u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

76758103.jpg
800d024c.jpg
昼飯、ソバ。
ちょっと変わり種の冷しゃぶ蕎麦。
黒ゴマのタレがさっぱりで美味し


1d6897ae.jpg入浴後はコレ

富より健康
松田乳業のコーヒー牛乳。

甘さ控え目、オトナの味だ。


1351987c.jpgまだ大したことしてないけど。

ふやけるまで浸かるぞ


2b53c555.jpgまだ大したことしてないけど。

お土産ゲッチュ


ca6082a6.jpg牛方宿をあとにして再び千国街道を戻る。

蚊の大群に襲われてダッシュで撤退。既に被弾多数、被害は甚大


ab1692f5.jpg
484f0af5.jpg
3246d7f5.jpg
やっと到着、牛方宿。
千国街道を行き来する塩はここで一旦集められ、行き先別に仕分けられる。

らしい。
青鬼集落と同じくこちらもノスタルジックな場所やね。


c56e3488.jpg
9381c558.jpg
弘法大師の清水。
水を飲むところが牛用と人用と分けられているのだ。
上手く出来てるねぇ。


9f6a2ee6.jpg
25004555.jpg
57e8b917.jpg
岩に空いている穴は牛を繋いでおくためのもの。
それにしてもこんな坂、牛も登るの大変だったろうな。


fcb57af8.jpg
9b74a517.jpg
2fe81107.jpg
牛方宿に至る千国街道。
ここは親坂と呼ばれ、親が心配するほど荒々しい坂なのだ。

石畳は牛が歩きやすくするために敷き詰められたもの。
こんなんが約800mに渡り続いているんだな。


283d734d.jpg
572f87ca.jpg
b977354d.jpg
青鬼神社。
雰囲気たっぷりの境内、それもそのはず。昔ここに青鬼が幽閉されていたとの言い伝えがあるのだ。
その後改心した青鬼は善鬼となり神様として祀られるようになったそうな。

めでたしメデタシ。


a2f84d2d.jpg
82a305e3.jpg
50c83125.jpg
青鬼集落の田んぼは日本の棚田百選にも選ばれてるんだそうだ。

美田である。
これで青空ならなぁ〜。

まぁ青空ならここにはいないか。


3b2d3c57.jpg
795184b6.jpg
628d0aa6.jpg
何かのロゴ?

雨の良いところは花がキレイに見える事だね。


d4921424.jpg
90d60006.jpg
280e9c30.jpg
どこまでも懐かしい雰囲気が続く。
その名の通りかつて青鬼が住んでいたというこの集落。
昔話みたいなところだね。


c3e776a9.jpg
45e24003.jpg
33734fd6.jpg
SBK武闘派は登山中止でもへこたれないぜ今日は唐松岳登山改めオトコ3人白馬・穂高満喫の旅だっ。

先ずは白馬・青鬼集落。
昔ながらの家々が立ち並ぶノスタルジックな場所だ。


4f93b1f1.jpg
d7f43e92.jpg
会議の結果、雨脚の強さと山頂はより強い雨、そして雷の危険もあるため涙を飲んで勇気ある撤退に決定。
次回リベンジを誓い、八方尾根ゴンドラを後にする。


唐松岳登山、終。

(;_;)

d63eda0b.jpg
9be16a28.jpg
e77163b3.jpg
出発から約4時間半、八方尾根のゴンドラ乗り場到着。
天候は雨。
普通に雨。
しかも雨脚が徐々に強くなってキテる

登るかどうするか。
これから朝飯食べながら作戦会議。
早くも温泉案が浮上(笑)。


いよいよ明日。
唐松岳登山、今日の深夜から出発。
6月頃から楽しみにしていたので、ワクテカが止まらんです。

標高2,696m、北アルプスの縦走ルートでは中間点に位置する山。
山頂からは北には白馬岳や不帰ノ瞼(かえらずのけん)、南には五竜岳、西にはあの映画でも有名な剣岳、そして東には遠く黒姫山や苗場山が見渡せる360度の大パノラマが広がる。
途中雪渓(この時期見られるかは微妙、8月上旬の時点ではまだあった様子)や北アルプスを映す八方池など、登山途中の見所もばっちり。
そしてなによりSBKにとっては聖地八方尾根の上部の山でもある。
聖地八方尾根に敬意を払いつつ、そのさらに上を目指すのだ。

だがしかし。続きを読む

先週金曜からキャンプだったため、実質木曜日の夕方辺りからはバタバタとしていたワケで。

そんなオイラが知らなかったのもムリは無い・・・。


まさか まさかの

CANON PowerShot S90

復活ですよ!!!!!!!!


orz続きを読む

昨晩は何だかんだで渋滞切り抜けて20時00分くらいに自宅に到着。
雨に祟られてしまったキャンプだったけど、まぁのんびりまったり出来たからいいかな…。
今年に入ってから5月、6月、7月、8月と4ヶ月続けて毎月キャンプに行ってるけど、ふもと村はネイチャーランドに次いで良いロケーションだった。
アブの多さと天候さえ良ければもっと良かったかな…。
トレッキングコースは次に来るときにリベンジだな。

さて、いよいよ来月は念願の平湯キャンプが控えてるし、出来れば年内月イチキャンプ続けられたらいいな〜。

と言うわけで、夏キャンプ!ふもと村、終。


eba9e578.jpgまた会ったな、ホットドッ君。

鮎沢てちょっと休憩中。
本日の渋滞、秦野中井〜横浜町田間20kmでござい。


↑このページのトップヘ