u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

2009年07月

0efa7eac.jpg
2ad96e1f.jpg
12:16

オマケ。
帰り際に気付いたけど、サルがいました。


9bab3c7a.jpg
d66384c4.jpg
12:10
撤収完了!
発つ鳥跡を濁さずでキレイさっぱりお片付け。

昨日の14:30に到着して以来豪雨やら豪雨やら豪雨でいろいろと大変だったけど、初の野外フェスは隊員T夫妻のおかげで120%楽しめたぜ!

というワケで、会場をあとに。またあの山道を帰るのはちょっとダウンだな〜。


7e8f1d2e.jpg
bc614b7f.jpg
647e935b.jpg
10:31
朝ごはん。
今日はアルファ米の梅わかめご飯。

昔小学生のころオヤジに連れられて丹沢の塔ヶ岳に登った事があるのだが、その時山小屋でアルファ米を食べた事がある。
当時の記憶では米はべちゃべちゃ、とにかく美味くないとしか思わなかったのだが、20数年の月日はアルファ米をも劇的に進歩させたらしい。
今回の梅わかめご飯は米は多少水っぽいかもしれないが、柔らかめに炊いたと思えば実に美味いご飯だ。
十分実用的と言っていいね!
あっぱれ日本のフリーズドライ技術!


99c4ac69.jpg
a5cc62a4.jpg
250134ca.jpg
7:21

朝方、しばし仮眠。
が、あまりの快晴にテント内の気温も急上昇。暑くて寝れない。
仕方ないので起きてしばしまったり。昨日の豪雨が嘘のような大快晴!

おかげで昨晩の豪雨でびっしょりだったSKINNY TOOもばっちり乾いた。ちなみにあれだけの雨にも関わらず雨の浸水は無かった。が、雨のためベンチレーションを開けられず結露が激しかった。これはテント内をタオルで拭き取って解決。


7042bf12.jpg
78dac9b0.jpg
1de9d7b9.jpg
夜が明けて徐々に明るくなる様子は正に大自然の一大エンターテイメント。

富士山の稜線に沿って太陽が昇る光景を会場全体が見守るのだった。


8e97e158.jpg
b6d7db8a.jpg
43285e32.jpg
5:03

雲や霧が一気に晴れて、朝日を背に浴びた富士山が浮かび上がる。

この週末は天気は諦めてたから、思いがけないプレゼントだ!


ce342efb.jpg
407f44f5.jpg
c3acc603.jpg
4:51

なかなか太陽が出てこないので一旦サイトに戻って一休み。

してると空が急に明るくなる。ついに来たか!?


6e0c6fef.jpg
e39ca8b1.jpg
b92249f0.jpg
4:42

高まる興奮を押さえられずリフト機に登る隊員M。高所恐怖症もこのときばかりはすっかり忘れてた。

だんだん会場周辺の空も赤く染まっていく。


28ae396c.jpg
001719df.jpg
8e5b6fc3.jpg
4:31

しばらくすると夜が明け始める。それまで各ステージで盛り上がっていた参加者も徐々にゲレンデ山頂に集まってきた。


29972a78.jpg
9bb5ea2d.jpg
e452a866.jpg
翌4:28

しばらく仮眠してから起きてみると空がうっすらと白んで来ている。
東の空には朝焼けも浮かぶ。


↑このページのトップヘ