こそリベンジ、って事で店に突入即オーダー。

今日はこれを食べて良いほどカロリー消費してないけど、まぁいい(笑)
とにかく、味噌漬けの豚肉、最高に美味いス!

9bdd8bc9.jpg

6d20493a.jpg

秋風で少し冷えた身体を温泉で暖めたら、いよいよ帰宅。
これからまたバスで1時間15分揺られて西武秩父まで帰るのだ。ちょっと憂鬱。

空はすっかり夕暮れ。
ホント陽が落ちるの早くなったね。

三峯神社バス停のトイレにはこんな貼り紙が。
微妙に漢字が間違ってるよP子ちゃん。

d0135c91.jpg
さあて!
三峯神社参拝も終わったら温泉温泉♪

三峯神社境内の興雲閣は宿坊になっており、三峰口ルートで雲取山まで縦走する人や、朝早くから雲取山ピストンする人が一泊3000円で泊まることが出来る。
ちなみに温泉はタオル付きで500円。良心的!

cd73842a.jpg

0ba64484.jpg

a25779ac.jpg

日光東照宮を思わせる豪華絢爛な拝殿の奥には本殿がひっそりと鎮座する。
こんな山奥なのに良く造ったもんだよなぁ〜。
秋本番になれば、紅葉とのコラボレーションが見物だろうね。

a614df7b.jpg

c81e86f3.jpg

a441544d.jpg

f8d3d236.jpg

極彩色で彩られた彫刻、渋さ漂う権現造り、そして単純にその規模と言いお見事。

何でも三峯講なる山岳信仰の総本山らしい。その名に恥じぬ立派な造りにしばし見とれてしまう。

c63005d2.jpg

55a1448c.jpg

そしてキタぜ三峯神社拝殿!
西武鉄道のパンフ見たときから来たいと思ってた神社、感想は期待を遥かに上回る迫力、渋さ、カッチョ良さに感動だ!
マサに威風堂々、素晴らしい!

1672740f.jpg

6c0ca685.jpg

51f8a37c.jpg

そして見えてくるのが何とも迫力満点!な山門。
いや、マジでカッチョええのー!

↑このページのトップヘ