u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2009年08月

1d6897ae.jpg入浴後はコレ

富より健康
松田乳業のコーヒー牛乳。

甘さ控え目、オトナの味だ。


1351987c.jpgまだ大したことしてないけど。

ふやけるまで浸かるぞ


2b53c555.jpgまだ大したことしてないけど。

お土産ゲッチュ


ca6082a6.jpg牛方宿をあとにして再び千国街道を戻る。

蚊の大群に襲われてダッシュで撤退。既に被弾多数、被害は甚大


ab1692f5.jpg
484f0af5.jpg
3246d7f5.jpg
やっと到着、牛方宿。
千国街道を行き来する塩はここで一旦集められ、行き先別に仕分けられる。

らしい。
青鬼集落と同じくこちらもノスタルジックな場所やね。


c56e3488.jpg
9381c558.jpg
弘法大師の清水。
水を飲むところが牛用と人用と分けられているのだ。
上手く出来てるねぇ。


9f6a2ee6.jpg
25004555.jpg
57e8b917.jpg
岩に空いている穴は牛を繋いでおくためのもの。
それにしてもこんな坂、牛も登るの大変だったろうな。


fcb57af8.jpg
9b74a517.jpg
2fe81107.jpg
牛方宿に至る千国街道。
ここは親坂と呼ばれ、親が心配するほど荒々しい坂なのだ。

石畳は牛が歩きやすくするために敷き詰められたもの。
こんなんが約800mに渡り続いているんだな。


283d734d.jpg
572f87ca.jpg
b977354d.jpg
青鬼神社。
雰囲気たっぷりの境内、それもそのはず。昔ここに青鬼が幽閉されていたとの言い伝えがあるのだ。
その後改心した青鬼は善鬼となり神様として祀られるようになったそうな。

めでたしメデタシ。


a2f84d2d.jpg
82a305e3.jpg
50c83125.jpg
青鬼集落の田んぼは日本の棚田百選にも選ばれてるんだそうだ。

美田である。
これで青空ならなぁ〜。

まぁ青空ならここにはいないか。


↑このページのトップヘ