u n l i m i t e d

山へ、森へ、歩いたり、走ったり。

b8a2d9d4.jpg
8df25bba.jpg
4cbdc7ce.jpg
サイト内を歩くとあちらこちらでサイトをイスやらを持って探し回る人の姿が。

なんとか場所を確保し、受付は女性陣に任せて設営に入る。

しかし恐るべしシルバーウィーク。ルールもへったくれも無いな


4b2e550e.jpg
68b7af3d.jpg
9535000f.jpg
しばらく仮眠していると車の外での会話を聞いた隊員Tから衝撃の事実が。

『みんなイスとか持ってサイト確保に向かってるらしいぞ』



マジですか。
まだ時間は6時40分くらい。
受付は8時00分からなのに…。


しかしこのままでは良いサイトが取られてしまう。
やむを得ず我らもサイト確保に向かう事に。


5d4111e8.jpg
f0a37880.jpg
61868d65.jpg
予定より1時間早く平湯キャンプ場に到着。
現在朝の5時05分、既に駐車場には受付待ちの車がズラリ。

取りあえずめちゃ寒いねぇ。


6efcb850.jpgと言う訳で。
初秋の旅、上高地〜白川郷・五箇山を行く。スタート
ただ今中央道は釈迦堂PAで休憩を終えたところ。
釈迦堂PAが満車なの初めて見たな。

今のところ順調。



青い空に映える穂高連峰と
色づき始めた涸沢カール
限りなく透明な梓川
静かに秋を迎える小梨平
河童橋から秋の気配を感じつつ
少し寒く感じる夜をすごす平湯のサイト
旅愁漂う世界遺産・白川郷と五箇山に心癒され
古き日本の文化に触れる旅


いよいよ明日から、

初秋の旅・上高地〜白川郷・五箇山を行く

満を持してスタート!!!

 

 



頑張れ、俺!手動が待ってるぞ!
テンション
上げてこ。

先日のバックパック考察で悶々としていたところだが、妄想ばかりしてても仕方ないので取り合えず店舗に行って色々試してみることに。
というわけで第1弾はドイター ACTライト40+10
dueter
隊員T嫁さんもSLモデルを使ってる、ナイスなバックパックのメンズ版。

続きを読む

今年3月に購入してから既に4階の出動回数となったMSR Skinny Too。しかし最近BEVのときと先日のふもと村と雨に祟られることが多い。しかも割りと豪雨orz。
購入してからまだ一度も防水などのメンテナンスをしていなかったし、今後9月に2回キャンプがあるが、いずれも雨の心配もしておかないといけないかもしれないので、そろそろ防水加工についてはメンテナンスを入れておこうかと考え中。

前回のふもと村では、浸水こそなかったもののやはりテント表面の撥水性についてはだいぶ落ちていると感じた。
そもそもSkinny Tooはシングルウォールテントでゴア素材でもないため、雨天に対しては表面の撥水性能がキモとなる。
なので少々ハードな雨でもビクともしないくらいの強力な撥水もしくは防水性能が欲しいところだ。

続きを読む

先日の唐松岳登山、もとい白馬・穂高満喫の旅の行きの車中での隊員Tとの会話で、ザックについて云々・・・と、後部座席でお休み中の隊員Kの安眠を妨害しながら話をしていたのだが、なるほどね、自分では考えていなかったような意見もあり非常に参考になったぜ隊員Tよ。さすが物欲王同盟だなw

以前、オスプレーのエクソスかタロンがいいかなーなんて事書いたけど、実際あのあと何回か店頭で背負ってみたりしてちょっと気になるところもあったんだのは事実。というか早々にタロンは脱落しているわけだが。。。

そんなこんなで、改めて条件を整理して、その条件に合う、もしくは大幅に外れないバックパックについて考えてみることに。

続きを読む

GO OUT CAMP vol.3
2009/9/26〜27
@ふもとっぱら
==>Detail

・Live&DJイベント
・フリスビーレッスン
・スラックライン体験
・テント展示会
そのほか、マウンテンバイクLESSONやフットサル大会、恋愛系の新企画などなど……


ふーむ。

面白そう。
スラックラインとテント展示会が気になるなぁ。

以前から考えてたNEW BLOGをようやく立ち上げ。
ここでは自分が思ったこと、モノなどを雑多に、自由に書いていこうと思う。
特に心機一転!とか気張ったことはないです。
メインはアウトドア・自転車になると思う・・・多分。続きを読む

昨年の甲斐駒登山に続いてのSBK夏の登山イベント・唐松岳登山は残念ながら中止という事になってしまった。
が、代わりに武闘派で白馬〜穂高の各地を巡り、昼間から温泉に浸かり酒を飲み、ゆるゆるのヒーリングツアーを満喫することが出来たので良かったかな。
皆忙しい身なので、日頃あまり話すことの出来ないことや、嬉しい話もあったりで充実した2日間だったと思う。続きを読む

69edfe69.jpg
667b73c3.jpg
b9431631.jpg
翌朝。
昨日はチェックイン直後から飲み始めて0:00頃まで約9時間宴会。オトコ3人でアレヤコレやと話も盛り上がりやした。
その後宿の大浴場で汗を流し、部屋に戻って瞬殺。

今日は栄光と伝統のカップラで朝ご飯。珍しくチェックアウト時間前に撤収完了。

山のたこ平、なかなか良い宿でしたぞ。


441253b1.jpg隊員Kセレクションのワイン、もちろんフルボディ。
乾杯二回目


f11fafac.jpg15時05分、無事に宿にチェックイン。

早速乾杯。
まさにヒーリングツアー。


95e50faa.jpg
9148cbd7.jpg
640c010d.jpg
そして穂高神社。
こちらは仁科神明宮とはうって変わって豪快うっちゃり系神社な感じ。建て替えられた社殿のせいもあるかもだけど。
味が出るにはまた長い年月が必要だねぃ。


a5b3ea89.jpg
38398f73.jpg
a60be8db.jpg
国宝・仁科神明宮の本殿。

さわやか系の神社として実にイカすね。
ちなみに鳥居は伊勢神宮の鳥居廃材を再利用している、とってもエコな神社なのだ。


9c374a71.jpg
42efba0a.jpg
834323a4.jpg
訪れたあと何故か清々しい気持ちになるのは、境内が神々しさに満ち溢れているからだろうか?

さすがさわやか系なだけあるね。


ca37b009.jpg
bd8131b7.jpg
6bec51cc.jpg
腹ごしらえが済んだら国宝・仁科神明宮へ。

なんか空が青く見えるがきっと気のせいだね。


76758103.jpg
800d024c.jpg
昼飯、ソバ。
ちょっと変わり種の冷しゃぶ蕎麦。
黒ゴマのタレがさっぱりで美味し


1d6897ae.jpg入浴後はコレ

富より健康
松田乳業のコーヒー牛乳。

甘さ控え目、オトナの味だ。


↑このページのトップヘ